男性型ドライオーガズムを体感しやすい『アネロスヒリックス』の話

アネロスヒリックスと男性型ドライオーガズム

今回は初めてのドライオーガズムを目指す方にお勧めしたい、アネロスヒリックスと男性型ドライオーガズムのお話です。

ドライオーガズムには男性型ドライオーガズム女性型ドライオーガズムがあります。
男性型ドライオーガズムは射精に近いようなオーガズムで、女性型ドライオーガズムは射精と言うよりもじわっとした感覚が徐々に体中に広がっていく多幸感のようなオーガズムです。

今回紹介するアネロスヒリックスは男性型ドライオーガズムを起こしやすいタイプのアネロスです。

ヘッドが大きいので前立腺への刺激が強い。射精に近い快感なので初心者でもコツを掴みやすいアネロス。

アネロスヒリックスは前立腺や精嚢を圧迫しやすく、初ドライオーガズム報告が多い

アネロスヒリックスは上の画像を見ても分かる通り、ヘッドが大きくアナルの中に入り込むような形をしています。
いきんでアネロスを出そうとしても、力を抜くとすっと中に入ってしまうような動きをします。

大きなヘッドは前立腺や精嚢を圧迫しやすく、その圧迫感から快感が生まれます。
ペニスをアナルのアナル側から押されるようなイメージと言うと伝わりやすいかもしれません。
前立腺や精嚢を刺激して起こる快感はペニスを刺激する快感に近いので、初ドライオーガズム報告が多いアネロスでもあります。
ちなみに僕も初めてのドライオーガズムはこのアネロスヒリックスでした。

アネロスヒリックスの使い方と楽しみ方

それでは具体的な使い方を説明します。

まずはアナニーの基本「体の準備と環境の準備」から

アナルの洗浄を行いアナルをマッサージしてアネロスを入れることができるようにほぐしてあげます。
身体を温めると筋肉が緩んでアネロスを入れやすくなるので、事前にお風呂に入ることをお勧めしています。

参考:アネロス挿入前に行うアナルの洗浄とアナルのマッサージについて

アネロスを挿入するまでの流れを解説します。アナルの洗浄とアナルのマッサージに関してです。まずはアナルの洗浄からアネロスの準備に置いて最も重要なことはアナルの洗浄です。まだ「アナニー前に行うアナル洗浄の基本」を読んでない人は先に読んでしまいましょう。まずはアナルの洗浄をしっかりした上で、体の中に便が残ってないようにしましょう。トイレで排便を我慢する際はエロ本などで気分を高めておくのもいいでしょう。お風呂で体を温めて肛門をマッサージする体が温まると体が柔軟になるのはご存知かと思います。肛門などの...

次に声が出ても誰にも聞かれないような集中できる環境。
そしてもし興奮できるのであれば女装をするのもおすすめです。
準備ができたらIDローションなどのアネロスに適したローションを使用して、ヒリックスを挿入してみましょう。

IDローション

参考:アネロスに使うローションの選び方

アネドラ(@ene_dry)です。今回はアネロスで使うローションの選び方の紹介です。あなたはアネロスに使うローションをどのように選んでいますか?残念なことにローションを軽んじている人って結構多くて、適当に選んでいる人がまだまだ多いです。ぼくもアネロスを使いはじめた時はローションを適当に選んでいましたが、ちゃんとアネロスに適したローションを使うとアネロスの動きは全然違うし、動きも長時間持ったりと良いこと尽くめなのです。ドライオーガズム達成にはローションの正しい選択って不可欠なんですよ。アナニーにおける...

アネロスヒリックスはヘッドが大きいので最初は挿入し辛い

ヒリックスはヘッドが大きいのでアナルに挿入することに慣れていない人には大きく感じるかもしれません。
しかしヘッドさえ入れば根元の部分は細身なので、するするっと中に入り込んでいきます。
痛みを感じるならば指でアナルをマッサージしなおしてあげてください。
ちょっと辛いなと感じたらその日はやめて後日にすることも大事です。
無理する必要はありませんので。

無理に圧迫感を与えない事が大事。リラックスしていれば勝手に圧迫感を与えてくれる

最初の説明を読むと「ヒリックスを使うときは力を入れてグイグイ中に引きこめばいいの?」と思うかもしれませんがそうではありません。
あくまでリラックスした状態で使うことがポイントです。

無理にアナルの奥を圧迫するように肛門に力を入れるのではなく、深呼吸するようにゆっくり呼吸をしてアネロスの動きを感じてみてください。
リラックスした状態で呼吸を続けているとヒリックスの先端でアナルの奥を突かれているような印象を受けるはずです。

参考:前立腺の快感を高めるための「ドローイン+アネロス」

今回は夕凪さんの腹式呼吸に関するツイートを元に「ドローイン+アネロス」のやり方を解説します。エネの時に気付いたのですが、意識してお腹を大きく動かす感じで腹式呼吸すると快感がどんどん高まるみたいです。特に息を吐く時にぐぅ~っとお腹を凹ます感じにすると超気持ち良いです!前回、今回とこの方法で快感を高める事が出来ました。次回も深い腹式呼吸を意識して楽しんでみます。— 夕凪 (@YuNagi81jcd) November 4, 2013筋トレやダイエットに詳しい人なら聞いたことあると思うのですが、息を吐くときにお腹に力を入れて...

突かれている感覚がはじめの頃は快感とは気づかない。徐々に快感だと気がつく

はじめの頃はその突かれている感覚が快感だとは気づかないかもしれません。
しかし2回目、3回目…1か月、2か月と何度も使っているうちに、その突かれる感覚が気持ち良さだと気づくようになるのです。
AVでバイブをガツガツ突いているようなイメージでアネロスを動かしても気持ち良くはなりません。
逆にアナルの中を痛めてしまうだけです。

何度も使用しているとアナルの中を突かれる感覚が、射精に近い感覚だと気づく時が来ます。
それが男性型ドライオーガズムの入り口なのです。

アナル内の感覚や前立腺を『目覚めさせる』ためには回数を重ねる事が必要

ドライオーガズムに近づくためにはアナルの感度を高める必要があります。
『開発』というと重い印象を受けるかもしれませんが、アナル内の感覚や前立腺を『目覚めさせる』という表現ならば受け入れやすいかと思います。
『目覚めさせる』ためにはできるだけアネロスを使用する頻度を増やしていただいて、アネロスを体に馴染ませていってください。

あなたの身体が快感に目覚めた時、射精のような質感のオーガズムである『男性型ドライオーガズム』を体感することができるようになります。

参考:アネロスを購入する前に知っておきたい、アネロスの種類と得られる快感の違い

「アネロスって沢山種類あるけど、快感がそれぞれ違うって本当?」ええ本当です。形状によって体に与える快感が違うのです。あなたが持っているアネロスはどのような快感を得れるタイプでしょうか。アネロスによって男性型ドライオーガズムを得やすいものと女性型ドライオーガズムを得やすいものとがあるまず形状と快感の話をする前に、男性型ドライオーガズムと女性型ドライオーガズムの話をしなければなりません。『初めてのアネロスの選び方(1-4 アネロス準備編)』でも書かせて頂きましたが、男性型ドライオーガズムは射精に近い...

参考:女性型ドライオーガズムを体感しやすい『アネロスユーホー』の話

ドライオーガズムには男性型ドライオーガズムと女性型ドライオーガズムがあります。男性型ドライオーガズムは射精に近い快感なので想像しやすいのですが、女性型ドライオーガズムは射精とは違って快感が全身に広がっていくような不思議なオーガズムです。今回はペニスをしごくオナニーではなかなか体感できない女性型ドライオーガズムと、その女性型ドライオーガズムを得やすいアネロスユーホーのお話です。アネロスユーホーは前立腺や精嚢に対する刺激は少ないが、アナル内をスムーズに動くので心地よい快感が広がっていくアネロスユ...
ヘッドが大きいので前立腺への刺激が強い。射精に近い快感なので初心者でもコツを掴みやすいアネロス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です