NEXUS REVO(ネクサスレボ)をアナニーの最初のアナルほぐしとして使う

NEXUS REVO(ネクサスレボ)をアナニーの最初のアナルほぐしとして使う

男性向けアナルバイブ『NEXUS REVO』の使うタイミングの話です。
アナニーの締めとして使うのか、それともアナニーの最初に使うのか。

NEXUS REVOをアナニーの締めとして使うときの話

アネロスでたっぷりとアナルオナニーを楽しんでからNEXUS REVOを挿入します。
アネロスでたっぷり感度が上がった後のアナル。
まるで射精した後の敏感な亀頭をやさしく触られているかのように、ネクサスレボのスウィングがアナル内を撫でまわします。
興奮し切った頭、そして敏感になった女性器のようなアナル。
レボステルスの撫でまわしは指の動きと勘違いしそうなぐらい的確に気持ちいいところをさすってくれます。

でも本番はこの後。
前立腺に深く当たるようにネクサスレボの角度を変え、クッションで少し固定してあげます。
そしてパワーを強くする。
するとエスプレッソのように濃厚な味わいを持つ快感が、お腹の中に深く、深くあらわれます。
この時、自分のペニスはビンビンに。
まるでお尻の奥からペニスをしごかれているようなそんな感覚。

このままドライオーガズムを楽しむことがほとんどですが、射精することもあります。
ドライオーガズムなら心地よい快感が続きますが、射精をしてしまうと一気に感度が上がった前立腺を撫でまわされてしまいます。
まるでイッたあとのペニスを強く刺激され続けるような気持ち良さ。
気持ち良さを超えてすこし辛くなるぐらいの感覚。
自分の手ならつい止めてしまうけど、アナルバイブならスイッチを押すまで止まらない。
止めたくなるけど、止めると勿体ない。
でも最後は我慢できずに止めてしまう。

終わった後は汗でグッショリ。
セックスを楽しんだあとのような疲労感があります。

NEXUS REVOをアナニーの最初に使うときの話

オスガズム Wキャスト 桜井あゆ 春原未来

僕はそんな風にアネロスなどでアナルオナニーを楽しんだ後にレボステルスを使っていたのですが、『オスガズム Wキャスト 桜井あゆ 春原未来』で桜井あゆさんはプレーのはじめにネクサスレボを使っているのです。
そう、最後の締めとして使っているのではなく前戯として使用しています。

前立腺バイブ NEXUS REVO STEALTH(ネクサス レボ・ステルス)の使い方の楽しみ方』に

まずは指やアネロスでアナルオナニーをたっぷり楽しみます。
いきなりNEXUS REVOを使うと圧迫感が強くて快感を感じきれないことが多いためです。

と書きました。
でもあえて前戯と割り切って使ってみてはどうだろうかと思い試してみました。

前立腺バイブ NEXUS REVO STEALTH(ネクサス レボ・ステルス)の使い方の楽しみ方

2018.02.16

まずはお風呂で身体を温めて、指にローションをつけてアナルをほぐします。
そのあとネクサスレボを挿入しますが、少々ほぐした程度では少しきついです。
ですがスイッチを入れ、まずは弱いスウィングで試してみると思ったよりきれいに動きます。
肛門のところを通過してしまえば、中はある程度柔軟性があるんだなと感じました。

挿入をしてから女性物の下着を身に着けます。
ショーツはフルバック。
ネクサスレボはアネロスと比べて手を離すと抜けやすいので、フルバックのショーツを履くことで抜けにくくします。
それに、下着の下にバイブが入っている姿って興奮しませんか?
少し肌寒い時期はキャミソールやスリップなどを身に着けることもあります。
ガーターベルトとストッキングなどをつけるとさらに興奮します。

僕はその姿のまま、拘束されてバイブで凌辱されているようなシーンのあるAVを見て興奮を高めます。
AVは1シーンで20分から30分なので1、2シーンほど鑑賞します。
するとペニスの先はカウパー液でぬらぬらと濡れており、ネクサスレボを外すといい具合にアナルがほぐれています。

アナルをほぐした後にアネロスユーホーを使うと

アネロスユーホー

この後はアネロスを挿入します。
例えばアネロスユーホーなら柔らかくほぐれたアナルのおかげでとてもスムーズに動きます。
スポーツの前に少し長めにウォーキングをしたイメージでしょうか。
いきなり運動しても筋肉が固まっていて動きづらいですが、しっかりと筋肉をほぐすことで滑らかに動くようになります。

アナルをほぐした後にアネロスプロガスムを使うと

アネロスプロガスム

例えばアネロスプロガスムならいつもよりアナルがプロガスムに吸い付くようになります。
いきなりアネロスプロガスムを挿入しても圧迫感だけが表に出ることがありますが、しっかりとほぐすことでアナルがプロガスムを柔らかく受け止めます。

筋肉をほぐすということは温まることでもあります。
筋肉が温まれば感度はあがります。
だからネクサスレボの後にアネロスを使うと、いきなりアネロスを使うよりも気持ち良くなりやすいのです。

ドライオーガズムを目指すなら体を温めて感度を高めよう

2016.06.12

ちなみにNEXUS REVOだけをずっと使うアナニーは

ただし「アネロスからのネクサスレボ」や「ネクサスレボからのアネロス」は気持ちいいのにずっとネクサスレボを使い続けるアナニーはそんなに気持ち良くないんです。
同じ刺激が続くから、体が慣れてしまって快感が中途半端になるようです。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)をアナニーの締めに使うか、アナニーの最初に使うか。
みなさんはどちらが好みですか?

スリムになって多機能&防水仕様へと進化。指で前立腺を刺激されているかのような前立腺バイブNEXUS REVOの新作。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です