乳首オナニーでメスイキを楽しむ方法【男性向けのチクニーのやり方】

天然Iカップ爆乳は揉み心地最高でした!
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回は乳首オナニーでメスイキする方法についてご紹介します。
ただ乳首だけでメスイキするのはハードルが高いので
「乳首オナニー+アナルオナニーでメスイキする方法」
というメスイキしやすいオナニーも紹介します。

「メスイキ」っていうのは

  • 女性のように射精せずにイク
  • 女性のように何度もイク

という「女性のような」がポイントになる男のイキ方です。

アナルを膣に見立てたアナルオナニーが一番メスイキしやすいんですが、乳首オナニーでもメスイキは可能です。

ただ、乳首だけでオーガズムを感じるのは結構難しくて、ぼくは乳首だけでもイケるけどアナルオナニーでのメスイキを経験してからの方がやりやすいと思ってます。

なので「乳首オナニー+アナルオナニーでメスイキする方法」と共に、乳首オナニーでメスイキする方法を紹介します。

乳首オナニー(チクニー)について

『乳首オナニー』とはその名の通り、乳首でオナニーをすることです。

広義で行ってしまうとペニスでのオナニーをする際に乳首を触るのも乳首オナニーになります。
略して「チクニー」って呼ぶことも多いですね。

男のオナニーと言えばペニス刺激ですが、それはペニスって一番イキやすい場所だからでもあります。

その一方、ペニス以外の場所でもイケるっていう話を聞いたら試したくなるのが男のサガなのかなとも思いますw

男の乳首で感じるかどうかの話

乳首を性感帯として認識していないときは、触ってもくすぐったいぐらいの感覚かもしれません。

でも女性っておっぱいを舐めたり揉んだりすると感じますよね。
男も女性と同じようにおっぱいで感じるんですけど、そもそも男のバストは性感帯であるっていう認識が弱いところが一番のポイントだと思っています。

また、個人個人で感度の差っていうのもありますし、最初の触り方や触られ方などで「乳首は気持ちいいもの」っていう認識が生まれるか生まれないかっていうのもあるとぼくは感じています。

ぼくの乳首の経験

ぼくが乳首オナニーをするきっかけになったのが、女装してのオナニーです。

アナルオナニーではなくて、女装をしてペニスをしごくオナニーをしていたときに「乳首も刺激したら女性っぽい感じで興奮するんじゃないの」って感じではじめました。

でも、その「女装オナニーをしながら乳首を触る」っていうシチュエーションに興奮はしましたけど、乳首自体で感じていたかって言うとちょっと微妙な感じでした。

そんなぼくが「乳首で感じる」って初めて気付いたのが風俗店での乳首舐め。

「乳首感じる?」って言われて「うーん普通」って返事したんですけど、舐められてみたらめちゃくちゃびっくり。
ゾクゾクするような感覚と、思わず声がでる気持ちよさで「乳首感じるやん(笑)」って普通に笑われましたw

それから「あ、ぼくって乳首で感じるんや」っていうのに気付いたんですけど、一度気付くと自分でいじっても乳首で感じるようになりまして、今では乳首だけでイケるくらい感度が上がっています。

いわゆる「物の見方や捉え方」が乳首の感度を上げる邪魔をしていたようで、「気持ち良い経験をする」という1つの出来事で、ぼくの乳首の感度が一気に上がったというお話です。

乳首刺激は前立腺とリンクしてメスイキを生み出す

前立腺オナニーをしたことがある人は経験があると思うのですが、乳首を刺激すると前立腺にもリンクして前立腺が気持ちよくなります。

なのでアナルオナニーと乳首オナニーって相性がいいんですね。

前立腺と乳首が相互に気持ちよさを生み出すので、両方を刺激すればメスイキになりやすいのです。
要は性感帯同士が連動するっていうことですね。

なので乳首オナニーでメスイキしたいときって

  1. 乳首オナニー+アナルオナニーというメスイキしやすい方法でメスイキする
  2. その後、乳首オナニーだけでメスイキに挑戦する

の流れだと乳首オナニーでメスイキしやすいわけです。

乳首オナニーのリスクについて

念のため乳首オナニーのリスクのお話もしておきます。

なんかサイトによっては男でもバストが大きくなるとか、体つきが女性っぽくなるとかっていう事を書いているものもありますが、そういうことはありえません。
体が女性化するのってホルモンバランスが変化しないと起こりませんので。

もし、あえてリスクの話をするのであれば

  • 乳首が敏感になって服でこすれたときに感じるときがある
  • エッチするときに「やけにこの人、乳首で感じるな」と思われるかもしれない

ぐらいのもんです。

服でのこすれも、自分のあたまがエッチなモードに入ってなかったら特に日常生活では問題ないです。
意識しなければ大丈夫です。

乳首オナニー(チクニー)でメスイキする方法

乳首オナニー(チクニー)でメスイキする方法

先に書いておきますが、乳首の開発っていうのはたくさんの経験をしないと気持ちよさっていうのはアップしません。

なので、いきなりメスイキを目指すというよりは、今まで使っていなかった乳首っていう性感帯を楽しみながら使っていき、楽しみながら最終的にメスイキになるぐらい乳首の感度を上げるっていう流れです。

まずは今までのオナニーに乳首刺激をプラスして、オナニーをより楽しむところからはじめてくださいませ。

乳首オナニーの基本のやり方

まず乳首オナニーの基本のやり方をご紹介します。
いろいろなやり方がありますが、一気に書きますと

  • 乳首を指でこする
  • 乳首を指でつまむ
  • 乳首を指のはらで摩擦する
  • 乳首を指でトントンとタッチする
  • 乳輪に沿って指でなでる
  • バスト全体を揉む

などがあります。
まあ女性を愛撫するつもりで自分の胸を愛撫すると思ってもらえれば分かりやすいはずです。

乳首オナニーはその名の通り、乳首を刺激しますが乳首って摩擦に弱くてそのまま指でこすると痛みが出てくることが多いです。
なので、手が汚れて面倒と思うかもしれませんがローションをつけて刺激することをお勧めします。

思ったより乳首って弱いので、無理に刺激し続けると後からヒリヒリしますw

アダルトグッズを使った乳首オナニーのやり方

その他にも道具を使う乳首オナニーもあり、

  • ローターで刺激する
  • 電マで刺激する
  • UFOなどの乳首オナニー用の電動アダルトグッズを使う

というやり方もあります。

意外と気持ちいいのが電マを使った乳首刺激で、電マの場合はバスト全体に振動が伝わるのも気持ちよさの秘訣ですね。
ただ2本持ってる人は少ないと思うので、片胸ずつの刺激になってしまいますが。

最近はUFOなどの乳首オナニー用の電動アダルトグッズも増えてきました。
ただ単に振動を与えるタイプではなく、アタッチメントが回転して乳首舐めを延々と楽しめるような道具です。
ひたすら乳首を舐めてもらえるってめちゃくちゃ最高と思いませんか?
いや最高ですw

乳首オナニーをガチでするのであれば、少しお値段が高めのものが多いけれども1つは購入して損はないです。

乳首が敏感な人は必見。乳首責めグッズ「U.F.O」はまるで乳首を舐め続けられているかのような感覚

2017年2月16日

乳首オナニー+ペニス刺激

まず一番手っ取り早く乳首の気持ちよさを知りたければ、いつものペニスのオナニーに乳首刺激を加えてあげることです。

このやり方だと射精してしまいますのでメスイキにはなりません。
ただし、乳首で気持ちよくなるという経験を味わってみるには分かりやすいやり方なので、乳首オナニーの入門としてはお勧めのやり方です。

手でペニスを刺激するとなると、乳首を刺激する手が片手だけになってしまうので、オナホを使う方法がおすすめです。
ペニスにオナホを被せてしまって、さらに下着を履いてオナホを固定してしまう。
または少しやりにくいかもしれないですけど、太ももでオナホを挟んで固定してしまう。

このやり方であれば両手が空くので、両乳首を刺激することができます。

アナルオナニー+乳首オナニー

この記事の最初にも書いたとおり、乳首を刺激すると前立腺も反応します。
なのでアナルオナニーと乳首オナニーは大変相性がいいのです。

アナルオナニーはアナルを膣に見立てて前立腺などのアナルの性感帯を刺激して、メスイキをする方法です。

ぼくはアナルオナニー歴10年というリアルでは隠し通している経歴があるのですが、色々使ってきたアナニー道具の中でも『アネロス』という前立腺マッサージ器は少しお値段が高めですけど性能が大変高いのでお勧めしています。

アナルオナニーはまずアナルを洗浄してキレイにし、そのあとアネロスという道具をアナルに挿入します。
アネロスは手を使わずにアナルの筋肉だけで動かす道具なので、両手が空きますから乳首オナニーとも大変相性がいいんです。

乳首オナニーでメスイキを楽しむ方法【男性向けのチクニーのやり方】

2019年8月7日

もし電動タイプのアナルバイブが好みでしたらネクサスレボシリーズがお勧め。

イギリスメーカーのアダルトグッズなんですが、指でぐりぐりと前立腺をマッサージするかのように刺激してくれる電動前立腺マッサージ器です。

先ほど紹介したUFOと同時にネクサスレボを使うと、完全に電動で乳首とアナルを責められる体験が出来るのでめちゃくちゃお勧めです。

ぼくもこのやり方で乳首オナニー+アナルオナニーを楽しむんですけど、機械に任せて放心状態でずっとメスイキし続けられるので、かなりやばいオナニーだなと我ながら思いますw
まあUFOとネクサスレボを同時に揃えると5万くらい掛かるのでハードルは高いんですが…

前立腺バイブ NEXUS REVO STEALTH(ネクサス レボ・ステルス)の使い方の楽しみ方

2018年2月16日

風俗で乳首責め

オナニーではないですが、乳首責めをしてくれるM性感でたっぷり乳首刺激を楽しむのもお勧めです。

乳首の感度っていうのは気持ち良い経験をどれだけするかがポイントなので、一人でするオナニーよりもエッチなお姉さんにしてもらったら心から興奮する経験ができるよねっていうお話です。

乳首責めで気持ちいい経験をしたら、それを思い出しながら乳首オナニーをするのもまた格別。
相互に楽しみながら乳首開発してみてください。

メスイキしたいなら女装もするといいよ

メスイキっていうのは「女性のようなイキ方」っていうことですよね。
なので出来る限り女性になりきったほうがメスイキに近づくことができるんですね。

精神論かよって思うかもしれないですけど、見た目が完全に男の状態で乳首でオーガズムを感じようとしても、それって男として乳首でイッている風になっちゃうんですよ。

「自分は男だけど、女の子のようにイキたい。」

そういう想いを持ちつつ乳首を触ってオナニーするのが気持ちよくメスイキする秘訣なんですよ。

だから風俗店で乳首責めしてもらうときも女子扱いされた上で触ってもらったほうがいいし、アナルオナニーにしろアナルを膣に見立ててしたほうがメスイキしやすいのです。

サルートすごい。サルートで下着女装するとめっちゃメスみが出る

2019年5月29日

最初の話に戻りますが、乳首の開発っていうのはたくさんの経験をしないと気持ちよさっていうのはアップしません。

乳首だけでイクならば「乳首オナニー+アナルオナニー」でメスイキできるようになってからのほうがやりやすいです。

でも、一番良いのは乳首だけでメスイキしようとするよりも、最初は乳首オナニーでたくさん気持ちいい経験を重ねることが大事なんですね。

乳首を舐めまわすような快感を楽しめる乳首専用ローター。アタッチメントを変えることで様々な気持ち良さを味わえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です