アネロスに手を出したきっかけは実家を出た事と綿棒オナニーでの失敗

アネロスに手を出したは実家を出た事と綿棒オナニー

大人になっても女装したい気持ちは変わらず、遠くのコンビニでショーツやストッキングを買ってこっそり女装していました。
でも実家暮らしでは思い切った女装はできません。
そんな中、転機になったのは彼女と同棲することになり実家を出た事でした。

同棲した家は1ルームだったので彼女が家に居る時は無理でしたが、彼女が仕事で留守の時などに彼女の下着や服でこっそり女装を楽しみました。
今までは下着女装ばかりで、下着から服まで着ての女装は殆どしたことが無かったため、物凄く興奮しました。

そんなある日、女装での興奮が高まり新しいオナニーに挑戦してみたくなりました。
ペニスでのオナニーではなく、前から気になっていたアナルを使ったオナニーに挑戦してみたのです。
挑戦したのは綿棒を使った『綿棒オナニー』です。

◆綿棒オナニー(引用)
0.エロ画像・小説等で気分を高めます。(物理的刺激は無しで)←大事
1.綿棒を水にぬらします。
2.肛門の周りにローション(無ければサラダ油など飲んでも大丈夫なもので代用)をぬります。
3.綿棒を挿入します。(あまり奥には入れない。頭が入りきるくらい)ゆっくりと綿棒をまわしチクッとするところに当てておきます。
4.5~10分放置。この間体に触れてはいけません。お知りに集中しつつエロ小説等で高めましょう
5.お尻全体がむずむずしてくるはずですが、力を抜いて我慢。腰など振って物理的刺激を与えないように。(発射してしまう場合があります)
6.腰とお知りの境目にズーンと重たい快感が連続的にくるようになったらいよいよ7へ。頭の中がポーっとしてくるはずです。
7.乳首等をやさしく触ります。太ももの付け根から腰の間にピリピリと電気が走るような感じがするはずです。
8.チンコは刺激してはいけません。この状態だと太ももとこすれるだけでも発射にいたる場合があり、終了してしまいます。
9.肛門と下腹部が勝手に反応するようになります。
10.腰をゆっくりのけぞらせるように振ると快感が増します。

アナルで女性的な快感を味わいたいと思い挑戦したのですが、最初は痛いだけで全然気持ち良くなりませんでした。
彼女が寝た夜中などにもこっそり続けていたのですが、気持ち良いようなむず痒いような微妙な感覚しか味わえず、これでオーガズムまで行くとは思えませんでした。

アネロスに手を出したは実家を出た事と綿棒オナニー

そこで綿棒オナニーでアナルをいじるオナニーへの抵抗が薄れてきた事もあり、実家に居たころから気になっていたアネロスに手を出すことにしたのでした。


ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です