アナル洗浄するときのお湯の量が多いとお腹に水分が残りやすいよって話

視界侵入!たちまち挿入!~いきなりだけど、気持ちいい~ 霧島さくら
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
シリンジは10mlのサイズで十分っていう話を書いたところ、いつも60~80mlぐらいお湯を注入してるって方がいらっしゃったのでその話について。
お湯の量が多いとお腹に水分が残りやすいので、もう少し減らしたほうがいいですね。

アナル洗浄のやり方っていうのは個人差がありまして、そのせいもあって正しいやり方だったり誰でもこの手順通りにやればOK!みたいなのがありません。

なぜ個人差があるかと言うと、人によって胃腸の調子ってぜんぜん異なるんですよ。
なので同じ手順でやっても排便しづらかったり、逆にお腹がゆるくなりすぎるっていうのもあります。

シリンジでするアナリュ洗浄って10mlぐらいを繰り返しで大丈夫だったんですか!? いつも60~80mlぐらいを繰り返してました… 便が降りてきちゃってたのですが、多すぎも良くないのでしょうか

10mlほど注入してアナルにぬるま湯を貯めとくとだんだん便が降りてくるんですね。そして出す、って感じです。あんまり注入すると一回の排出で出し切れなくて後から出てくることも。

まずアナル洗浄と浣腸の違いを知っておこう

まずアナル洗浄と浣腸の違いを知っておこう

アナル洗浄とは直腸を綺麗にすることです。要はぬるま湯でアナルをうがいするような感じで、何度かお湯を出し入れするんです。

一方で浣腸っていうのは便を出すために浣腸液などを使って、便が出やすい状態を作ることです。
お腹が緩めの人であれば10ml~20mlのお湯をアナルに注入したまま数分待つだけで排便を誘発できますし、もし便が出にくめの人なら浣腸液を使って誘発したほうがいいです。

大量のお湯を中に入れると、今度は出づらくなってしまってアナニー中に便が降りてくることもあるわけです。

繰り返しやって自分のやり方を見つける

一番良いのは無茶をせず少しずつの量を試していくことです。
とにかくアナルって無茶が一番良くないですし、体調崩してまで気持ちよくなろうとしてもダメなので。

質問者さんは「便が降りてきちゃってたのですが、多すぎも良くないのでしょうか」と、もうご自身で気付いておられるので、後は調整しながら自分に適した量を見つけるだけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です