アネロスを動かす筋肉「PC筋」のトレーニングの仕方(初ドライオーガズム編)

PC筋のトレーニングの仕方(3-5 初ドライオーガズム編)

アネロスとドライオーガズムの話を調べていると『PC筋』という単語を良く目にすると思います。
PC筋とは骨盤底筋と呼ばれる筋肉で、アネロスを動かす主要な筋肉です。
ここを自在に動かせるようになればドライオーガズムはぐっと近づきますが、PC筋と肛門括約筋を分けて使う事ができず壁に当たる人は多いです。

ここではケーゲル体操というPC筋のトレーニングをアネドラ流にアレンジした物をご紹介します。
元々ケーゲル体操は女性の尿失禁対策のためにつくられたPC筋を鍛えるトレーニングなのですが、男性のPC筋トレーニングにも効果がでます。

入門編:まずはPC筋の位置を把握する

PC筋はおしっこを止める時に使う筋肉です。
つまりおしっこしている時に実際に止めてみることでPC筋の感覚を掴むわけです。

まず洋式トイレに座り(和式だと体勢的にしんどいのでやり辛い)、足を自然な形で開きおしっこをします。
足を開くのはPC筋以外の筋肉に力を入れないためです。
次におしっこを出したり止めたりを繰り返してみましょう。
出したり止めたりすると言う事は、PC筋に力を入れたり抜いたりしている事です。

PC筋のトレーニングの仕方(3-5 初ドライオーガズム編)

この時、肛門が締まる人はPC筋だけでなく肛門括約筋にも力が入っています。
アネロスを使う時は肛門括約筋は脱力し、PC筋だけを使うのが理想です(また詳しく紹介しますが、肛門括約筋に力が入るとアネロスの動きが悪くなるので、PC筋だけでアネロスを動かすほうがいいのです)。
肛門の脱力を意識しながらおしっこの出し止めを繰り返します。
肛門括約筋とPC筋は完全に分離していないので、若干は動くと思いますがPC筋だけを使う意識を忘れないでください。

PC筋の感覚が分かれば入門編は終わりです。
尿の出し止めは頻繁に繰り返しすると膀胱に負荷がかかりますので、PC筋の感覚が掴めたら無理に続ける必要はありません。
あくまでPC筋の感覚を掴むための練習です。

PC筋を鍛える3つのトレーニング

PC筋を鍛えるトレーニングはアネロスを挿入しなくてもいつでも可能です。
普段の生活の合間にやってみるといいでしょう。
ただし必ずPC筋の場所を意識し、PC筋以外の筋肉(特に肛門括約筋との分離を意識し)に力が入らないよう、筋肉の動きに意識を集中させてやりましょう。
集中しないとする意味がありません。

1.PC筋をゆっくり締める運動
PC筋を5秒締め、5秒緩ませるを繰り返す。
2.PC筋を素早く締める運動
PC筋を出来るだけ早く締めたり緩ませたりを繰り返す。
※夢中になって肛門括約筋に力が入らないようにちゃんと意識すること。
3.PC筋を長時間締める運動
PC筋を出来る限り長い時間締め、疲れたら緩ませるを繰り返す。

最初は短くて良いのですが、徐々に時間を長くしていってください。
慣れてくるとスムーズに動くと思います。

またPC筋の近くには前立腺があるせいか、PC筋のトレーニングだけで気持ちよくなる場合があります。
とてもいい傾向ですので快感を拾いながらトレーニングを続けるといいでしょう。

PC筋のトレーニングの仕方(3-5 初ドライオーガズム編)

アネロスを挿入したままトレーニングを続ける

アネロスを挿入しながら上の3つのトレーニングをしてみましょう。
肛門括約筋を緩ませた状態でPC筋を動かすとアネロスがスムーズに動くことが実感できるはずです。

もし普段からトレーニングでPC筋を鍛えていれば、トレーニング中に急に快感に襲われるかもしれません。
それはアネロスが的確に動いている事の証明であり、開発が進んでいる証拠です。
アネロスを入れない状態と、アネロスを入れた状態。
両方でトレーニングを継続して続けていきましょう。
継続してトレーニングすることが一番大事です。


ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です