アナルオナニーとアネロスを妻にカミングアウトした時の話

アナルオナニーとアネロスを妻にカミングアウトした時の話

ドライオーガズムに目覚めてから沢山のアネロスを購入したり、女装用の下着をこっそり集めました。
でも同じ家にいる嫁に見つかったらどうしようかという不安が常にあり、徐々にですがカミングアウトすることにしました。

カミングアウトはかなり度胸が必要でした。
嫁は変わった性癖もなく、こんな特殊な事を受け入れてくれるのか分からなかったからです。
でも隠しておいて見つかるよりも先に言ったほうが衝撃が少ないと思い、言う事にしました。

まずは女装をしたい願望がある事を伝えました。
嫁は驚き「男が好きってこと?」とか色々言われたのですが、ただ女装が好きっていうだけで女の子が好きだし、別に女性になりたい(ニューハーフになりたい)わけでもない事を伝えました。
普段からでなく、女装は趣味としてしたい時があるという内容でした。
嫁は少し考えた後、目の前でしないならいいよと言ってくれました。
僕用の女性下着や女性服を買う事も許可してくれました。

女装の話はしましたが、さらにハードルが高いと感じていたのがアナルオナニーやアネロスのカミングアウトでした。
悩んだ挙句アネロスをすでに使っているという内容で伝えず、アネロスを紹介しているサイトを見せて「こういうのにちょっと興味があるんだけど~」みたいな表現でカミングアウトしました。

「前立腺をマッサージすると気持ちいいらしくて、これはそのマッサージをしてくれる道具で~」というような話です。
もしこれがディルドだったら引かれてたかもしれませんが、アネロスは男性器のような形をしていません。
それが良かったのかあまり引かれず「えー、いいけど見えないところでやってよー。買っても私が見ないところに隠しといてよー」と言われました。
表立ったカミングアウトではありませんでしたが、最低限のカミングアウトをして気持ちが楽になりました。

アナルオナニーとアネロスを妻にカミングアウトした時の話

それからは、女性下着を普段から身に着けることができるようになりました
また月に1度程度、僕が家で女装をするために家を空けてくれることにもなりました。
アネロスはその家を空けている時か、夜中に嫁が寝てからこっそりやっています(嫁は一度寝たらまず起きないのがありがたいです)。

完全にカミングアウトしたわけじゃないので心残りが無いわけじゃないです。
ですが最低限必要な分カミングアウトができたので、今は存分にアネロスを楽しめています。

最近ではお笑い芸人の方が性感風俗店に行った話やアナルを責められた話をネタにすることが多くなりました。
アナルオナニーやアナル性感はまだまだ男にとっても馴染みが浅いため、女性にしてみれば未知なる存在で異質なものに見えると思います。
でも沢山の人が話題にすることで一般化していくはずですし、いつか誰しもが気兼ねなくアナルオナニーを楽しめる日が来ればいいなと思っています。


ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です