サンスポでアネロスが『メスイキのとりこになる男たちが増加』特集で紹介。アネロス歴10年越えのぼくが詳しく紹介するのでアナニーはじめてみませんか?

サンスポでアネロスが『メスイキのとりこになる男たちが増加』特集で紹介。アネロス歴10年越えのぼくが詳しく紹介するのでアナニーはじめてみませんか?
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
アネロスジャパンさんがツイートされていたんですが、サンスポにてアネロスの記事が載りました。
スポーツ新聞にこうやって紹介されるのって凄いなと思いますし、これをきっかけにアネロスやドライオーガズムに興味を持つ人が増えたら嬉しいなと思います。
サンスポの記事だけだとあまり詳しく紹介されていないので、興味を持った方向けにもう少し詳しく紹介をしてみようと思います。

ぼくアネドラはアネロス歴10年以上の女装男子です。

昔はエネマグラという名称で販売されていた前立腺マッサージ器ですが、今は「アネロス」というブランド名称で販売されています。

アネロスは元々はお医者様が行う前立腺マッサージを1人でもできるようにした道具なんですけど、使っている人から前立腺刺激が気持ちいいという報告が増えまして、それで今では性感目的での前立腺マッサージ器として販売され愛用する人が増えています。

記事内でも

  • メスイキのとりこになる男たちが増加
  • この医療器具に良質なオーガズムをもたらす効果がある
  • 研究により射精を伴わないドライオーガズムと名付けられる快感だと分かりました

と書いてありますが、普通のオナニーでは聞きなれない単語や不思議な現象が紹介されていますよね。

そもそも「メスイキ」って何なのかや、なぜ良質なオーガズムをもたらす効果があるのかや、「射精を伴わないドライオーガズム」って本当にあるの?ってことをお話してみます。

ぜひぜひアネロスにチャレンジして頂いて、今まで味わったことのない快感を楽しんでいただけたら嬉しいです。

2018年新作。挿入しやすく初心者でもアナル内で動きやすい定番のアネロス。指で前立腺を触られているような快感。

サンスポでアネロスが紹介されました

サンスポのアネロス紹介記事はこんな感じです。
そしてアネロスの日本公式代理店であるアネロスジャパンさんはこんな風にツイートされています。

前立腺マッサージって下半身の健康を保つ効果がありまして、アネロスユーザーの方ならご存じかとは思いますが

  • 勃起力が上がる
  • 射精する量が増える
  • 賢者タイムが短くなる&感じなくなる
  • 射精後の復活が早い

などなど、男性機能が鍛えられるような実感があります。

ぼくに言わせると前立腺マッサージをしていないのって、何の運動もしてない人が「体がなまっている」って言うようなもの。

アネロスって要はトレーニング器具でもあるので、気持ち良くなりながら男性機能を良くしてくれるんですよ。

アネロスとアナニーについて

アネロスとアナニーについて

アネロスはいわゆるアナニー(アナルオナニー)に分類されます。

アナルを使ったオナニーで、もしかするとゲイっぽいって思う人もいるかもしれませんけれども10年前と比べるとアナニーも結構一般化してきたなと感じています。

ジェンダーに対する理解も良くなってきたのもあるかもですけど、最近は女装とかそういうのに興味ない人からもアナニーのやり方の質問が来たりしますね。

アネロスの使い方を簡単に説明すると

  • アネロスをアナルに挿入する
  • アナルの筋肉の力でアネロスが勝手にストロークする
  • アネロスが前立腺などのアナルの性感帯をマッサージしてくれる
  • マッサージによって気持ちよくなってくると射精しないオーガズム「ドライオーガズム」を味わえる

という感じです。

言葉にすると簡単ですけど、実際はアネロスを上手に動かすには練習が必要ですし、アナルだけでオーガズムに達するには何度もアナニーをして性感帯を開発しなければなりません。

なのでアネロスを買ってすぐに気持ちよくなれるわけじゃないんですが、繰り返し使っているとペニスだけでは味わえない極上のオーガズムを楽しむことができるって感じです。
何か月かはかかります。

でもアナル側からのオーガズムほんとにすごいんですよ。
やる価値ありの気持ちよさです。

メスイキ、ドライオーガズムについて

メスイキ、ドライオーガズムについて

次にメスイキとドライオーガズムについて説明します。
この2つの定義付けはちょっと曖昧というか、人によって少し違いもあるんでざっくりした感じで捉えてください。

アネロスを使うと射精を伴わないオーガズムである「ドライオーガズム」を味わえることは紹介しました。
「ドライ=乾いた」ということで、要は射精のような液体がでない乾いたオーガズムっていうことですね。

このドライオーガズムなんですけど、ペニス刺激でのオーガズムと違って賢者タイムが凄く弱かったり、発生しなかったりします。
つまり女性のように何度もイクことができるんですね。

なのでアナルを膣に見立てて、なおかつ女性のように何度もイクことが出来るところから女性のようなイキ方ということで「メスイキ」とも呼ばれています。

メスイキについては響きがエロチックということもありますし、キャッチーな言葉なので使う人も多いです。
ネットスラング的な単語でもあるかな。

男性が女性のようにイクってイメージしやすいですし、そういう意味でメスイキって言葉が広まったのもあります。

男性型ドライオーガズムと女性型ドライオーガズム

男性型ドライオーガズムと女性型ドライオーガズム

ドライオーガズムには男性型ドライオーガズムと女性型ドライオーガズムがあります。

オーガズムに種類?って思うかもしれないですけど、これがアナニーの面白いところなんですよね。
そしてアネロスの種類によって男性型ドライオーガズムを味わいやすかったり、女性型ドライオーガズムを味わいやすかったりします。

男性型ドライオーガズムっていうのは射精に近い感覚のオーガズムで、簡単に言うと「射精したと思ったら何も出てない」みたいなイキ方です。

普段感じている射精みたいなイキ方をするけれどもペニスからは精液は出ていなくて、賢者タイムも弱かったり無かったりするので、いつもの射精イキの感覚を何回も何回も楽しみ続けられるっていうオーガズムになります。
夢みたいなオーガズムと思うかもしれないけど、アネロスだとこれができるんですよw

もう1つ女性型ドライオーガズムっていうのは少し言葉にしにくいオーガズムで、アナルを中心とした下半身だったり全身だったりを多幸感で包まれるような感じ。

不思議な気持ちよさ、快感を伴う温かさみたいな感覚が広がっていってペニスを経由せずにイクことが出来るっていう男性にとっては今まで味わったことのないような独特のオーガズムになっています。

男性型ドライオーガズムだと射精のようにオーガズムの後に気持ちが少し落ち着くっていうような波があるんですけど、女性型ドライオーガズムは今イッってるのかよく分からなくなるぐらい高い快感にずっと体をゆだねられるみたいな感じなんです。

ちなみに女性型ドライオーガズムのほうだけを「メスイキ」と呼ぶこともあります。

興味を持ったらぜひアネロスでアナニーしてみよう

興味を持ったらぜひアネロスでアナニーしてみよう

ぼくがアナニーをし始めた10年前はまだ情報も少なくて「ドライオーガズムなんて都市伝説」とか言われてました。

でも最近はSNSのおかげでドライオーガズムの話をする人も増えましたし、アナル風俗店でもドライオーガズムを売りにする女性の方も増えてきました。
最初にも書きましたが男性がアナルで快感を得るのがどんどんと一般化してきたなと感じています。

今回の記事を読んでアナニーだったりアネロスだったりに興味を持たれた方は、ぜひ関連記事も読みながらアナニーに手を出してもらえたら嬉しいです。

アネロスは元々、医療器具として作られた道具なので医療用プラスティックを使っているなど安全性も高いところがポイント。
今までアナルに何も挿入したことが無いって方でも安心して使えます。

もしアネロスやアナニーについて疑問があったら、コメント欄やTwitterやTwitterの質問箱にて聞いていただけたら回答させて頂きます。
ぜひアネロスのすばらしさを味わってみてくださいね。

ドライオーガズムとは?こんなにも気持ちいい体験ができる21の話

2019年10月22日

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2021年4月13日

初めてのアネロスの選び方【2021年最新】

2021年1月9日

アナニー初心者のためのアナルオナニーのやり方まとめ

2021年3月23日
2018年新作。挿入しやすく初心者でもアナル内で動きやすい定番のアネロス。指で前立腺を触られているような快感。
\アナニー初心者向けディルド!/
はじめてのディルドセット
【はじめてのディルドセット】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です