はじめてM性感でアナルプレーをするなら「90分~120分」コースがお勧めっていう話

M男がハメられて抜け出せないアナル快楽専門風俗 美波沙耶
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回は初めてM性感に行こうと思っている方から、何分コースがお勧めですか?という質問があったので、実際に働かれている方から回答を貰いました。
M性感と言ってもいろんなプレーがありますけども、アナニー男子のぼくに聞いてくるっていうことはアナル目的かと思いますので「アナル目的で初めてM性感に行くとき」というテーマで質問させていただきました。

このサイトはアナニー、つまり男のアナルオナニーについて語っているサイトになりますが、一人では気持ち良くなりきれないとか、今までアナルを触ったことがないから一人で触るのは怖いとか、そういう人も多いと思います。

スポーツでも勉強でも趣味でもなんでもそうですけど、ぼくは本とか読んで一人でなんでも始めちゃうタイプなんですけど、人によってはまず誰かに教わってからが良いとか、最初に基本だけは教えてもらいたいみたいな方もいらっしゃいますよね。

そういう方はぜひアナルのプロの方に接するのがいいと思って、アナル性感のプロの方にお聞きさせていただきました。
かなり多くの方にご回答いただけて本当にありがたいです。

気になったお店や女の子がいましたら、ぜひぜひ遊びに行ってくださいね。

初めてのアナル性感は「90分~120分」がお勧め

病院中の男のアナルを●す天才S痴女ナースがいるM性感クリニック 広瀬結香

プロのみなさんから頂いた回答を紹介する前に、結論だけ先に書いておきます。

初めてのアナル性感は「90分~120分」がお勧めです。

ぼくもアナニーをするときは準備を含めると90分から120分ほど楽しみます。

アナニーの場合はアナル洗浄をし、お風呂で体を温めて、女装など自分が興奮する姿になってからアナニーを開始するみたいな感じ。
準備30分+アナニー開始からは15分程度は体の感度を上げる時間(アネロスやディルドを挿入したまま動かさずなじませたりの準備運動的な時間)で、そこから本格的に快感に浸っていく感じです。

ぼくはアナニーを「一人SEX」って表現してるんですけど、ペニスをさっとしごくオナニーと違ってSEXってお互いが心と体を開く時間があって、その時間があるからこそ快感が高まりますよね。
だからアナル風俗でのプレーも、自分の心と体を開く時間が必要で、それを考えると60分だと物足りないんですよね。

というわけでここからはプロの方から頂いたツイートを紹介していきます。
気になった方がいらっしゃったらぜひ遊びに行ってくださいね。

Q.
M性感に初めて行こうと思うのですが最初はおとなしく60分までにしておいたほうがいいのでしょうか?
A.
アナル性感で働かれる方に質問です。アナル目的で初めてお店に行くときは何分コースがお勧めですか?
引用RTで教えてくださいー

プロの方からのコメント

頂いた順に紹介をさせていただきます。
みなさんありがとうございます!

しらいしさんはお店で単に働いてるだけじゃなくて、ぶっちゃけアナルオタクですw
アネロスなど道具に対する知識も多くて、アナニーに関する質問にもお答えいただける方なので、もしアナニーに対する知識も知りたいのであれば長めにお時間を取ってもらってもいいのかなと思います。

マル秘堂さんはぼくがアナルの素晴らしさに目覚めたお店で、アナル初心者の方でも楽しく遊べるお店です。
マル秘堂経験者のぼくに言わせるとマル秘堂さんは楽しすぎて100分はあっという間だと思います。

【体験レポート】ドライオーガズム専門、メスイキ性感「マル秘堂」に行ってみた

2019年5月4日

ペニスへの刺激っていきなりでも気持ちよくなれますけど、アナルって性感を高めるっていういわば準備のような時間があったほうが気持ちよくなりやすいです。
なのでアナルプレーの場合はあんなさんが言われる通り、少し長めにお時間を取っておくほうがいいですね。
あんなさんのご褒美ボディとか二人っきりで話してるだけで性感が高まりそうですけどw

ドライオーガズム目的だけじゃなく、フェチプレイも含めるならばお時間も異なるっていうご意見です。
フェチプレイと言えば希衣ちゃんやしなーw
単にアナルだけを責めるのではなく、お店や女の子によっては自分のフェチの要望に応えてくれたりするのがM性感の面白いところですよね。

とあさんの仰られる通り女の子との相性もありますし、あとはその女の子がどれくらいのプレー時間をお勧めしているのかも目安になるかなと思います。
Twitterをされている女の子であれば事前に確認するのもいいかと思います。

アナルの場合は慣らしたりほぐしたりと準備に時間がかかるのと、例えばぼくだとアナル開発済みだからすぐイクことはできるけど、やっぱり行くからには60分はもったいないなあと思いますw
アナルは射精と違って出したらスッキリみたいな感じじゃなく、イキながら長く快感が体に残る感じの気持ちよさです。
「たっぷり楽しむ」っていう意識で行くと良いと思います。

そもそも60分コースがないのがいいですねw
ココさんもおっしゃられる通り、アナルで気持ちよくなるのは雰囲気というのがすごく大事で、そのシチュエーションやその場に流れる空気自体が体の感覚を鋭敏にしてくれて、それがアナルにつながるのです。

店舗かデリかでも確かに変わりますねー!
店舗だと女の子側が準備しやすいっていうのもあるのかもしれません。
デリだといつも使っている自分の部屋が性感の場に変わるってことですし、思い出しアナニーするのにもいいかもw

アナルは繊細ですし、人によって柔軟性だったり摩擦への強さっていうのは変わってきます。
知ってる人ならぱっとスタートできるかもしれませんが、女の子側も当然安全にプレーしたいですし、お時間を長めにとって貰って最初は確認をしたいって思うのは当然かなと思いますー。

処女喪失して犯される気分w
いきなり処女喪失させられるシチュエーションプレーですねw

紫さんはほんと性感に対する探求心がすごくて、アナル以外も含めて全身で快感を楽しむ方法をご存じの方です。
単にアナルだけのプレーではなく、おっしゃる通り全身を使ったプレーをして頂けるとのことなので、満喫したいなら長めにお時間があったほうがいいだろうなと思います。
全身性感帯になって後戻りできなくなっても知りませんけどw

全て120分というのは分かりやすくていいですね!
体を温めることで血流がよくなって感度は上がりますし筋肉も柔らかくなるしで、そういう体の準備も含めてのお時間と思っていただけたら。
あと、時間が短すぎると夏美さんがおっしゃられる通り「時間制限」が気になってしまって「快感高まってきたけどもうすぐ終わりかもー」とか頭をよぎってしまうかもしれません。
時間のことを忘れて快感に集中するという意味で、やっぱり長めの時間って大事なんだと思います。

最後に

黒ギャルOLのM男遊びが超ヤバい。アナル犯●れて脳みそバグってメスイキ! 五十嵐かな

めっちゃ沢山のプロの方にわざわざコメントを頂けて光栄としか言いようがないです!

M性感は普通の風俗と比べると少しお値段が高めかもしれませんが、それはM性感というのは独特の技術や経験が必要とされているからと思っていただければお値段にも納得してもらえるかなと思います。

特にアナル専門の方というのは知識や経験だけじゃなく、探求心が豊富な人が多いなと思いますし、常に新しい情報を仕入れながらお客様に提供しているような印象を与えてくれます。

ぼく自身はアナニー専門なので自分の体で試したことが話のメインになりますけれども、プロの方々は数多くの人のアナルを触っているので色々なシチュエーションに遭遇しています。
そういう意味では実際にあってお話することで新しい発見は絶対にありますし、自分でアナニーをするときにもその新しい発見を活かしながら新しい快感を楽しむことができます。

【体験レポート】ドライオーガズム専門、メスイキ性感「マル秘堂」に行ってみた

2019年5月4日

ぼく自身もマル秘堂に行ったことでアナルの新しい世界観に目覚めて、そこから自分で探求したものがこのサイトの記事につながっています。

今回ツイートを紹介された方の中で、もしご興味がある方がいたらぜひぜひ遊びに行っていただけたら嬉しいです。

あ、あと体験談もし記事にしていいよって方が居たらコメント欄に記載いただけるとうれしいです。
ぼく自身も他の人のアナル風俗体験談は興味ありますし、みなさん興味持っているのでぜひぜひお寄せくださいー!

関連記事もあわせて紹介しますので、ぜひ続けて読んでみてくださいね。

大阪のM性感風俗「マル秘堂」でドライオーガズムという名の大海にぶん投げられた

2016年4月23日

「難波秘密倶楽部」に行ってみた。非日常空間で楽しむ大人のエンターテイメント

2016年10月5日

風俗店でアナルプレーを楽しみたい理由は非日常という世界に飛び出したいから

2019年5月9日

アナル性感に対する偏見を笑いで吹き飛ばしてくれた芸人さんに感謝したい

2018年2月15日
絶妙な固さ、リアルな形の本物志向のディルド。3サイズあって吸盤付きなのでアナニーに最適。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です