『ボクのお尻を責めないで。/やながわ理央』店長にお仕置きでエネマグラを挿入されるエロ漫画作品

『ボクのお尻を責めないで。/やながわ理央』店長にお仕置きでエネマグラを挿入されるエロ漫画作品

意外と少ないエネマグラを使っているエロ漫画。
主人公は男の子と言う事を内緒でメイドカフェに雇われた女装子マキちゃんです。

マキちゃんはお店の制服が着たいあまりメイドカフェでアルバイトをさせて貰うのですが、制服を着た自分に興奮して仕事中にオナニーを始めるぐらいの発情っぷり。
店長にお仕置きでエネマグラを挿入されてしまいます。

『ボクのお尻を責めないで。/やながわ理央』店長にお仕置きでエネマグラを挿入されるエロ漫画作品

お尻の経験が浅いような感じなのに、エネマグラを入れられてすぐに感じ始めます。
初めてのエネマグラのはずなのに、挿入後3ページでドライオーガズムに辿り着いてるあたりは、アネドラ読者なら「なんでやねん!」と突っ込みたくなるところですが、エロ漫画なので大目に見ておきましょう。
しかしマキちゃんは快感に従順なようですし、快感に身を任せ続けているところはエネマグラ向きなのかもしれません。

「だって、オチンチンいじるよりずっとずっと気持ちいいんだもんっ!」

エネマグラを入れられた状態でのこのセリフは最高ですね。
エネマグラを入れられている男の娘の漫画と言うだけでも興奮するので読んでみてください。
エネマグラを挿入しながら読むのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です