ストッキングを履いてアナルオナニーをすると感度がアップする理由

働く美女の秘密 篠田あゆみ

今回の記事は『「靴下はいてH」で絶頂率1.6倍 by web R25』の記事を読んで気づいたことをまとめました。

「オランダのフローニンゲン大学の心理学者ゲルト・ホルステージ氏が、女性はしっかり体温を確保した状態の方が、オルガズムに達しやすいのではないかという仮説のもと、こんな実験を行っているんです。

と書いてあります。
その実験の結果、身体を温めるためにソックスを履いた女性のほうが快感を得やすかったという話が載っています。

でもこの記事には「なぜ身体を温めればいいのか」と「なぜ身体を温めるためにソックスを履いたのか」っていうことが書かれていないのです。
今回はその理由と、アナルオナニーが大好きなあなたに読んで欲しいストッキングを履いたアナニーのやり方を書きました。

ストッキングを履くとアナニーが気持ちいい理由1「体が温まると血行が良くなり、感度が上がるから」

ダイナマイト 白石真琴

まず「なぜ身体を温めればいいのか」については過去に書いたこの記事を参照してください。
ドライオーガズムを目指すならまず身体を温めよう

ドライオーガズムを目指すなら体を温めて感度を高めよう
セックスの前ってシャワーを浴びたりお風呂に入ったりしますよね。これは身体を清潔にするという意味もありますが、血行を良くして身体を温めることで感度が上がるとい...

身体を温めることで血行が良くなります。
血行が良くなれば神経も敏感になり、感度が上がります。

感度だけじゃなく、筋肉がほぐれることでアナル内の筋肉が動きやすくなります。
となるとアネロスを使うにしろ、ディルドを使うにしろスムーズに動くようになるわけです。

寒いと身体が動きづらくなりますが、アナル内でも同様の状態が起こっていると考えれば分かりやすいかと思います。

ストッキングを履くとアナニーが気持ちいい理由2「体の末端である足先を温めると全身が温もるから」

肉厚のOL尻 西川ゆい

次に「なぜ身体を温めるためにソックスを履いたのか」についてです。
冬場って身体を温めていても、手の指や足の指がひんやりすることが多いじゃないですか。
あれって人の身体は血液循環が行き届かない末端ほど冷えやすくなっているからなんです。
そして逆に、その指先を温めることで人は体全体が温かくなるんです。

マラソンランナーやサッカー選手が寒い時でも薄着で走っているところを見たことがあると思います。
実はスポーツ専用のグローブって冷えやすい手を保護するために作られているので、あれで指先を温めると意外と寒さを感じないんです。

というわけでこの記事の場合で言うと、冷えやすい足の指を温めるためにソックスを履いて実験を行ったっていうことなんです。

それをアナルオナニー用に応用するとなるとソックスではなくてやっぱりストッキング。
指先を温めてくれてなおかつストッキングをはいているという興奮を味わえて一石二鳥なのです。

アナルオナニーをするならお尻が空いたストッキングを使おう

愛人にしたい女 ~クールな印象に見られるけど実はドM~ 京野明日香

では実際にアナルオナニーをするときってどんなストッキングが良いでしょうか。

1つはガーターベルトを使ったストッキングです。
これはパンストと違って股間あたりが覆われていないので、アナルオナニーをするときに大変便利。
ガーターベルト無しの太ももで止まるタイプのストッキングも便利ですね。
エロさでいうとガーターベルトあったほうが興奮しますが。

もしパンストが好みであれば、アナルオナニーしやすいように股間回りを破ったり切ったりで穴を開けてください。
穴を開けずにやってもいいのですけど、どうしても動きが阻害されてしまいますのでアナルオナニーに慣れてからのほうが良いですね。
パンストを破らない派の人は、最初からガーターベルトを使ったタイプのほうがいいかもしれません。

それにしてもストッキングってなんであんなに肌触りがいいんですかね。
履いて自分の両足を撫で合わせるだけでゾクゾク興奮してきませんか?
僕はこの記事を読む前からアナルオナニーにはストッキングを履く派で、いろんな種類のストッキングを持っています。
ストッキング直履きだとペニスにもそのスベスベ感が伝わってたまりません。

ストッキングは比較的安価で買えますし、パンストであればコンビニやドラッグストアでぱぱっと買えますのでぜひ試してみてください。

ユニセックス型アネロス。前立腺への刺激はなく直腸刺激だけで強い快感を生み出す。小さいものほど上級者向け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です