【2019年新作】前立腺バイブ「ネクサス・レボ・インテンスWP(NEXUS REVO INTENSE WP)」

期間限定セール
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
先日、ネクサスレボステルスの防水バージョンが発表されたばかりなんですが、今度はネクサスレボインテンスの防水バージョンが発表されました。

アナルバイブ「NEXUS REVO(ネクサスレボ)」っていうのはイギリスメーカーの前立腺バイブシリーズです。

非電動の前立腺マッサージ器ではアネロスが1強ですが、電動の前立腺マッサージ器ではネクサスが横綱。

そしてそのネクサスレボのパワータイプである「NEXUS REVO INTENSE(ネクサスレボインテンス」が、「NEXUS REVO INTENSE(ネクサスレボインテンス)WP」としてリニューアルで回転パターンの増加、さらに防水機能を加えて新登場しました。

先日は「ネクサスレボステルス」というリモコンタイプが防水化されたんですが、順次過去シリーズを防水加工していく流れなのかもしれないです。

【2019年新作】前立腺バイブ「ネクサス・レボ・ステルスWP(NEXUS REVO STEALTH WP)」

2019年7月16日

このネクサスレボインテンスWPは防水改良されてるのにお値段据え置きなのでかなりお得ですね。
過去シリーズが少し前まで値下げしてたのは売り尽くしの意味だったぽいですね。

ネクサスレボインテンスとは

ネクサスレボインテンスとは

INTENSEは「激しい」「強烈な」を意味する言葉です。
その名の通り、ネクサスレボステルスと比べると本体の傾斜がキツめ。

ネクサスレボインテンスとは

グイッと前立腺に当たりそうなのが見て分かるかと思います。

ただパワーがある=気持ちいいとは限らないので、ネクサスレボステルスWPと見比べてもらって好みの方を購入していただけたらと思います。

防水性能IPX7で丸洗いできる

ネクサスレボインテンスとは

過去のネクサスレボシリーズの弱点が、防水じゃないため洗う時に気をつけないと壊れるという点でした。

アナルに入れるものだからしっかり洗いたいのに、それが出来なくてモヤモヤする人も多かったと思います。

スポッティRC

そんな中でネクサスレボに似た「Nomi Tang (ノミタン)」が出した「Spotty RC」という前立腺マッサージ器が発売されました。
このスポッティRCは防水ということで、もしかしたらネクサスレボからシェアを奪うか!と思ったんですが、早々にネクサス社が防水機能を追加してきました。

さすが海外企業、動きが早いですw

ネクサスレボインテンスWPの特徴まとめ

ネクサスレボインテンスWPの特徴まとめ

一番の特徴はこのヘッドの回転です。
アナルって圧力が強いので安物の前立腺マッサージ器だと、アナル内で動きが鈍ることがあるのですがネクサスレボならそんな心配はご無用です。
WPになって回転方向が左右どちらでも選べるようになりました。

ネクサスレボインテンスWPの特徴まとめ

会陰部にはローターが仕込まれていて、外側からも前立腺に振動を与えてくれます。
つまり、アナルの中からはヘッドのスイングが刺激して、外側からは会陰部ローターで振動が伝わるというサンドウィッチ方式。

ネクサスレボインテンスWPの特徴まとめ

連続稼働はまさかの10時間ですw
まあそれだけアナルオナニーを長時間やる人はいないと思いますがw

最後に

というわけでネクサスレボインテンスWPについてまとめました。

今回も過去作品の防水機能追加ということで完全な新作ではないんですが、電動前立腺マッサージ器といえばネクサス社と言えるぐらい認知度が上がってきてます。

電動タイプ以外にも新作をどんどん出してますんで、アナルオナニーガチ勢は今後の動きにも注目したいところですわ。

スリムになって多機能&防水仕様へと進化。指で前立腺を刺激されているかのような前立腺バイブNEXUS REVOの新作。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です