男性型ドライオーガズムのあとに女性型ドライオーガズムに移行できる?最初から女性型に挑戦したほうがいい?

男性型ドライオーガズムのあとに女性型ドライオーガズムに移行できる?最初から女性型に挑戦したほうがいい?
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今日はTwitterの質問箱にいただきました男性型ドライオーガズムから女性型ドライオーガズムへの切り替えに関する質問にお答えしますね。
男性型ドライオーガズムから女性型ドライオーガズムへの切り替えはもちろん出来ますし、女性型ドライオーガズムだけが目的なら最初からアネロスユーホー使うのもありですし、そこは自由なんですけど考え方の目安を書かせていただきます。

※質問の前半部分の「男性型のドライにようやく到達できたと思っているんですが 男性型のドライに入った時って 全身に力が入って、前立腺自体にそんなに感覚はない感じですか?」の質問は別記事で回答させて頂きます。
※この記事は後半の部分についてだけ回答しています。

男性型ドライオーガズムに到達したとき、前立腺自体はどんな感覚?【男性型は射精したときのドクドク感があります】

2019年5月20日

最近、男性型のドライにようやく到達できたと思っているんですが 男性型のドライに入った時って 全身に力が入って、前立腺自体にそんなに感覚はない感じですか? あと男性型のドライの後に ユーホーに切り替えるとかしたら 女性型に移行できるものでしょうか? 初めからユーホーでトライした方が分かりやすいでしょうか?

ぼくがはじめてドライオーガズムを経験したのが『男性型ドライオーガズム』でした。
男性型ドライオーガズムが何かと言うと、要は射精に近い感覚のドライオーガズムっていうことです。

  • ドライオーガズム=射精しない男のオーガズム
  • 男性型ドライオーガズム=ドライオーガズムの中でも快感の感じが射精に近いもの

一方で『女性型ドライオーガズム』というのは射精とは違う感じのオーガズムです。
アナル全体で気持ちよくなるとか、快感が全身に広がるみたいな射精とは違う感じのオーガズムです。

まあ実際のところは男性が女性に変身できるわけじゃないのでこれが女性のオーガズムと同一かはさておき、女性のようなオーガズムであるって定義して『女性型ドライオーガズム』と名付けているわけです。

そして、男性型は射精に近いので感覚としては掴みやすいんですけど、女性型は射精とは違う感じなので感覚が掴み辛いんですね。
なのでこの質問者さんも、女性がドライオーガズムにいきつくにはどうしたら良いかっていう意味で質問されたんだと思います。

女性型ドライオーガズムに適したアネロスの種類

アネロスとは医療用の前立腺マッサージ器です。お医者様が作られていて安全に使用できるところがポイントです。
よくアダルトグッズの裏面に「この商品はジョークグッズです」って書いてますけど、アネロスはジョークグッズではなく健康用品としての扱いなのが凄いんですよね。

アネロスヒリックストライデント

男性型ドライオーガズムはヘッドの大きい、前立腺を圧迫するアネロスヒリックスのようなタイプだと感じやすいです。

アネロスユーホートライデント

一方で女性型ドライオーガズムっていうのはアナル内を上下運動しやすいアネロスユーホーだと起こりやすいオーガズムです。
上下運動しやすいっていうのは、アナルの蠕動運動で動きやすいっていうことですね。

ちなみに蠕動運動っていうのは便を出すときにアナルの筋肉が勝手に動くあれです。
便を出すときに勝手に筋肉が動いてくれて排出してくれますよね。あんな感じの動きをアネロスで再現すると気持ちよさにつながるって感じです。

アネロスユーホーは細長い分、アナル内をスムーズに動きやすくて女性型を感じやすいっていう仕組みになってます。

男性型ドライオーガズムを楽しんでから女性型に移行するのか、最初から女性型を目指すのか

男性型ドライオーガズムを楽しんでから女性型に移行するのか、最初から女性型を目指すのか

恐らくこの質問者さんは女性型ドライオーガズムの経験がないから、男性型から女性型に移行したほうが良いのか、最初から女性型を目指したほうが良いのかを質問していると思いますのでそのつもりで回答しますね。

結論を言ってしまうとどっちもありです。
その日の気分や体調で異なります。

ただ、この質問者さんは「男性型のドライにようやく到達できたと思っているんですが」と仰っているということはまだドライオーガズム到達したばかりと思います。
なので、まずは男性型ドライオーガズムを確実に到達できるようにしてから、達成したあとそのままの流れでアネロスユーホーに切り替えるのがお勧めです。

女性型ドライオーガズムってどんな快感なのか未知数だから味わいたいって言う人多いと思うんです。
ただ射精に近い男性型に比べてコツを掴み辛いんですね。
そもそも難易度の低い男性型ドライオーガズムでも達成できない人がいる中で、男性型に到達できたと思っている状態だけでもだいぶ前に進んでるんですよ。

っていうことは、男性型のドライオーガズムを起こしてから女性型ドライオーガズムに切り替えるほうが快感→快感への移動って感じで気持ちいいし、楽しいんじゃないかなと思います。

またはアネロスユーホーで女性型ドライオーガズムを最初から目指しつつ、うまくいかないなーって思ったらその日はさっさと諦めていつもの男性型を楽しんでるアネロスで楽しむって感じでしょうか。

最後に一言

男性型ドライオーガズムと女性型ドライオーガズムって白黒はっきりしたものじゃないんですね。

どっちも曖昧に体に起こるし、男性型寄りの女性型ドライオーガズムみたいなのも起こったりします。
そういう意味では1回のアナニーで、複数のアネロスを使うと体に起こる快感のパターンが増えるからめちゃくちゃ楽しいんですよ。

男性型とか女性型とかあまり気にせず、アナニー中にアネロス以外のものも含めていろんなアナニーグッズを使ってみるって言うのも楽しみが増えてよいと思います。

この記事に頂いたコメント

アネドラ
「男性型入りやすいのでそのままイキっぱなしを作って女性型に持ってイクをします。」とのこと。
ぼくが思うに男性型ドライオーガズムのほうが到達しやすいっていうのが一番大きくて、女性型を目指しているにしてもまずは男性型をマスターしちゃうっていうのがいいのかなと。
にしても
「AV女優さんみたいにドライでイキっぱなしになるの可愛いです♪」
って想像するだけでもエロすぎですw
ユニセックス型アネロス。前立腺への刺激はなく直腸刺激だけで強い快感を生み出す。小さいものほど上級者向け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です