夏の暑さの中でもアネロスを気持ち良く楽しむために知っておくべきこと

夏の暑さの中でもアネロスを気持ち良く楽しむために知っておくべきこと

昼は猛暑、夜は熱帯夜
はっきり言って過ごしにくい夏の時期。
今回は暑さに負けずにアネロスを楽しむコツを紹介します。

1.暑さで集中が途切れないよう気温と体温を管理する

アネロスを使う時は快感に集中できる環境が必要です。
気持ち良くなりかけているところに集中を切らせる何かが割り込んでくると、一気に快感はどこかに行ってしまいます。
夏は「暑さ」が集中を切らせる要因になります。

また、アネロスを使っていると体はほとんど動かしていないのに汗がにじみ出ることはありませんか?
人間は興奮すると体温が上がる仕組みになっています。
つまり夏場は「暑さ+興奮による体温上昇」で思った以上に体温が上がってしまうのです。

空調による室内温度の調整。
通気性や即乾性にすぐれたシーツなどを用意する。
ぬるま湯シャワーで体温を下げるなど、体温上昇の対策をしてください。
※冷たいシャワーよりもぬるま湯シャワーのほうが身体に熱がこもりにくいのです。

しっかり気温と体温を管理して、アネロスに集中できる環境をつくってあげてください。

2.冷えでお腹を壊さないように注意する

暑いからといってお腹を出しっぱなしにしていると、お腹を冷やして下す可能性があります。
特に汗をかいた後のクーラーの冷風。
一気に体温が下がってしまいます。
お腹だけでもバスタオルなり薄手の布団をかけておくといいでしょう。

割り切って着衣でアネロスを楽しむのも一つです。
キャミソールや薄手のワンピースを着て女装を楽しんでみてはどうでしょうか。

夏の暑さの中でもアネロスを気持ち良く楽しむために知っておくべきこと

3.汗とローションに要注意

意外と盲点なのが汗に混ざったローション。
お尻の谷間から出た汗がローションと一緒に流れ落ちることがあるのです。
布団の上でする人はタオルを敷くなり、汚れてもいい場所でやるなり気をつけてやりましょう。

ちなみにアネロスを挿入するときにショーツを履いておくとローションがこぼれ落ちにくくなります。
どうぞお試しあれ。

4.事前の水分補給だけでなく、アネロスを楽しんでいるときも水分補給を欠かさない

夏場のアネロスは汗をかきます。
人間は集中していると疲労や喉の渇きに気づかないことがしばしば。
体の水分が不足して、下手をしたら熱中症になる場合もあります。

喉の渇きや体温の上昇を感じたらすぐに水分補給できるように、スポーツドリンクなどのペットボトルを近くに置いておいてください。
飲み過ぎると尿意を感じることもありますが、どれくらいの補給ペースが良いかは人それぞれなので何度も試して最適な形を見つけてください。

くれぐれもアネロスを挿入したままで熱中症で倒れるなんてことの無いように…


ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です