ドライオーガズムは体調不良だと達成できない【不健康だとアナル性感は楽しめません】

期間限定セール
女熱大陸 File039 立花美涼
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回はアナニーでドライオーガズムを楽しみたければ健康が大事だよっていうお話です。
体の面でも、メンタルの面でも両方大事なんです。
もしかするとあなたがドライオーガズムに達することができないのは健康面が関係しているかもしれません。

ドライオーガズムを楽しむときは体と気持ちの両方が健康じゃないと難しいよなっていつも思ってます。

下は仙台回春堂のアナルお姉さん紫さんのツイートです。

私が絶対敗北するどうにもならないのは不健康…m(。_。)m
自律神経の乱れ系は浅くなりがちですし勿体ないかなと…。
PC筋の筋トレも皆様頑張ってくださいませq(*・ω・*)p?

紫さんの仰られるとおり、体調不良で快感は浅くなりますし、逆に気分的にしんどくなることもあります。

他にも、胃腸の調子が悪いとアナルに物を入れること自体が難しくなりますし、アナルを柔らかく気持ちよく使おうと思ったら筋肉の柔軟性だったりも大事になってきます。

また、気持ちの面でもリラックスだったり、アナニーで起こっている快感を快感と受け入れるための思考の柔軟性とかそういうものも必要になってきます。

というわけでアナニーやドライオーガズムに対する健康の重要性っていうお話と、その心身の健康ってどうしたら保つことができるのかっていうお話をしていきますね。

健康とドライオーガズムの関係について

健康とドライオーガズムの関係について

①体の問題
②メンタルの問題

の2つに分けてお話しします。

体の健康がドライオーガズムの邪魔をする理由

まずは体の調子から見ていきましょう。

別にアナニーに限らず全ての娯楽でそうなんですが、体に疲労が溜まっていると楽しむことはできません。
中でもアナニーは体に起こる繊細な感覚を疲労必要があるので、疲労感とか倦怠感があると集中できなくてドライオーガズムの妨げになります。

  • 疲労は溜まっている⇒生活のリズムを整え、食事や入浴に気を使う
  • 寝不足である⇒しっかりと睡眠を取る
  • 肩こりなど筋肉疲労がある⇒マッサージ、ストレッチなどで疲労感や倦怠感を取ってあげる。軽い運動もお勧め

アナニーはアナルにアネロスなどの前立腺マッサージ器やディルドを挿入します。
なので胃腸の調子が悪いと挿入自体が難しくなります。

  • 胃腸の調子が悪い⇒食生活の見直し。お酒、タバコなどを控える。アナニー前に食べ過ぎないようにする。

そして最後に、アナルの筋肉自体も健康的でないとドライオーガズムに達し辛くなります。

  • アナルに柔軟性がない⇒アナニー前にほぐしてあげる。体を温める。
  • PC筋肉を上手く使えない⇒PC筋のトレーニングをする。アネロスを挿入して行うとなお良し。

特に上記の中でも体の疲労感っていうのは凄く重要で、紫さんの言われる「自律神経の乱れ系」は疲労からくるものが多いです。

健康状態が良くないと、風俗店でプロの方にアナルを触っていただいても深い気持ちよさまでたどり着くことは難しいです。

メンタル面がドライオーガズムの邪魔をする理由

体だけではなく、メンタル面もドライオーガズムには重要です。
特にストレスが溜まっていないか、リラックスできているかっていうのは凄く重要です。

ストレスが溜まっていると体にも不調が現れやすくて、疲労感が出たりとか自律神経のバランスが崩れやすくなります。

リラックスが出来ていないとアナニー中の快感に集中できず、日頃の悩みだったりとか雑念が浮かんできてドライオーガズムどころか気持ちよさを感じることも出来なくなります。

瞑想で心をととのえる

メンタル面をととのえる方法の1つに「瞑想」があります。

最近は「マインドフルネス」というものも流行ってるので、もしかすると試されたこともいるかもしれません。

「瞑想」っていうのは心をととのえる技術で、要は浮かんでくる雑念を頭の中で整理する方法なのです。

やり方を簡単に説明すると

①瞑想ができる場所を用意し、姿勢を整え目を閉じて座る。
②腹式呼吸をしてマントラと呼ばれる呪文を唱え、雑念を表面化させる。
③頭に浮かんできた雑念を片づける。(雑念が浮かんできても「後で考えよう」と上手に手放す)
④片づけ続けることで頭を空っぽの状態にする

という感じです。

15分程度で出来る頭の整理術で、これができるようになるとアナニー中に雑念が浮かんできても、その雑念を片付けることができるようになります。

めちゃ便利な技術なので1度は試して欲しいです。

詳しくはこの記事に書いていますのでぜひ読んでみてください。

『始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ』ドライオーガズムを感じている状態と「至福瞑想」という状態の共通点

2016年8月9日

サウナで体と心をととのえる

体と心をととのえる方法のお勧めはサウナです。

サウナに出会ってから体の疲労はびっくりするぐらい抜けやすくなるし、サウナや水風呂に入ってる時間って瞑想しているように頭がすっきりするんです。

入り方を簡単にまとめると

サウナに入る⇒水風呂に浸かる⇒椅子に座ってリラックス×3回

これだけなんですね。

サウナに入ると熱で血管が膨らんで、水風呂に入ると収縮します。そして椅子に座ると全身がリラックスする状態になってじわーっと気持ちよさが広がっていくんです。

これを3回繰り返すと、3回目はディープリラックスと呼ばれるめちゃくちゃ気持ちいい状態になります。

上に書いた瞑想のやり方を覚えてからサウナに入るともっと頭がすっきりするはず。

「サ道」という本に紹介されているサウナの入り方がめちゃくちゃ分かりやすいのでぜひ読んでみてください。
1話だけなら↓のリンクから読めますので1話だけでもぜひぜひ。

『マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~』

心身の不調を取り除いてあげる

最後にまとめです。

アナニーを楽しめないとき、ドライオーガズムに到達できないときは体や気分の面で不調がないかな?ってちょっと考えてみてください。

その体調不良を取り除いてあげるだけでアナニーだったり、アナル性感をより楽しめるようになりますし、性感以外でも普段の生活もより楽しめるようになります。

例えば胃腸の調子にしてもぼくはアナニーをはじめてからすごく気を使うようになって、昔は下し気味の弱い胃腸でしたけどいまは常に健康体です。

仕事のストレスもアナニー自体で発散できているっていうのもありますけど、仕事でのオンオフをきっちりと切りかえれるようになって悩み癖みたいなのは改善されました。

アナニーやドライオーガズムを楽しむのであればまずは自分の状態を見直すのも大事なんです。

不健康かな?って思ったら、まずは健康管理からはじめてみてください。

2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です