アネロスを挿入したまま寝るのはやめたほうがいい理由と、シャバーサナを応用したアナル開発の話

\アネロスレビューで500ポイント!/
アネロスレビューで500ポイント!
【通販大魔王の購入者限定!9/30まで】
アネロスを挿入したまま寝るのはやめたほうがいい理由と、シャバーサナを応用したアナル開発の話
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
定期的に「アネロスを挿入したまま寝ても大丈夫ですか?」という質問をいただきます。
アネロスに限らずアナルグッズを挿入して寝るのってデメリットが多いので、今回はそれについて具体的に解説していきます。

アネロスとは元々は医療用として作られた前立腺マッサージ器で、前立腺マッサージを一人でもできるように作られた道具です。

いまはアナニー用として使われることが主流となってまして、前立腺を刺激することによって射精の快感を増したりとか、射精せずにイクという「ドライオーガズム」を目的にして使う人が増えています。

アナル刺激って風俗など第三者に刺激してもらうと楽なんですけど、もし一人で指で刺激しようと思ったら体勢的にも辛いしで、ぼくはこのアネロスという道具をお勧めしてします。

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2021年4月13日

そんなアネロスですが、手を使わずにアナルの筋肉だけで動くところが特長です。

アナルの筋肉というとピンとこないかもしれませんが、便を出すときに直腸が勝手に動いてくれて便を外に排出してくれる「蠕動運動」を利用して勝手に動くようになっています。

ただ、蠕動運動を起こしやすくするにはアナニーの経験値が必要になってきますし、蠕動運動が起こっても前立腺自体の開発が進んでいないとあまり気持ちよくなれません。

そんな時「寝ている間にアネロスを入れておけば開発が早く進むんじゃないの?」っていうのは、みなさん一度は思いつくと思います。
でもアネロスに限らず寝ながらのアナニーってデメリットが多いからやらないほうがいいんですよね。

あと「気持ちよくて寝落ちしてしまう」っていう方もおられるようです。

その寝ながらアナニーをやらないほうがいい理由と、寝ながらアナニーの代わりになるヨガの「シャバーサナ」を利用したリラックス方法を紹介していきます。

寝ながらアナニーをやらないほうがいい理由

アナル舐めだけで!射精させちゃうぺろぺろスペシャル風俗店 つぼみ
Q.
アネロス入れたまま寝ても大丈夫でしょうか?
腸壁にくっついてしまわないかと心配です。
A.
だめだめ。ローション乾いたらくっつきます。寝返り打った時に何か起こるかもしれないしダメです。

質問を貰った時にはっきりと「ダメです」って回答させて貰いました。
気持ちよくなれるかどうかっていう視点じゃなく、危ない可能性があるからなんです。

アネロスに限らず、そのほかのアナルグッズでも良くないので具体的に紹介します。

  • ローションが乾いて摩擦で傷つく可能性がある
  • 寝返りを打ったときなどに衝撃があるときがある
  • アナル内で破損する可能性

まずローションって直腸が吸収してしまうので、アナル内で挿入しっぱなしで時間が経つと潤滑性が失われていきます。
アナニーしている人ならローションの滑りが悪くなっていくのをみなさんが実感しているはず。
その状態で挿入し続けてしまうと、摩擦によって直腸が傷ついてしまう可能性があります。

次に寝返りなどを撃った時の衝撃で直腸にダメージがあるかもしれない点。
意識が無い状態で使うと、ふとした動きでグイッと負荷がかかるかもしれません。

それ以外にも意識が無い時での動きで、アナル内で挿入物が破損することもあるかもしれません。

正直なところ、寝ながら勝手にアナル開発するっていうのはメリットと比較してデメリットの方が大きすぎるなと思っています。
なので「ダメです」ってはっきり回答させて頂きました。

寝落ちしないようにいつでも外す準備をしておこう

最近購入したのですが…
気持ち良くなったあと大体そのまま意識が飛んで寝てしまいます…
いれてる時間的に問題はないでしょうか?

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

寝ながらアナニーという視点じゃなく、アナニー中に寝落ちっていう人もいるかと思います。

アナニーはリラックス状態になるから、特にアナルでイッたあとなんかは眠気が来ちゃうかもしれません。
寝そうかも~、と思ったらその時点でさっとアネロスを抜いてぱっと置ける場所を用意しておくといいんじゃないでしょうか。

理想を言えば清潔さを保つためにアネロスもアナルもすぐ綺麗にしたほうがいいんですけど、挿入しながらの寝落ちのデメリットを考えたらとりあえず抜いた方がいいです。

寝るのではなく「シャバーサナ」を応用する

最後に、寝るのではなくヨガの「シャバーサナ」っていうポーズを利用したやり方も紹介しておきますね。

シャバーサナはヨガをしたことがある方ならご存じだと思うんですけど、色々なアーサナ(ヨガポーズ)を行ったあとの最後に行う「仰向けで全身を脱力するリラックスポーズ」のことです。

シャバーサナは体を動かさないと同時に、意識も手放すという意味で心も動かさないポーズ。
要は意識はあるけれども寝ているようなそんなポーズなんですね。

アネロスを挿入してでもいいし、抜いてからでもいいのでアナニー後に仰向けで寝て体と心を動かさないようにしてみてください。

もしアネロスを挿入しているなら呼吸で勝手に動くアネロスの気持ちよさがよく分かりますし、アネロスを抜いてもアナニー後の体に残った快感の余韻が体全体に漂っていることに気づくはず。

  • 仰向けになって寝て、足先から頭まで意識的に力を抜いていきます
  • 何も考えないよう、心の力も抜いていきます
  • 腹式呼吸しながら呼吸に意識を向けていきます

このやり方であれば寝ているわけではないので先ほど書いたデメリットはありませんし、呼吸を通じてアネロスを動かすから体を休めつつアネロスを動かすトレーニングにもなります。

アネロスを抜いた後でも体に残っている快感の余韻に意識を向けるという意味で性感帯の開発に役立ちますし、体と心の疲れを抜きながら女性型ドライオーガズムのような柔らかい快感に浸っていくこともできます。

リラックスしすぎると寝ちゃうかもしれないので、寝落ちしそうなときはアネロスを抜いてやってみてくださいね。

この記事に関連するアナニーやリラックス法の記事の紹介もあわせて紹介します。
ぜひ続けて読んでみてくださいね。

アナニー初心者のためのアナルオナニーのやり方まとめ

2021年3月23日

メスイキに集中できてますか?できないなら瞑想で集中のトレーニングをしてみよう

2019年6月13日

『始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ』ドライオーガズムを感じている状態と「至福瞑想」という状態の共通点

2016年8月9日

「起床時と就寝前」「満腹時と空腹時」でドライオーガズムのイキやすさやイキ深さの違いはあるか

2019年5月31日
ステンレス素材のユニセックス型アネロス。前立腺への刺激はないがアナルの蠕動運動で高い快感に導く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です