『僕らは…』の感想。ディビさんの男の娘しか出てこないアナル責め甘エロ漫画。読んでたらペニス挿れられたくなる

『僕らは…』の感想。ディビさんの男の娘しか出てこないアナル責め甘エロ漫画。読んでたらペニス挿れられたくなる『僕らは…』ディビ

アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回はディビさんの『僕らは…』の紹介です。
全編、男の娘のアナル責めエロ漫画です。
僕らは…』ディビ
熱い吐息と、震える素肌。 キラキラと輝いていて、
甘くて濃密な僕らだけの世界。
ねぇ、もっと気持ち良くしてあげる……
ディビが贈る、優婉で甘々な艶話集。
ファン待望の一冊がここに爆誕!

ディビさんの作品は曲線のエロさ、そして言葉の選び方がとにかくエロいです。
男の娘好き、男のアナル責め作品が好きという方にお勧めです。

ぼくのツイッターだとM性感で働かれる痴女の皆様にも人気です。
ディビさんのペニスの描写めちゃんこエロいんですよね。
痴女のみなさんにリアルでこんな責めしてほしいw

この『僕らは…』は全て男の子しか出てこないエロ漫画ですが、BLっぽさもなく男の人でも楽しめる作品です。

『ねえ、おしり開発させてくれない?』の感想。ディビさんがふわとろ甘エロのアナル開発マンガでぼくたちの心を狙い撃ちしてきたのでやばい

2019年5月26日

それでは各お話の紹介です。
※各画像をクリックするとサンプルが読める単話ページに飛びます。数ページ読めるので購入の参考にしてください。

変身

変身

現役学生アイドル「ミラーミラー」のファンがマネージャーになりたくて楽屋に行ったら、なぜか衣装を着さされて3人目のミラーミラーになりましょうと誘われる話。

「ていうかその前に僕、男ですよ!」

そう断ろうとしたら

「ああ…そんなの大丈夫、僕たちもそうですから」

散々アナル責めでいじめられた後、入れてくださいって言って…あとは想像通りのエロやば展開ですw

忠犬

忠犬

応援団に入って、と幼馴染に誘われて尻尾付きのチアガール姿になる話。
その尻尾、予想通りアナルに挿入してさらに電動で動いちゃうんです。

「聞いたことあるでしょ、男の子のおしりはおちんちんよりずっと気持ちいいって」

その言葉を聞いて…という幼馴染同士のアナルプレー展開に

火華

火華

お祭りに行く男子友達同士のお話。
祭り会場についたらまさかの女の子の浴衣着てきてるんですよ。
そのまま屋台とか回るんですけどクラスメイトに見つかりかけてキスするカップルのフリをしてたら発情してしまいーってお話です。

お祭りに行く前からちょっといい感じの関係の描写があって、女装っていう思い切った格好自体が告白だったのかもとか思いました。

SEXもエロ甘い感じで素敵です。

転職

転職

ぼくこの作品が1番好きなんですけどファンタジーものなんです。
魔王の手先にやられる勇者様。
拷問されても屈服しないと言うんですが、まさかの快楽責めに合うんですね。
ファンタジーということで射精をしない魔法をかけられてしまって延々ともどかしい快楽を浸されまくるというなんとも羨ましい&エグい展開にw

それにしてもディビさん、モンスターの描写も凄いからエロなし王道ファンタジーもおもろそうだなあとか思います。
ディビさんは語彙力と、文字を使った表現力が凄いからエロなしファンタジーも面白そう。

時間操作デバイスのかたち

時間操作デバイスのかたち

これも面白いです。SF系です。
時間停止を生み出すデバイスがなぜかアナルバイブで、抜けると時間が動き出すというw
ディビさんのぶっ飛んでるワールドがそのまま出てますねw

ラクロス沼

ラクロス沼

ラクロス部の女の子…と思いきや実は男の子っていう話です。
ペニス以外はふつーに女の子な感じ。
いちゃラブ男の娘がSEXを楽しめる作品です。

甘雨の社

甘雨の社

緊縛アナル責め系の作品です!
巫女さんものなんですけど、この作品に限らないんですけど感じまくった男の娘の言葉がディビさんの手書き文字になるんですよ!

ディビさんって絵だけじゃなくて文字もえちえちなんです。
読んだ人ならみんなわかると思いますが!

エルフ中毒

エルフ中毒

エルフとホビットの物語なんですけどディビさん、指輪物語お好きなんですかね?
お姉様系エルフ男の娘がホビットのアナルを責めまくる物語。
このエルフお姉様がとにかくエロくてペニスのいきり立ってるのに曲線のえちえちさがたまらんのですよ。

従者のおつとめ

従者のおつとめ

「人生最高に気持ちいい、至高の射精をして頂く必要があります」

エルフの従者はそうやってエルフ流の早漏治療を施す話です。
徹底的なじらしのために、射精させずに気持ちよくさせる。
そこでエルフの従者はアナルを責めるわけです。

この作品はセリフの描写がとにかく上手くて、漫画を通して言葉責めされてる感覚を味わえるんですよ。
やばいなあディビさんの言葉のチョイス

ちなみに『従者のおつとめ裏』『おまけ 従者のおつとめ』いうのも入ってます。
『従者のおつとめ裏』は小説作品でディビさんの言葉の巧みさを堪能できる素晴らしい内容です。
おまけは3ページの漫画作品です。
いやーエルフえろいなぁ。
エルフいいなあ。

楽園学園

楽園学園

性別を偽って女子校に入学。
そして女の子を喰いまくろうと思ってた男の子の話なんですけど2ページ目でいきなりアナル責めされてるw
実はクラスメイトに同じく女装した男の子がいて、今日から女の子になってもらいますからと言われちゃうわけですね。
そのままアナル開発されて後戻りできなくなるんですけど、実はこのクラス…
みたいなオス百合な展開です。
ディビさんは甘とろアナル開発の描写やっぱり凄いですわー。

華道教室垂蜜流

華道教室垂蜜流

花道教室のお話なんですがこの作品はとにかく絵が綺麗!
お花の描写、そこに男の子曲線のエロさとペニスの描写。
特に膨らみ勃つペニスのエロさがやばくて、読みながら自分のペニスもおっきくなる感じ。
ディビさんの曲線の上手さが堪能できる作品ですね。

まとめ

と言うわけで全話、中身がわからない程度に紹介させていただきました。

  • 登場人物が全員男の子
  • 甘エロ系が多い
  • ファンタジーものなどバリエーションが多い

が特徴ですね。

にしてもいいなー。
こんなアナル責めされたいし、こんな男の娘だったらペニス受け入れちゃうだろうなーw

『僕らは…』の感想。ディビさんの男の娘しか出てこないアナル責め甘エロ漫画。読んでたらペニス挿れられたくなる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です