2018年新作!アネロストライデントとは?新パーツ「Kタブ」「トライデントアーム」など新要素をまとめて紹介

アネロストライデントとは?新パーツ「Kタブ」、生まれ変わった「アバッドメント」など新要素をまとめて紹介

アメリカでは2017年に販売されていたアネロスの新作「アネロストライデント」シリーズ。
ついにアネロストライデントが2018年7月5日に日本でも発売されることとなりました。
そしてアネロスジャパン様のご好意で、アネロストライデント4機種を先行で数か月前にご提供いただきまして、じっくり時間を掛けて4機種を分析することができました。

この記事ではアネロストライデントについてや、過去のアネロスシリーズとどう違うのかなどを独自の目線で総まとめしていきます。

アネロストライデントとは

アネロストライデントシリーズは過去のアネロスの形をベースとして作られています。
なので一見すると違いが分かりません。
まずはアネロストライデントの特徴を説明します。

その1、後ろが『Kタブ』に変更。三叉の槍のデザインになり、横ズレしにくくなった

『トライデント』とは『三叉の槍』という意味です。
その名の通り、三叉の槍をイメージさせる形になっています。

アネロスを使う悩みの一つに、使っているとアネロスが回転してしまうというものがあります。
新しくついた『Kタブ』がアネロスの回転を防止してくれて、安定した刺激を受けることができるようになりました。

前側のアバッドメントと後ろのKタブの2点がお尻に接するのと、Kタブがお尻の谷間に挟まることで回転しづらくなったということです。

その1、後ろが『Kタブ』になり三叉の槍のデザインになった
アネロスは元々、医療用の前立腺マッサージ器として開発されていて後ろ側には手で操作しやすい『ツル』がついていました。
アネロストライデントは手を使わずに操作(ハンズフリー)することに特化し、後ろが『Kタブ』に変わりました。

その2、しなやかに生まれ変わった『アバッドメント』

アネロスの会陰部に当たるパーツ『アバッドメント』も柔軟性があるものに変わりました。

アネロスクラシックのアバッドメントは固く、アネロスの動きの軸となるパーツでした。
アネロストライデントのアバッドメントはしなやかになり、アネロスの動きを補助してくれます。

その2、しなやかに生まれ変わった『アバッドメント』
指で2つを触り比べるとよく分かりますが、クラシックのアバッドメントは固く固定されているのに対し、トライデントのアバッドメントは弾力があるような感触です。
先端も丸みを帯びていて、会陰部に接している感触も柔らかくなりました。

その3、『トライデントアーム』の柔軟性がPC筋の動きをサポート

アネロスとはお尻の筋肉だけで動かして前立腺を刺激するマッサージ器具です。
このアネロスを動かすお尻の筋肉『PC筋』は動かすのにコツが必要でしたが、柔軟性を持ったアバッドメントとKタブが『PC筋』の動きをサポートしてくれます。

このアバッドメントとKタブのことを『トライデントアーム』と呼びます。

トライデントアームにより動きが長時間でも安定し、より長く安定した快感を楽しむことができるようになりました。

その3、『トライデントアーム』の柔軟性がPC筋の動きをサポート
アネロスクラシックは柔軟性のないアバッドメントだけがお尻に接着していました。
アネロストライデントでは柔軟性のあるトライデントアームがアネロスの動きを補助してくれます。
だからPC筋を上手く使えない初心者にとってはアネロスが動きやすくなり、中級者以上の人は今までより楽に前立腺マッサージを楽しめるようになりました。
PC筋って何?『PC筋』とは骨盤底筋と呼ばれている筋肉で、骨盤の底にあって尿漏れだったり勃起力を高める効果があると言われています。
アネロスを動かすときはこのPC筋を使うことでスムーズに動かすことができますが、普段は意識しない筋肉なので動かすことに慣れるまで時間がかかります。
「PC筋」のトレーニングの仕方」も参考にしてください。

その4、アネロス4機種がトライデント化

2018年7月の段階でアネロスクラシックで販売されていた下記の4機種がトライデント化しました。
初心者向けから上級者向けまで楽しめる、アネロスシリーズを網羅したラインナップです。

トライデントアームの柔軟性は機種によって微調整されています。
僕が使ってみた限りではこの調整に相当な時間を掛けたんじゃないかなと感じる丁寧な仕事っぷりでした。
それによりクラシックシリーズよりも各アネロスの特徴をより引きだせていると感じました。

アネロスプロガスムとの違いアネロスプロガスムはKタブがはじめてついたアネロスモデルです。なので『三叉の槍』の形状をしています。
でも今回販売されたアネロストライデントシリーズの特徴は『アバッドメントとKタブ=トライデントアームの柔軟性』だと僕は感じています。それに対してアネロスプロガスムのアバッドメントとKタブは固く安定感があり、そもそものコンセプトが異なります。
なのでアネロスプロガスムはトライデントとは呼ばないほうがいいでしょう。
まあ槍というかハンマーって感じの快感ですが。

アネロストライデントの長所

ここでアネロストライデントの長所をまとめます。


  1. 後ろが『Kタブ』に変更になりしにくくなった
  2. 『トライデントアーム』の柔軟性がPC筋の動きを補助する
  3. トライデントアームのおかげでアネロスの動きに安定感があり、長時間でも安定した快感を得ることができる
  4. トライデントアームのおかげでアネロス4機種はより能力を引き出されている

アネロストライデントの短所

アネロストライデントの短所は後ろのツルがなくなったことで、アネロスを手で操作しづらくなったことです。
でも、現状ではアネロスを使う時はハンズフリーのほうが良いと言われていますし、実際にPC筋を使ってアネロスを操作したほうが高い快感を得られます。
ですので、ハンズフリーで楽しんでいる人には問題ありません。

アネロスクラシックとアネロストライデントの違い

アネロスクラシックとアネロストライデントの違い
両方とも医療用プラスティックで作られていますが、使用感は別物です。
アネロストライデントは最新型のアネロスと呼ぶに相応しい使用感です。

  • アネロスクラシックは手で操作しやすい「ツル」がある
  • アネロストライデントは柔軟性のある「アバッドメント」と「Kタブ」でハンズフリーに特化

一人でアネロスを楽しむのであればアネロストライデントをお勧めします。

アネロストライデントの使い方と注意

ここからはアネロストライデントの使い方や注意点をまとめて解説します。
アネロスの基本的な使い方自体は下の記事を参考にしてください。

ゼロからのドライオーガズム入門 ~ 前立腺マッサージ器具「アネロス」を使ったアナニー講座

2018.03.22

ドライオーガズムとは何か?初心者向け、アネロスでドライオーガズムに到達する手順、やり方

2017.05.19

トライデントアームの柔軟性を意識する

トライデントアームの柔軟性を意識する
アネロストライデントの特徴はアバッドメントとKタブの柔軟性です。トライデントの特徴であるトライデントアームの柔軟性をしっかり意識して使ってみましょう。
柔軟性はPC筋のサポートになるだけじゃなく、アネロスの正しい動き方も補助してくれます。

動きが安定している分、ローションは少なめでも楽しめる

動きが安定している分、ローションは少なめでも楽しめる
アネロストライデントは横ブレしづらく、前立腺刺激の動きも安定しているのでローションが少なくてもスムーズに動きます。
今まで痛みがあってローションを多く使用していた人は減らしてみてください。

機種ごとの動きや快感の違いを意識して使う

機種ごとの動きや快感の違いを意識して使う
4種類のアネロストライデントは、それぞれの特徴が出るようにアバッドメントとKタブの柔軟性や形が微調整されています。
4機種それぞれの特徴を意識しながら使うことで、それぞれ違った快感を得ることができ、アナニーの楽しみが広がります。

アネロストライデントシリーズの紹介

2018年7月に日本で発売されたアネロストライデントシリーズ4機種の紹介をします。
冒頭にも書きましたが、アネロスジャパン様のご好意で一般発売の数か月前に4機種をご提供頂いていました。
なのでじっくり時間をかけて4機種を試すことが出来ましたので紹介させていただきます。

アネロスヒリックストライデント《初心者~上級者》

アネロスヒリックストライデント《初心者~上級者》
アネロスヒリックストライデント
大きなヘッドが特徴で、初心者でも前立腺の位置がつかみやすいです。
初心者でも快感を得やすいのでヒリックスシリーズは常に売り上げ上位のアネロスです。

アネロスヒリックストライデントはこんな人におすすめ

  1. ドライオーガズムを目標にしているが、まだドライ経験が無い方
  2. アナルで気持ち良くなる感覚がまだ掴めていないアナニー初心者の方
  3. アナルの快感は射精に近いもののほうが好みの方

アネロスヒリックスは射精に近い『男性型ドライオーガズム』という快感を感じやすいアネロスです。
射精に近い感覚のドライオーガズムということは男の人が普段感じている絶頂の感覚ということでもあり、はじめてドライオーガズムに達した人が多いアネロスでもあります。

アネロスヒリックスはトライデント化によってそのヘッドの効果がさらに高まりました。
アナル内で動きやすくなったことによって、前立腺マッサージの効果がさらに高まっています。

アネロスヒリックストライデント

アネロスヒリックスはヘッドが大きい事もあって前立腺の刺激が強い分、力を入れ過ぎると痛みが生じることがありました。

でもトライデントのアバッドメントとKタブの柔軟性を上手く利用すると、力を抜いてもアネロスヒリックスのヘッドが前立腺を丁寧に刺激してくれますし、力を入れてもその柔軟性が力を分散してくれます。

本来であればこの力の入れ具合はPC筋のトレーニングによって身に着けるものですが、トライデントがPC筋の動きをサポートしてくれるので初心者でもアネロスヒリックスの特徴を存分に味わえるようになっています。

ドライオーガズムの種類ドライオーガズムは大きく分けると『男性型ドライオーガズム』『女性型ドライオーガズム』の2つがあります。『男性型ドライオーガズム』は射精に近い快感、『女性型ドライオーガズム』はアナルを中心に全身に快感が広がっていくような不思議な快感で『メスイキ』とも呼ばれています。
詳しくは「メスイキ、男性型ドライオーガズム、トコロテンなどアナルオナニー快感ジャンル分布図を作ってみた」の記事を参考にしてください。

アネロスMGXトライデント《初心者~上級者》

アネロスMGXトライデント《初心者~上級者》
アネロスMGXトライデント
凹凸が少ないのでアナルに挿入しやすく、アナル内でも動きやすい初心者でも楽しめるアネロスです。
アネロスと言えばこの形を想像する人も多いのではないでしょうか。
初心者から上級者まで安定して楽しめる定番アネロスです。

アネロスMGXトライデントはこんな人におすすめ

  1. これからアナルオナニーに手を出そうと思っているが、アナルに物を挿入するのが怖いという方
  2. 前立腺を指でマッサージされる感覚が好きな方
  3. アナル内でアネロスが動く感覚が好きな方

アネロスMGXは初心者でも挿入がしやすく、アナル内で動かしやすいといったところが特徴で初心者でも楽しみやすいアネロスです。
快感の質としては『男性型ドライオーガズム』と『女性型ドライオーガズム』をバランスよく感じることができるので、どちらが自分の好みかを調べるのにもちょうどいいアネロスです。

アネロスMGXはトライデント化によってアナル内の動きがさらに良くなりました。
使ってみた感覚は「前立腺を指でクリクリと触られている」感じでした。
単に上下運動するだけではなく、アナル内でアネロスが揺らぎ動いているような感覚を楽しめます。

トライデント化によってハンズフリーのアナニーの楽しみが膨らみました。

アネロスMGXトライデント

アネロスMGXはアネロスというブランド名がつくより前のPro-Stateシリーズ第一世代のモデルがベースになっています。
初期の機種ということもあってバランスが良いと同時に、快感としてどっちつかずの印象もありました。

でもトライデントアームの柔軟性によってアネロスMGXはよりアナル内で揺れ動くようになり、指で触られているような絶妙な気持ち良さを味わえるようになりました。

ドライオーガズムを目指すという意味ではアネロスヒリックスのほうがおすすめですが、これからアナニーを始めようという初心者の方にはMGXのほうがアネロスの質の良さや動きの楽しさを味わえるのでおすすめです。

アネロスユーホートライデント《上級者》

アネロスユーホートライデント《上級者》
アネロスユーホートライデント
アネロスの中で最も細く、前立腺刺激よりもアナルの上下運動の気持ち良さを楽しむアネロスです。
アナルの微妙な快感を掴みとれる上級者向け。
その微妙な感覚を掴みとれると、他に類を見ないぐらいの深いオーガズムを楽しめます。

アネロスユーホートライデントはこんな人におすすめ

  1. ドライオーガズム経験があり、さらに深いオーガズムを楽しみたい方
  2. 「女性型ドライオーガズム(メスイキ)」を楽しんでみたい方
  3. 初心者向けのアネロスを持っており、違う感覚のアネロスを求めている方

アネロスユーホーは射精とは違う感覚である『女性型ドライオーガズム(メスイキ)』という快感を感じやすいアネロスです。
アネロスユーホーは前立腺刺激よりも腸内を上下運動することに優れていますが、この感覚を快感と感じるのは初心者には少し難しいです。
ですがこの感覚を快感として認識すると、他のアネロスを含むアナニーグッズでは体感できないような深くて重いドライオーガズムを体感することができます。

アネロスユーホーはトライデント化によってアナル内の上下運動を長時間、なおかつ安定した動きで楽しめるようになりました。
「安定した動き」というのはアネロスで快感を得るのにすごく重要で、トライデントアームがアネロスユーホーの動きを正してくれることによって、これからより多くのアネロスファンがアネロスユーホーの快感の深さを楽しんでくれるようになると確信しています。

アネロスユーホートライデント

アネロスでドライオーガズムに達した人が少ないということもあってアネロスユーホーの快感の高さを楽しめるという人はそんなに多くありません。
でも僕がアネロスの真の魅力に気づいたのがアネロスユーホーでした。

僕がはじめてアネロスでドライオーガズムに達したのがアネロスヒリックスで『男性型ドライオーガズム』、つまり射精した感じだったけど実際はしていないオーガズムでした。
それに対してアネロスユーホーで感じた『女性型ドライオーガズム(メスイキ)』は完全に別物。
アナルを中心にドシンと重い快感が膨らんできたと思ったらその快感を感じている範囲がどんどん広がっていって、甘くて濃厚な快感のお風呂に入っているような絶頂感を味わえました。

アネロスユーホーはアナル内を上下運動する微妙な快感を掴む必要がありますけれども、それ以前に上下運動を繰り返し続けるという必要があります。
それもアナルの筋肉に力を入れて無理やり上下運動させるのではなくて、呼吸のペースに合わせてゆっくり長く優しく上下運動する感じです。
運動で言うとジョギングを同じペースで長時間続ける感じです。

その優しく柔らかい上下運動を初心者でも楽しめるようにしたのがトライデントアームの柔軟性です。
上級者向けとして位置付けはしますが、アネロスユーホーのトライデント化によって少しでも多くの人が「甘くて濃厚な快感のお風呂に入っているような絶頂感」を楽しめるようになると感じています。

アネロスマキシマストライデント《中級者~上級者》

アネロスマキシマストライデント《中級者~上級者》
アネロスマキシマストライデント
凹凸が少ないものの、全体的に膨らんだ形になっていて、一言であらわすと「アナル内での存在感が大きいアネロス」です。
大きいけれど凸凹が少ない分、アナル内での動きがスムーズなので重厚なオーガズムを楽しむことができます。

アネロスマキシマストライデントはこんな人におすすめ

  1. アナル内の圧迫感を楽しみたい方
  2. ペニスを挿入されていることに近い感覚の快感を楽しみたい方
  3. 排便に近い感覚の快感を楽しみたい方

アネロスマキシマスは見て分かる通り全体的に膨らんだ印象のあるアネロスで、挿入してみるとどっしりとした存在感を感じ取れます。
大きいアネロスと言えばアネロスプロガスムですが、プロガスムはアナル内にガッシリ食い込んで強制的にオーガズムを与える機種です。
それに対してアネロスマキシマスは、アネロスユーホーを太くしたような使用感なので、ペニスが抜き差しされているかのように太いものが動きつづけているという感覚を楽しめます。

アネロスマキシマスのトライデント化についてですが、アネロスジャパンの方から「トライデントシリーズの中でも、特にマキシマストライデントは動きについて研究が進められました。」というお話をお聞きしました。
アネロスマキシマスはプロガスムより動きやすいと言ってもやはり大きさ的に動きづらさはありました。
でもトライデントアームのサポートにより、アネロスマキシマスの特徴である太くで重厚な運動感というものを存分に味わえるようになっています。

アネロスマキシマストライデント、僕もこれから推していく予定です。

アネロスマキシマストライデント

アネロスマキシマスはいままでアネロスプロガスムの影に隠れていた印象がありました。
それぐらいアネロスプロガスムの人気は高かったです。

でもトライデント化によってアネロスマキシマムの特徴である「アナル内の存在感を保ったまま上下運動する気持ち良さ」が存分に楽しめるようになりました。

アナル内の存在感を楽しむと言えば排便であったり、ペニスの挿入であったりです。

排便はすっきりして気持ちいいものですが、実は性感と繋がる気持ち良さなのです。
またペニスが挿入されたときの気持ち良さも圧迫感+上下運動の気持ち良さです。
アネロスマキシマスはそういった気持ち良さを味わえるものになっています。

アネロスMGXが指で前立腺を刺激するような感覚のもの。
アネロスヒリックスは前立腺を強く圧迫するもの。
そしてアネロスマキシマスはその他のアネロスには無い「アナル内で大きいものが動く気持ち良さ」を味わえるものです。

トライデントアームがアネロスマキシマスのその魅力を引き出しています。
マキシマス経験者も、マキシマス未経験者もぜひアネロスマキシマスの魅力を味わってください。

アネロスをもっと学ぼう

このサイト『アネドラ – アネロスとドライオーガズムを楽しむblog』のアネロスについてやドライオーガズムについて書いたお勧め記事を紹介します。
もう読まれたことがある方も、アネロストライデントを使うにあたっておさらいとして読み返してみてください。

アネロスの基本的な使い方

ゼロからのドライオーガズム入門 ~ 前立腺マッサージ器具「アネロス」を使ったアナニー講座

2018.03.22

ドライオーガズムとは何か?初心者向け、アネロスでドライオーガズムに到達する手順、やり方

2017.05.19

ドライオーガズムについて

ドライオーガズムとは何かを理詰めで簡単にまとめてみた

2018.03.12

ドライオーガズムはすぐに体験できない。20時間でアナルオナニーが気持ち良くなる理由

2017.08.27

アネロストライデント以外のアネロスについて

僕がアネロスプロガスムを勧める理由

2016.03.08

「アネロスプロガスムジュニア」は少し大き目で挿入しにくいが、圧力が強く初ドライオーガズムを目指すのに最適なモデル

2016.05.19

「アネロス ペリダイス」を使う時に知っておきたい4つのポイント

2016.05.23

最後に

なかなか新作を出さないアネロスが発表した『アネロストライデントシリーズ』ですが、満を持して販売したのが分かるぐらいのクオリティの高さです。
僕も実際に使ってみるまでは「クラシックシリーズのマイナーチェンジなのでは?」と思っていたのですが、使ってみると「これはアネロスの正当進化版だ」と言い切りたくなる質の良さで、アネロスの本気を感じる4機種です。

過去に販売していた4機種をそのままクオリティアップさせ、その4機種の特徴をさらに引き出してくるとは恐れ入りました。

アネロストライデントシリーズの発売により、PC筋を使うことが苦手だった人も前立腺マッサージの快感をより長く得れるようになります。
より多くの人がドライオーガズムという快感を得れるきっかけになると確信しています。

プロガスムを初心者でも挿入しやすいよう小さくしたモデル。小ぶりになったがプロガスム特有のアナルへの強烈な快感はそのまま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です