アネロスが抜けてしまう時の対処法

期間限定セール
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回はアネロスを使っている最中にアネロスが抜けるという方へのアドバイスです。

アネロスは手を使わずにアナルの筋肉だけで使う道具です。
でも、初めてのころはアナルの筋肉と言ってもピンとこないと思います。

ぼくもアネロスを使い始めたころはどういう力の入れ方をすればいいのか分からず、引き込みすぎたり、外に出そうとしすぎたりと色々試してました。

アネロスが抜けない力の入れ方と、アネロスを上手に使うためのPC筋のお話を紹介します。

アネロスはPC筋(骨盤底筋)で握るような力の入れ方をすると勝手に動く

アネロスをアナルの筋肉で動かすと言われてもピンとこないですよね。
厳密には

①肛門を緩めながらPC筋に軽く力を入れる
②肛門に力を入れるとアネロスが動きづらくなる
③アネロスを握るようなイメージでPC筋に力を入れると動きやすくなる

の3点を知っているとアネロスはアナルから抜けないし、なおかつアネロスが上手に動いて気持ちよくなれます。

①肛門を緩めながらPC筋に軽く力を入れる

まずこの基本の形を覚えるのが大事で、なおかつここが最初のハードルとなってます。

肛門の場所は分かりますよね。
まずここの力は抜いてください。

次にPC筋ですが、ここはおしっこを我慢するときの筋肉です。

なので

肛門の力を抜いたまま、おしっこを出したり止めたりする感覚

が、アネロスを使うときの筋肉の使い方なんです。

ちなみに慣れてくるとアネロスを挿入しなくてもこの力の入れ方で気持ちよく慣れますし、ドライオーガズムを楽しむこともできます。

基本でありつつ究極の形ですねー。

②肛門に力を入れるとアネロスが動きづらくなる

なぜ肛門の力を抜くかというと、アネロスの根っこを肛門が捕まえるような形になるので、アネロスが動きにくくなるのです。

アネロスがアナル内をスムーズに動くことを「暴れる」と表現します。

でも肛門に力が入っているのって、足を掴まれたまま泳ごうとするようなもの。

動きが制限されてしまいます。

アネロスを握るようなイメージでPC筋に力を入れると動きやすくなる

PC筋を使うとアネロスが動きます。

肛門の力を抜きながらおしっこを軽く出したり我慢したりするイメージで力を入れてみてください。

微量な動きなのでもしかするとアネロスが動いていることに気付かないかもしれません。

でも軽くアネロスを指で触ると動いていることが分かるはず。

アネロスが動いていることに気づかないのは、あなたのアナルの性感開発が進んでないからです。

感覚が磨かれればこのアネロスの動きが気持ちよくなってきます。

アネロスが抜ける原因は便を出そうとする動きのやりすぎ

アネロスの動かし方で誤解されている人がいるのですが、便を出したり引っ込めたりするような力の入れ方はよろしくないのです。

アネロスはPC筋に軽く力を入れて、アネロスが勝手に動くように楽しむのがベターな使い方。

一方、便を出したり引っ込めたりするような力の入れ方は肛門にも力が入っていて、アネロスもガチガチに固定された状態で無理やり動いている感じになります。

そんな中で便を排出するような力の入れ方がオーバーになってしまうと、アネロスが抜けてしまうということです。

肛門の力が抜けていたらアネロスは抜けない

肛門の力を抜き、PC筋だけでアネロスを動かすとアナルからは抜けません。

PC筋はアネロスを包み込むような感じ、握るような感じになるのでアナル内でのアネロスの暴れを助けてくれます。

逆に肛門に力が入り過ぎていると便を出すときの力の入れ方になり、抜けやすくなります。

アネロスはアナル内に入り込む形になっている

アネロスはアナル内に入り込む形になっている

アネロス自体がアナルの中に入っていくような形をしています。

なのでよほど、排出の力の入れ方をしなければ抜けないということなのです。

ここまで読んでいただけたら、アネロスがアナル内から抜ける原因が

①間違った力の入れ方をしている
②肛門の力を抜き、PC筋を使って動かすという基本の動かし方をマスターしていない

ということがわかっていただけたはずです。

アネロスを上手く動かす力の入れ方のおさらい

アネロスを上手く動かすための力の入れ方のおさらいをしますね。

アネロスを使うときは肛門を緩めながらPC筋に軽く力を入れる

が正しい使い方です。

この理由は

・肛門に力を入れるとアネロスが動きづらくなる
・アネロスを握るようなイメージでPC筋に力を入れると動きやすくなる

からです。

合わせて、

便を排出するような力の入れ方をするとアネロスが出やすくなる
肛門に力を入れて動かすと、力が強いのでアネロスが出やすくなる

のも覚えておいてください。

要はアネロスってPC筋の使い方の要素がめちゃくちゃ大きいのです。

PC筋を上手く使う練習法

最後にPC筋を上手く使う練習法も紹介しておきます。

PC筋はおしっこを止めるときに使う筋肉です。
つまり肛門の力を抜きながら、おしっこを止めたり出したりするのが一番分かりやすいトレーニングなのです。

ただ、実際におしっこを止めると体に負担がかかることがありますので

①トイレに行くときにおしっこを軽く出したり止めたりして、PC筋の感覚を掴む
②尿意がないときに、肛門を開きながらおしっこを出したり止めたりするようにしてPC筋を動かす
③アネロスを挿入して上の動きを行う

を定期的にやってください。

「尿意がないとき」とはいえ、慣れてないとおしっこが出ちゃうことがあるのでトイレで最初は試すのがポイントです。

そして、アネロスを使ってみて実際にアネロスが上手く動いているのを確認してください。

一番いいのは常にアネロスを挿入してやることですけど、日頃からトレーニングをするという意味ではアネロス挿入無しでやっていただいても大丈夫です。

PC筋だけでアネロスを動かせるようになるとアナルからアネロスが飛び出すということもなくなります。

また、アネロスを挿入しなくてもPC筋を動かすだけで前立腺に刺激が入って気持ちよくなれるんですね。

「肛門の力を抜いてPC筋の力でアネロスを動かす」

はコツというよりも継続した練習で誰でもできるようになります。

ギターとかピアノとか楽器の練習をするときに、数をこなしたらスムーズに手が動くようになるじゃないですか。
あんな感じで経験でスムーズに使えるようになります。

どうぞ楽しみながら、なおかつ気持ちよく練習してみてください。

ちなみに余談ですけどPC筋を動かしながらこの記事を書いてたら気持ちよくなってきましたw
PC筋動かせるようになるとほんとに気持ち良いんですよね。

2018年新作。女性型ドライオーガズム(メスイキ)を味わいやすい。前立腺刺激よりもアナルの上下運動の気持ち良さを楽しむ上級者向け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です