湯ボボ、酒マラ。お酒を飲んだ後にドライオーガズムを楽しんで

湯ボボ、酒マラ。お酒を飲んだ後にドライオーガズムを楽しんで

寝る前にウイスキーを飲むのが日課なんですけど、その日は飲みながらアダルトサイトやらエロ動画やらを見ていたらすごくムラムラとしてきて、寝る前にアネロスTEMPOを挿入しました。
するとすごく気持ち良くて嫁が横で寝ているのに(嫁は一度寝ると少々物音がしても起きません)女装したくなり、見つかったらやばいかもと思いながらブラやガーターストッキングまで着けてドライオーガズムを楽しみました。

湯ボボ、酒マラ

「湯ボボ、酒マラ」という言葉をご存知ですか?
ボボとは女性器のことで、湯ボボとは身体を温めると感度がよくなるという意味です。
※「ドライオーガズムを目指すなら体を温めて感度を高めよう」という記事にも繋がっていますね。

ドライオーガズムを目指すなら体を温めて感度を高めよう
セックスの前ってシャワーを浴びたりお風呂に入ったりしますよね。 これは身体を清潔にするという意味もありますが、血行を良くして身体を...

そして酒マラとは「お酒を飲むと男は気持ち良くなりやすく、また持続性も高まる」という意味のものです。
その日はお酒で酔った後にアネロスを挿入しましたが、前立腺が普段よりも感じやすく、またウェットしづらいなあと思いながらドライオーガズムを楽しみました。
体調やその人のお酒の強さにもよるかもしれませんが、お酒は前立腺の感度も高めながら、なおかつウェットを遠ざける効果があるのかも?と感じました。

湯ボボ、酒マラ。お酒を飲んだ後にドライオーガズムを楽しんで

カウパー液でペニスがベトベトになりながらドライオーガズムを楽しむ

軽く酔った状態でアネロスTEMPOを入れながら痴女もののAVを見ていると、ショーツの中でペニスが擦れるたびに気持ち良くなり、きっとクリトリスが擦れるときってこんな気持ち良さなんだろうなあと思いながら快感を楽しみます。
アネロスTEMPOは前立腺を刺激するような形になっていないのですが、ペニスの奥底から甘くて重い快感の塊のようなものを感じました。

アネロスTEMPO

ペニスや会陰部の力を抜いて深呼吸していると、次第にペニスが小さくなってきます。
ふと気が付くとペニスの先端が濡れているのを感じます。
ペニスは立っていないので仰向けで寝ているとお腹にぺたっと寝た感じになるのですが、ペニスの先端からカウパー液が出ていてお腹を濡らしているのがわかります。

あまりにも気持ち良くなってきたので、ショーツがべとべとになるまで濡らしたい。
いっそ射精してショーツをベタベタにしてやりたい思い、腰を振ったりしてオーガズムを何度も楽しむのですがカウパー液が出るだけで射精しそうな感覚はありません。
もうペニスはクリトリスに変わり、下半身は女性化してしまって射精を忘れてしまっていたのかもしれません。

気が付くと3時間ぐらいアネロスTEMPOで快感を楽しんでいました。
さすがに眠くなったのでアネロスを抜いて寝ることにしましたが、射精後と違って身体は感度が高まったまま。
軽いエナジーオーガズムが続いているような状態のままその日は眠りにつきました。

このまま女性になった夢でも見ることができれば夢の中でも快感を楽しめたかもしれませんが、あいにくその日は夢を見たかどうかさえ覚えていません。


ANEROS TEMPO(アネロス テンポ)ANEROS TEMPO(アネロス テンポ)
アネロス社(Aneros Company)
アネロスジャパンで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入