アネロスを動かす筋肉「PC筋(骨盤底筋)」のトレーニングの仕方

アネロスを動かす筋肉「PC筋」のトレーニングの仕方
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
この記事ではアネロスを上手に動かすときに使う『PC筋』の使い方や、PC筋を上手く使うためのトレーニングの方法を紹介しています。

「アネロス」や「ドライオーガズム」について調べていると『PC筋』という単語をよく目にすると思います。
PC筋とは骨盤底筋と呼ばれる筋肉なので、骨盤底筋と呼んだ方がピンと来るかもしれません。

アネロスはハンズフリーで(手を使わずに)使える前立腺マッサージ器で、アナルの筋肉だけで動かすことができる道具なのです。

アナルには筋肉がたくさんありますが、アネロスの動きを最大限に引き出すにはPC筋の使い方を覚えるのが重要で、PC筋を上手く使えるようになるとアネロスの動きが良くなってドライオーガズムしやすくなります。

この記事ではケーゲル体操というPC筋のトレーニングをぼくがアレンジした物をご紹介します。
アネドラ流PC筋トレーニングですね。

ケーゲル体操は元々、女性の尿失禁対策のためにつくられたPC筋を鍛えるトレーニングなのですが、アネロスを上手に動かすときにも役立ちます。

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

ドライオーガズムとは?こんなにも気持ちいい体験ができる21の話

2019年10月22日

アネロスの基本。アネロスがハンズフリーで動く仕組み

アネロスの基本。アネロスがハンズフリーで動く仕組み

まずPC筋のトレーニングの話の前に、アネロスがなぜハンズフリーで動くかという基本の話を簡単にします。

アネロスは元々、お医者様がされる前立腺マッサージを患者一人でもできるように開発された道具です。
なのでアナルを含む体のことを熟知した上で開発され、エビデンスもしっかり取った上で販売されています。

実はアネロスはPC筋を使わなくても呼吸のリズムであったり、アナルの蠕動運動を利用して勝手に動きます。

アネロスに指を軽く添えて深呼吸してみてください。
呼吸のリズムに合わせてアネロスが勝手にアナルで上下運動しているのが分かるはずです。

深呼吸によってアナルの筋肉を含む内蔵が動きますが、アネロスがその内臓の動きに呼応しているから勝手に動くわけです。

PC筋とアナルの蠕動運動を利用したアネロスの使い方

蠕動運動とは、自分の意思ではなく勝手に筋肉が動いてくれる運動のことです。

例えば食事を飲み込むとき、食道は勝手に食べ物を胃に運んでくれますよね。
それが蠕動運動です。

そしてアナルの蠕動運動とは、便意があったときに便を排出しようとする運動のことです。
アネロスはこれを利用していて

・蠕動運動が起こる→アネロスが外に出ようとする
・アネロスは中に入り込みやすい形をしている→アネロスが中に戻る

を繰り返すようになっていて、そのおかげでアネロスは勝手に動くようになっているのです。

そして、その蠕動運動を利用したアネロスの動きを最大限に引き出すためにはPC筋に力を入れるやり方が一番いいというわけなのです。

【初心者向け】アネロスの動かし方。アナルの筋肉を締めたり緩めたりしてアネロスを動かす

2019年12月25日

アネロスのためのPC筋トレーニング

アネロスのためのPC筋トレーニング

それではここからはPC筋のトレーニングの話に移ります。
アネロスは

・PC筋に軽く力を入れる→アネロスをアナルにフィットさせ蠕動運動で動きやすくするため
・肛門の力を抜く→肛門に力が入っているとアネロスの動きが止まりやすくなるため

という筋肉の入れ方が基本になります。

この「PC筋に力を入れながら、肛門の力を抜く」というのができない人が多いのですが、最初はざっくりした感じで大丈夫です。

徐々に慣れていきますし、慣れていくとアネロスの動きが良くなっていきますので、焦らず楽しみながら続けてみて下さい。

入門編:まずはPC筋の感覚を掴もう

PC筋はおしっこを止める時に使う筋肉です。
つまりおしっこしている時に実際に止めてみることでPC筋の感覚をつかむことができます。

PC筋の感覚を掴には

・洋式トイレに座っておしっこする体勢になる(立ちでもいいが座ったほうがリラックスしやすい)
・おしっこを出したり、止めたりを軽く繰り返す。
・その時に使う筋肉がPC筋なので、おしっこを出し切った後も同じ感覚で力を抜き入れする。

おしっこを無理に止めるのは体に負担がかかるので、PC筋への力の入れ方が分かったら力の抜き入れだけをやりましょう。

何度かPC筋への力の入れ方を試したら、今度は肛門に意識を向けてみてください。
PC筋に力を入れるときに肛門にも力が入っているようなら、肛門を脱力したままPC筋に力を入れる意識で続けてみましょう。

先ほども書きましたがアネロスを使うときは肛門の力を抜きながら、PC筋でアネロスを握るようなイメージで力を入れるのが理想です。
肛門に力が入ると、肛門括約筋がアネロスを掴んで動きが悪くなってしまいます。

PC筋と肛門の完全な分離は難しいので、最初は肛門に力を入れないという意識だけ持ってPC筋に力を入れることができたらOKです。
完璧を目指さなくていいので、イメージだけは持っておきましょう。

PC筋の感覚が分かれば入門編は終わりです。
もう一度書きますが、尿の出し止めは頻繁に繰り返しすると体に負荷がかかります。

PC筋の感覚が掴めたらそれでOKです。
次のステップに進みましょう。

PC筋を鍛える3つのトレーニング

PC筋を上手く使えるようにする3つのトレーニングを紹介します。

アネロスを挿入していない日常生活でも、トイレやお風呂など生活の合間で繰り返しやってみてください。

もちろんアネロスを挿入した状態でも効果的ですし、このトレーニング自体がアネロスでのアナニーになります。
トレーニング中に気持ちよくなれますし、慣れてくればこのやり方でドライオーガズムすることもできます。

トレーニングの注意点ですが、必ずPC筋の場所を意識し、肛門(肛門括約筋)に力が入らないよう、筋肉の動きに意識を集中させてやりましょう。

トレーニング1:PC筋をゆっくり締めるトレーニング

まず1つ目はPC筋をゆっくりと動かすトレーニングです。
何セットかやると効果的です。

PC筋を5秒締め、5秒緩ませるを10回繰り返す。

同じリズムでPC筋を動かします。
慣れていないと段々リズムが雑になってきますが、繰り返しやっていると同じテンポでできるようになります。

トレーニング2:PC筋を素早く締めるトレーニング

2つ目はPC筋を素早く動かすトレーニングです。
これも時間があれば何セットかやってください。

PC筋を出来るだけ早く締めたり緩めたりを30秒~1分繰り返す。

最初は素早く動かせるかもしれませんが、だんだんと上手く動かせなくなるはずです。
慣れてくると最後まで素早く動かせるようになります。

ちなみにやって頂くとピンとくると思うんですが、この動きって射精したときのペニスのドクドク感みたいな感じだと思いませんか?

アナニーでイキそうになったときに、このPC筋を素早く動かす運動をやると射精したときみたいな感覚のドライオーガズムを発生させることができます。
自分から射精のリズムを生み出しているとでも言えば分かりやすいでしょうか。

トレーニング3:PC筋に力を入れっぱなしにするトレーニング

3つ目はPC筋に力を入れっぱなしにするトレーニングです。

PC筋への力の入れ具合ですが、力いっぱいではなくて「力半分ぐらい~軽め」ぐらいの感覚で大丈夫です。
ざっくり大体で大丈夫ですよ。

PC筋を出来る限り長い時間締め、疲れたら緩ませるを繰り返す。

最初は短くていいのですが、慣れたら徐々に時間を長くしていってください。
PC筋の筋力というよりも、PC筋に意識を向け続けるトレーニングと考えてください。

アネロスを使うときはPC筋に力を入れ続けるのが基本になります。
なのでこのトレーニング3はアネロスを使う上での基本でもあるわけですね。

アネロスを挿入したままトレーニング

上の3つのトレーニングは日常生活だけじゃなく、ぜひアネロスを挿入したときにもやってください。

肛門括約筋を緩ませた状態でPC筋を動かすとアネロスがスムーズに動くことが実感できるはずです。

もし普段からトレーニングでPC筋を鍛えていれば、トレーニング中に急に快感に襲われるかもしれません。

それはアネロスが的確に動いている事の証明であり、開発が進んでいる証拠です。

アネロスを入れない状態と、アネロスを入れた状態。
両方でトレーニングを継続して続けていきましょう。
継続してトレーニングすることが一番大事です。

PC筋を動かすだけでもドライオーガズムを楽しむことができる

PC筋のトレーニングを続けている方なら分かっていただけると思うんですが、アネロス未挿入でもPC筋のトレーニングをしているだけで気持ちよくなれます。

PC筋の近くには前立腺がありますし、直腸自体も連動して動きます。
なのでアネロスを挿入しなくても、PC筋を動かしているとそれらの性感帯が動いて気持ちよくなれるんです。

ちなみにぼくは前立腺開発が進みすぎてPC筋のトレーニングだけで普通にドライオーガズムに達するので、今はトレーニングしていません。

会陰部に力を入れるだけでドライオーガズムを楽しむ方法【PC筋(骨盤底筋)に力を入れるだけオナ二ー】

2019年7月11日

最後に。ドライオーガズムはPC筋に始まり、PC筋に終る

最後に伝えたいのが、ドライオーガズムってPC筋を上手く使うことが物凄く重要っていうことです。

アネロスをアナル内で動かし続けるためにはPC筋の筋力が必要になりますし、上手に使えるとアネロスの動きが良くなって簡単にドライオーガズムに達します。

でも逆にPC筋が上手く使えないとアネロスの真価が出ず、ほんのり気持ちいい状態が長々と続くだけになってしまいます。

ドライオーガズムはPC筋に始まり、PC筋に終るって言ってもいいぐらいです。

PC筋に力を入れながら肛門の力を抜くっていうのは最初はコツが掴み辛いし、トレーニングしていても楽しくないかもしれません。
でも続けていると、ある日突然アネロスの動きが良くなっていることに気付いたり、アネロスの動きの良さに気付きます。

継続してぜひドライオーガズムを堪能してください。

PC筋に関連する記事も合わせて紹介します。ぜひ続けて読んでみてください。

アネロス初心者は絶対に知っておきたいPC筋の重要性の話

2019年12月26日

アネロスを使っているとPC筋のトレーニングをしているだけで気持ちよくなれる理由

2019年9月19日

アネロスの「上下運動」とは?PC筋を使ったアネロスの動かし方

2019年8月28日

アネロス使用時に肛門括約筋を緩めてPC筋を動かす方法

2016年7月14日
2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です