妄想だけ脳イキすることもできます【ぼくの体験談】

愛しの絶対領域 水鳥文乃
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今日は妄想で脳イキできるかっていうお話です。
出来ますけど、妄想してて勝手にイッちゃうみたいなのはないですねー。
Q.
妄想だけでする脳イキってした事ありますか?
A.
妄想だけで脳イキできますけど、妄想してたら勝手に脳イキするのはないですね。イキたいって思って妄想したら出来るって感じ。

妄想だけで脳イキって、イメージの世界にどっぷり飛び込んでいく感じなのかなと思います。
要は妄想の世界に自分の心を置くって感じです。

ぼくは子どもの頃、イメージの世界に勝手に入ったいくタイプだった

ぼくは子どもの頃から頭の中で勝手にイメージが広がって、現実世界に意識が行かないってのがあったんです。

小学校の授業中に、よく先生に「いま別のこと考えてただろ」って怒られることがありました。
勝手にイメージが広がっちゃうんですよね。

先生に怒られるから、その勝手にイメージが広がることはダメなことなんだと思ってました。

でも大人になってみると「もしかしてこれ長所なんじゃ?」と思うようになりました。

と言うのも、ぼくは話を聞いてたりとか作業をしてると勝手に頭の中でストーリーが展開したりするんです。
それで突拍子も無いアイデアが思いついて、それが仕事に活きたりします。

仕事の話はまあ置いといて、これってエロ妄想でも役立っちゃうんですよ。

ぼくのエロい妄想の話

愛しの絶対領域 水鳥文乃

妄想と脳イキの話に戻りますね。

ぼくってエロいものでもうまくストーリーが頭の中で流れていくんです。
例えばですけど、後輩の女の子とエッチする妄想とか。

リアルではなんてことがない関係ですけど、たまに飲みにいくんですね。

まあ飲んだ後に実際に誘うってことはないんですけど、誘う妄想とかは結構します。

飲みに行って、そのままホテルに行って、ゆっくりとその子の服を脱がしていく。
観たことがないけれど、その子の裸を想像して目の前に存在するようにイメージする。

可愛い下着。
それをそっと脱がして体と体を当て合う。

触れ合った熱量もイメージできて、そうすると心拍数も上がってきて興奮してくる。

イメージの中でSEXして、脳イキだからリアル射精はしないけど、彼女の中に射精する妄想をして、その妄想の気持ち良さが余韻として残り続けるみたいな。

アナルに挿入される妄想

さっきのはぼくが男として挿入する側の妄想ですけど、アナルに挿れられる妄想とか、アネロスでメスイキする妄想もします。

特にアネロスでメスイキする妄想はかなり脳イキしやすいです。

そもそもアネロスってPC筋、つまりアナルにある筋肉を鍛えるトレーニング器具でもあるんですね。

なのでアネロスを使っているとPC筋の使い方が上手くなって、アネロスを挿入しなくてもアナル内の性感帯に刺激を与えられるし、脳イキというかアナルイキできるようになってくるんです。

そういう意味ではアネロスを使ってる妄想ってか単なる脳イキとは違うのかなとも思います。

最後に

というわけでぼくの脳イキのお話を書かせてもらいました。

脳イキってイメージの世界かつ、イメージの世界に入りながら体を気持ちいい状態に持っていくことなのかなと思います。

妄想力を鍛えるという意味では、アネロスを挿入して体を興奮させた状態でSEXをイメージするのもおすすめです。

アネロスを使うと全身が敏感になりますけど、その状態でペニスを膣に挿入してるイメージを持つと、本当に膣に挿入しているかのように感じ取れることもあるんですね。

アネロスで気持ちよくなるのも、妄想で気持ちよくなるのもイメージに陶酔することが大事と言えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です