アネロスでドライオーガズムを楽しむときの流れとルーティーンの重要性(初ドライオーガズム編)

アネロスでドライオーガズムを楽しむときの流れとルーティーンの重要性(3-11 初ドライオーガズム編)

この記事では僕がアネロスを使ってドライオーガズムに到達するまでの流れを書いています。
そしてドライオーガズム到達までの流れをルーティーン化することの重要性をまとめました。
あくまで例ですので、これを参考に自分にとって合うスタイルを作ってください。

1.当日はお腹を冷やすものや刺激するものを摂取しない。

アネロスを使う時はお腹の調子を整えなくてはなりません。
冷たい牛乳、コーヒー、お酒などは控えてください。
またお肉やお菓子はガスが溜まりやすいので避けたほうが良いでしょう。
当日に限らず普段からお腹の調子を整える意識を持ってください。

2.使用前は排便を行い、お風呂で身体を温める。

挿入前に排便しておきましょう。
ウォシュレットでの浣腸は手軽にアナル内を洗浄出来てお勧めです。
そのあと、お風呂で身体を温めつつローションを使って肛門をマッサージするとアネロスが挿入しやすくなります。

3.シリンジでローションをアナルに注入し、アネロス本体にもローションを塗ってから挿入する

お風呂の後に再度ウォシュレットで浣腸してみましょう。
もしかすると先ほどは出切っていなかった便が出るかもしれません。
綺麗になったらシリンジでローションをアナルに注入します。
僕の場合は1ml~5ml程度ですが、多いほうが好きと言う人は増やして頂いてもかまいません。

次にアネロスにローションを塗ってアナルに押し当て、ゆっくりと挿入します。
肛門が固いと感じたら指でマッサージしてほぐしてください。
挿入できたらお尻についたローションをタオル等で拭き取ってしまいます。
布団などにつくと面倒ですので。

アネロスでドライオーガズムを楽しむときの流れとルーティーンの重要性(3-11 初ドライオーガズム編)

3.アネロス挿入後に女装をして興奮を高める。

僕は基本、下着女装でアネロスを楽しみます。
ショーツ、ブラジャー、ガーターベルトにストッキング。
冬場はキャミソールやスリップも着用します。
アネロスにツルがついているとショーツの中で動きにくかったりしますが、ツルを切るかTバックなら動きを阻害しません。
女装が好きでない人はこの工程を省いてください。

4.布団に入ったらまずはウォームアップでアネロスを身体に馴染ませる。

布団に入ったら横向きになってお腹を抱える基本姿勢に。
PC筋にごく軽く力を入れて、気持ちいい力加減で止めてください。
アネロス情報を調べていると「○分の○ぐらいの力で」と書いていることも多いですが、自分が気持ち良い力加減で止めるというところがポイントです。
自分の感覚を信じるところが重要ですね。

次にスマホに入れておいたオカズ動画を見たり、音声だけを聞いて興奮を高めます。
動画の女の子に感情移入するときは、あまりアナルやアネロスを意識せずに感情移入し続けます。
大体20分ぐらいするとアネロスがアナルに馴染んできて、ペニスの奥から快感がじわっとこみあげてきます。

5.アネロスが身体に馴染んだら自分が気持ち良い形を探ってドライオーガズムまで到達する

動画の女の子が感じる仕草に合わせて自分も声を出す。
胸や乳首をいじってアナルだけじゃなくて上半身の感度も高める。
指やディルドを舐めてフェラチオしている気分になる。
自分が興奮しそうだなと思うことをどんどん試してみてください。

アナルが馴染んで来たら体位を代えて新しい刺激を与えてみてください。
軽く腹筋を使うような姿勢になるとPC筋に力が自然と入ります。
仰向けで寝て軽く足を上げようとする体位なんかだと、下腹部に力が入って前立腺に自然と快感が集まったりします。

その他にも四つん這いになったり横向きになったりなど、自分がいま一番気持ち良い姿勢は何かを身体に聞きながら試していってください。
この時点ではドライオーガズムを意識し過ぎないようにしてください。
その時、身体に起こっている快感を楽しむようにしてください。

アネロスでドライオーガズムを楽しむときの流れとルーティーンの重要性(3-11 初ドライオーガズム編)

そのまま続けていると雑念が消えて快感に浸れるようになってきます。
何も考えずに快感を全身で味わってください。
オーガズムにこだわらずに、今身体に起こっている快感だけを味わい続けてください。

するとオーガズムを忘れているはずなのに、ふと快感が鋭くなってペニスの奥に急に快感が集まってきます。
ここまでくればドライオーガズムに飛び立つまでの助走は十分。
ふとした拍子にドライオーガズムに到達します。

6.ドライオーガズム到達後はそのままオーガズム状態を楽しみ続ける

ドライオーガズムに到達した後は、ある程度波はあるかもしれませんが射精の時のように興奮は急降下しません。
すこし気持ち良さが落ち着いてまた上がってくることもありますし、イッた感覚が数分間続くこともあります。
あとは疲れるまでアネロスを楽しんでも良いですし、快感が続きすぎてキリがないと思ったら射精して終わるのも一つです。

ドライオーガズム到達までのルーティーンを作ることで安定してオーガズムを楽しむ

なぜルーティーン化することが大事なのか。
それは体調の安定とメンタル面の安定です。

普段食べなれないものを食べたり、朝いつもトイレに行くのに寝坊してトイレに行くタイミングがずれたらお腹の調子が狂ったりしませんか?
アネロスはお腹の調子が重要なので食事や排便、さらには挿入までの手順をルーティン化することで安定してアネロスを受け入れる準備ができるようになるのです。

また、僕の場合は女装をしながらアダルト動画を見ることが一番興奮します。
その自分が最も興奮するものを見つけておくことでメンタル面の安定、つまり常にドライオーガズムに到達できる興奮状態まで持っていけるようになるという事なわけです。

今回紹介した内容は僕の場合の話です。
どうぞこの記事を参考に、皆さんにとって最も良い形を探してみてください。
よろしければコメント欄で「私はこの形が合いました」とか「これは合いませんでした」という話を聞かせて頂ければ嬉しいです。


ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)ANEROS-Helix SYN(アネロス ヒリックス シン)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です