初乳(コロストラム)を飲んだら乾燥肌が落ち着いて肌がキレイになってきたぼくの話

アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
この記事は『初乳(コロストラム)』というサプリメントに出会ったらお肌がキレイになったぼくの話です。
元々はマラソンの体調管理のために買ったサプリメントなんですけど、乾燥肌も落ち着いてすごく重宝してます。
ぜひ興味があったら1度で良いので試して欲しいです。
リアルでもみんなに勧めてます。

最近、脱毛途中ということもあってTwittrに写真をアップしてるんですけど、ありがたいことに肌がキレイとほめてもらってます。
(※ちょっとはアプリで加工してますけどw)

生まれつき肌が白いっていうのもあって、脱毛でそれが良く見えるっていうのもあるんですけど、実は『初乳(コロストラム)』っていうサプリメントを獲ってからキレイになり出したっていうのもあるんですね。

ぼくはまあまあ乾燥肌なので、冬場だと足の毛穴のところとかが荒れてきて赤くなったりしてました。
それがコロストラムを取り出してからめっちゃ落ち着いたんです。

『初乳(コロストラム)』との出会い

元々、コロストラムと出会ったのはフルマラソンに挑戦しているときの体調管理がきっかけでした。

フルマラソンの練習って1時間とか2時間とかを週に何回も走るんですけど、走るのって内臓にすごく負担が掛かるんですね。

なんかいい体調管理の方法無いかなと思って調べてて見つけたのがこの記事。

クローズアップ現代 No.32912013年1月9日(水)放送 アスリートごはん ~最新科学が支える究極の食~

アスリートが飲む“初乳”病気の予防・改善にも
「なぜ初乳がアスリートのコンディションを整えるのか。
胃腸病学が専門のプレイフォード教授は、初乳がアスリートの腸によい影響を与えることを突き止めました。
腸管の粘膜は一つ一つの細胞が結合することでバリアを作っています。
これが腸内にある菌や毒素をブロックし、体内へ侵入するのを防ぎます。
しかし、アスリートが激しい運動をすると体内の温度が2度程度上昇。
すると、結合が弱まって菌や毒素が侵入しやすくなり、深刻な症状に至ることがあります。
初乳は、この細胞どうしの結合が弱まるのを防ぐ効果があることが分かったのです。」

初乳飲んだら体調管理しやすくなるんじゃないの?
そう思ってAmazonでこの商品を見つけて飲み始めました。

めちゃくちゃすごいことに風邪が引きにくくなったのと、ランニング後の食欲低下がかなり楽になりました。
たぶんこの記事に載ってるアスリートが飲むようなやつほどの効果はないと思うんですが、市販品として特に風邪対策になるのは凄く助かりましたね。

それで、気付いたのが最初に書いた肌質の変化でした。

コロストラムでお肌の調子が良くなってきた

Amazonのレビューにもこんな内容があります。
ちょっと引用させてもらいます。

「意外だったのは皮膚や髪が潤うと言ったら大袈裟かもしれませんが冬場、乾燥感が軽減したように感じます。実際、十代の子供は唇が乾燥して荒れなくなったと申しておりました。
これからも家族で愛飲したいと思ってます。」

他にもgoogle検索で「初乳 乾燥肌」「コロストラム 肌」などで検索すると、まだまだクチコミは少ないですけど肌質が良くなたっていう話が出てきます。

先ほど記載があった

「初乳は、この細胞どうしの結合が弱まるのを防ぐ効果があることが分かったのです。」

と書いている通り、お肌の結合が弱まるのを防いでいるっぽいです。

ぼくの場合は冬場の乾燥肌にめちゃくちゃ良く効きました。

まだまだクチコミも少ないのですが、初乳のサプリメントは徐々に増えてきていますし、これから流行ってくるんじゃないかなあと。
ぜひ一度試してもらって、お話を聞かせてもらえるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です