アネロスユーホーが上級者向けと言われている2つの理由

アネロスユーホーが上級者向けと言われている2つの理由

この記事では「アネロスユーホーが上級者向けと言われている2つの理由」について紹介しています。

「アネロスユーホーで気持ちよくなりにくい」
「アネロスユーホーでドライオーガズムまで達せられない」
「アネロスユーホーの使い方のコツを知りたい」

という方向けの記事です。

アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
女性型ドライオーガズムを楽しめるというアネロスユーホー
買ってみたはいいけれども、どうも使い方が分からず気持ちよくなりきれないていう人が多いようです。
ぼくも買ったばかりの頃はコツがつかめませんでしたが、慣れると他のアネロスでは得られないような全身に広がる快感を楽しめるすごい機種なんですよ。

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

先日ツイッターでこんな投稿をしたところ、たくさん反響を頂いたので記事にしてみました。
アネロスユーホーが上級者向けと言われている理由を2つ書きました。

アネロスユーホーが上級者向けと言われている理由。

✅細身だから正確に安定して動かすのには慣れが必要
✅アナル内を上下運動する快感は射精とは違う快感なので掴みづらい

です。1つ目は技術的な問題、2つ目は思考の柔軟性の問題ですね。
使いこなすのが難しい分、得られる快感は物凄いです。

この

①細身だから正確に安定して動かすのには慣れが必要
②アナル内を上下運動する快感は射精とは違う快感なので掴みづらい

2つの理由について詳しく解説しつつ、アネロスユーホーを上手に使える方法もご紹介します。

①細身だから正確に安定して動かすのには慣れが必要

①細身だから正確に安定して動かすのには慣れが必要

初心者向けのアネロスであるヒリックス
これはヘッドが大きくて前立腺に当たりやすい仕組みになっています。

一方、アネロスユーホーは細身でヘッドも大きくありません。

  • アネロスヒリックス⇒前立腺への圧迫を楽しむのがメイン
  • アネロスユーホー⇒アナル内を上下運動する動きを楽しむのがメイン

という特性の違いでもあるんですね。

そして、前立腺への圧迫を楽しむのであればヘッドが大きいヒリックスはアナルの筋肉の使い方が雑でも当たりやすい。

でも、アネロスユーホーの場合はずっとアナル内を上下運動させる必要がある上に、細身なので安定した動きを出すには慣れが必要なのです。

細身にしてスムーズにした分、繊細な動きをし続けるためのアナル経験が必要になってきます。

男性型ドライオーガズムを体感しやすい『アネロスヒリックス』の話

2016年8月25日

アネロスユーホーを上手に動かすコツ

アネロスユーホーを上手に動かすコツは

①アナル内を上下運動しているイメージで使い続ける
②前立腺への圧迫を意識しすぎない
③アネロスMGXで慣れてからアネロスユーホーを使う

です。

まずアネロスユーホーは旧タイプのクラシックと、新型のトライデントがありますが必ず新型のトライデントを使いましょう。

トライデントのアバットメントはユーホーの動きを補助してくれて、初心者でもアナル内でスムーズに動きやすく調整してくれます。

アネロストライデントとは?新パーツ「Kタブ」「トライデントアーム」など新要素をまとめて紹介

2019年3月13日

ヒリックスなど、前立腺に強い刺激が当たるタイプを普段使っていると、ついアナルに力が入って前立腺に刺激を与えたくなりますけど「①アナル内を上下運動しているイメージで使い続ける」と書いたとおり、アナル内で動いているところをイメージしながらユーホーを動かしてください。

イメージってめっちゃ重要なんです。

そして「③アネロスMGXで慣れてからアネロスユーホーを使う」ですが、アネロスMGXはバランスの取れたタイプのアネロスでして、MGXは前立腺への刺激とアナルの上下運動のしやすさのバランスがいいタイプなんですね。

なのでいきなりユーホーを使うと気持ちよくなくて楽しくないかもしれません。

そんな時にアネロスMGXから入ると、気持ちよさを楽しみつつ上下運動のコツを掴んでいただけると思います。

②アナル内を上下運動する快感は射精とは違う快感なので掴みづらい

②アナル内を上下運動する快感は射精とは違う快感なので掴みづらい

アネロスユーホーが上級者向けと呼ばれているもう1つの理由。

それはアネロスユーホーで得られる快感が射精とは違うタイプのものだから、射精に慣れた男性だとコツが掴み辛いっていうものです。

ドライオーガズムには

  • 射精に近い感覚⇒男性型ドライオーガズム
  • 射精とは違う感覚のペニス以外でも感じ取れる気持ちよさ⇒女性型ドライオーガズム

があります。

アネロスユーホーは、この「女性型ドライオーガズム」を感じやすい機種でして、アナルの上下運動自体を気持ちよさとして味わうものになります。

前立腺への刺激が多いアネロスヒリックスは射精に近い快感なんですけど、このユーホーの上下運動自体を気持ちよさとして感じるっていうことを頭で認識できない人が多く、それで「気持ち良い」と思っていただけない人が多いのです。

アネロスユーホーの気持ちよさを感じるコツ

アネロスユーホーの気持ちよさを感じるコツですが、射精とは違う快感があるんだよっていうのを認識するところからはじめます。

何度も書いている通り、アネロスユーホーがアナル内を上下運動している感覚自体を気持ちよさとして認識するのが大事なんですね。

最初はもしかしたらモゾモゾしただけに感じるかもしれません。

気持ち良いなと思っても「他のアネロスのほうが快感が強い」とか「射精のほうが気持ち良い」とか思うかもしれません。

でもアネロスユーホーが起こす僅かな気持ちよさってどんどん膨らんでいって、それは射精とは違うものすごい大きい波のオーガズムに広がっていくんです。

と、言葉で書いてもピンと来ないかもしれませんが、要は頭の柔軟性が大事になってきますね。

小難しいことを書きましたが「この感覚気持ちいい!」って思い込んでいればそれで大丈夫です。

オーガズムをあせらないこともコツです。

アネロス2本使いもお勧め

アネロスユーホーで気持ちよくなりきれないときは、まず使い慣れたアネロスヒリックスやアネロスMGXといった初心者向けのアネロスを使ってから、後でアネロスユーホーを使うのもお勧めです。

先に使い慣れたアネロスでアナルの中を気持ちよくさせておいて、その上でアネロスユーホーを使うと快感を掴みやすいです。

また、アネロスを2つ使うのって2つのアネロスの違いを知ろうとする「テイスティング」みたいな意味もあり、1回のアナニーで2つ以上のアネロスを使うとアナルの感覚が鋭敏になってきます。

もしアネロスユーホー単体で気持ちよくなりづらいと思ったら、他のアネロスを使ってからユーホーを挿入してみてください。

一度のアナニーでアネロスを2機種使う【アナルの感覚を鍛える方法】

2019年6月11日

最後に

最後にツイッターで頂いたリプライも紹介しておきます。

初めまして。
ユーホークラシック使ってるんですが、やっぱ上級者向けってのが頷けます。
自分が躓いてる理由が的確に書いてあって共感できました😃

「自分が躓いてる理由が的確に書いてあって共感できました」とのことで、この記事が参考になったら嬉しいなと思います。

アネロスユーホーで得られる快感って本当に気持ち良いんですよ。

ぼくも一時期はユーホーばっかり楽しんでいました。

アナル性感初心者の方は、大きくて強いタイプのほうが気持ち良いんじゃと思いがちですが、アネロスユーホーの細身のものがアナル内を何度も動く快感って射精では得られないものすごい気持ち良い快感なんですね。

それが「女性型ドライオーガズム」なんです。

女性型ドライオーガズムは上級者向けではありますが、経験を積めば誰でも楽しめますのでぜひチャレンジしていただきたいです。

2018年新作。女性型ドライオーガズム(メスイキ)を味わいやすい。前立腺刺激よりもアナルの上下運動の気持ち良さを楽しむ上級者向け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です