女装男子のぼくがわざわざデパコスで基礎化粧品を買う理由

期間限定セール
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
ツイッター見てくださる方はご存知の通り、最近はデパートのコスメカウンターで基礎化粧品を買ってます。
いわゆるデパコスですね。
今回はぼくがデパコスでわざわざ基礎化粧品を買う話をします。

元々、なぜデパコスに行ったのかというと誕生日のプレゼントでクリニークのメンズ基礎化粧品を貰ったんですよ。
使い心地確かにめちゃくちゃいい!
でも値段聞いてびっくりw
ぼくが今まで使ってるやつの数倍の値段でした。

使ってるうちに確かに肌の感じが変わってきて、これは直接自分でお店に行って美容部員さんに話を聞いた方がいいと思ったのです。

男にはハードルが高いデパコスのカウンターだったけどめちゃくちゃ親切

クリニークのカウンターに行って基礎化粧品の相談をします。
正直なところ、ぼくの目標は女装できるお肌。

そこで「実は女性用の方に興味があるんですけど〜」って話ししたら「最近は男性もおられますよ」と気軽にOKが。

いやこれはありがたい!
ということでお肌を見てもらったわけです。

はじめてのコスメカウンターでの体験

まずはじめにやってもらったのが洗顔と保湿っていう基本的な話です。
洗顔を手の甲で試してもらって、そのあと拭き取り化粧水を使ってから乳液をつける。

するとその洗顔を使った方の手がものすごく肌のトーンが違うわけですよ。

さらに毛穴の汚れを取った後だと化粧水や乳液の保湿っぷりが全然違うんです。
要は吸収してる感じがめちゃ違うんですよ。

いろんな相談に乗ってくれる知識

その日は洗顔、化粧水、乳液を買って1ヶ月ほど試しました。
いや確かに肌の感じが違う。

いつも行くカフェの店員のお姉さんも「なんかお肌変わりました?」とか言ってくるレベル。
いやそのお姉さんもすごいな、男の肌よく見てるな。

それで綺麗になってくると他の部分も気になってくるわけです。
そしたら美容部員さんはすぐに回答をくれるわけですね。

毛穴の悩みにAHA

ぼくが気になってるのが鼻や頬の毛穴。
まあ男としては普通のレベルなんですけど、もしこれをもっときめ細かくできるならーって感じで相談してみました。

そしたらAHA(フルーツ酸)っていうのが毛穴に効くとのことで、とりあえずやってみんと分からんやろって感じですぐに購入。

すると1ヶ月もすると妻から「鼻キレイになってきてるやん」との一言。
自分だけじゃなくて気づいてもらえるのはすごい!

ぼくがデパコスで買っているのは美容部員さんの知識と経験

今まで毛穴については調べてましたし、ドラッグストアで色々買った事はありました。
でも調べ方が悪いのか、同じ毛穴でも人それぞれ原因があるのか分からないですけど改善されなかったんですね。

それを美容部員さんは知識プラスたくさんのお客さんを見てきた経験もあってかバシッと答えを出してくれたわけです。

もちろん使ってみて合う合わないはあるのは承知。
でも自分が一人で調べてもなかなか答えが出ないことを教えてくれるってすごい貴重なんですよ。

だから正直お値段はしますけれども、知識ごと購入するという意味でデパコスで基礎化粧品を購入してるわけです。

質問させてくれる、そして答えてくれる存在はすごい

自分が欲しい知識を教えて貰うのってやっぱり対価が必要だと思うんですよ。
美容部員さんもきっとたくさん時間を作って勉強されてて、いろんな人の悩みに対して答えられるように努力されてるはず。
だからお金を払って応援する気持ちも持ってデパコスで購入してます。

ぼくはまだまだ美容の知識が無いですけど、いずれは美容のサイトを作れるぐらい知識つけたいなと思ってます。

それとこのサイトの本題であるドライオーガズムについてはぼくが皆さんの悩みにバシッと答えられるように日々勉強しています。
それぞれ得意なことを持って、それぞれが補完し合えばみんなが幸せになると思うんですよね。

ぼくももっと自分を伸ばして成長させていって、このサイトを見てくださる方々に喜んでもらえるようにしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です