アネロスで女性型ドライオーガズムを感じている感覚と、なぜ女性型は上級者向けと呼ばれているかの話

期間限定セール
レズビアン大乱交 〜双葉みお&森下かりん〜
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今日はアネロスを使っていてしばらくすると「ボワーっとしたものに頭から包まれる感じがします」っていう方のお話です。
ぶっちゃけもうドライオーガズムに入ってるって認めたら、そのまま気持ちよくなれるパターンですけどね、それって。

まずはツイッターで頂いた質問の紹介です。

アネロスを入れてリラックスし、しばらくするとボワーっとしたものに頭から包まれる感じがします。 トランス状態になっているものだと自分では思っているのですが、ここからドライにまで辿り着くにはどうすればいいのでしょうか?

あーもうそれめちゃんこいい状態ですよ!要はその体が気持ち良くなっている変化に集中できている状態なんですね。次はそのトランス状態を楽しむこと。トランスしてること自体が気持ちいいと感じてみてください

ドライオーガズム=射精をしない男のオーガズムのことです。

ぼくが10年前にドライオーガズムを感じたときの感想は「射精したと思ったら射精していない」というものでした。
この射精に近い感覚のドライオーガズムを『男性型ドライオーガズム』と呼びます。
射精っていつも男性が感じているオーガズムだから「男性型」って呼ぶわけですね。

一方で射精じゃない感覚のオーガズムもありまして、それを『女性型ドライオーガズム』と呼んでます
このボワーッとしたものに頭から包まれる感覚ってまさに女性型ドライオーガズムの入り口って感じなんですよ。

ぼくは女性型ドライオーガズムを「快感のお風呂に入ってる感覚」と表現してます

ぼくは女性型ドライオーガズムを「快感のお風呂に入ってる感覚」と表現してます

女性型ドライオーガズムの表現って人それぞれなんですね。
言っちゃえば射精とは違って、全身で気持ちよくなれるみたいなぐらいざっくりした表現がぴったりきます。

そんな中でぼくがよく使う表現って言うのが

女性型ドライオーガズム=快感のお風呂に入っている感覚

です。
射精だとペニスや前立腺に快感が集中して、精液を放出すること自体の気持ちよさがあるじゃないですか。
じゃなくてペニスとかそういうのじゃなくてもう体のいろんな部位が気持ちよくなって、その気持ちよさが膨らんでいくみたいな感じなんですね。

なので「ボワーっとしたものに頭から包まれる感じ」ってまさにぼくが表現する「快感のお風呂に入っている感覚」に近い表現だなと思いました。

女性型はオーガズムとして把握し辛い

女性型はオーガズムとして把握し辛い

女性型ドライオーガズムが上級者向けな理由は、射精とは感覚が違うから快感として認め辛いっていうものなんですね。
実は気持ちいいはずで、その気持ちよさが膨らんでいくとオーガズムと呼べるぐらい強い快感になるんですけど、何かに包まれている感じっていうだけで、それを快感として認めきれてないっていう人がいるわけです。

それを突破する一つの方法は頭の中でずっと「気持ち良い、気持ち良い」って唱える方法。
言葉にすることで快感として体に根付いてくる感じがするのです。

「ここからドライにまで辿り着くにはどうすればいいのでしょうか?」という質問にしても、もし答えるなら「ドライオーガズムの温泉に軽くつかってる状態だからそのまま気持ちよさを楽しんでね」ってなりますね。

快感として認めて、快感として楽しむことが大事

快感として認めて、快感として楽しむことが大事

女性型ドライオーガズムに限らず、例えばアナニーでアナルに発生している感覚だったり、前立腺をなぞられる感覚とか全てにおいて「快感として認める」っていうのがすごく大事なんですよ。

射精って「精液が出る」っていう誰の目から見ても分かるオーガズムの目安がありますが、ドライオーガズムはそれがありません。
だから本当はイッてても、それを認めない自分がいて「ドライオーガズムに到達できません」っていう質問が来るんだとぼくは思っています。

はっきり言ってしまうと少しでも気持ちよかったらもうそれはドライオーガズムの入り口に一歩足を踏み入れてるんですよね。
頭を柔軟にして快感として認めること。
それに加えて一歩一歩進んでいくだけで大丈夫です。

楽しみながら歩いていきましょう。
一人で歩くのがしんどいなら、ぼくでもいいし、M性感に働かれているプロの方でも良いですし、一緒に歩いていけば明らかにドライオーガズムに達したって思えるところまで行けます。

この記事に頂いたコメント

アネドラ
「何だか良く分からないけれど、とにかくずっと気持ちイイ…」
それって女性型ドライオーガズムの感覚なんですよね。
気持ちいいって認めるのが大事なんですよねー。
2018年新作。女性型ドライオーガズム(メスイキ)を味わいやすい。前立腺刺激よりもアナルの上下運動の気持ち良さを楽しむ上級者向け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です