メスイキに危険はあるか?【無茶なアナニーをしなければ大丈夫です】

美月アンジェリアを手懐ける ~服従して責められて濡れる性奴隷生活~ 美月アンジェリア
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
メスイキしたことない方に「メスイキって危険とかないですか?」って聞かれたんですけど、ぶっちゃけメスイキ自体は危険な要素ってないんですね。
ただ気持ち良いから無茶したらそら危なさは出ますし、メスイキするために無理やりなアナニーをしたら危ないですよっていうのはあります。
普通にメスイキを楽しむ分には危険はないです。

メスイキと言えばアナニー(アナルオナニー)です。
アナルって普段はそんなに触らない場所なので、ほんとに触って大丈夫なのかな?って疑問に思う人がいる気持ちは分かります。
でも別に無茶をしなければ危険なことはないですし、メスイキ自体も危険な要素ってないです。

ただやっぱりやりすぎは良くなくて、具体的にここまでやっちゃうと危険になることもあるよっていうのを紹介します。

アナニー初心者のためのアナルオナニーのやり方まとめ

2019年2月7日

アナルに無理やり挿入すると危険

アナルって内臓です。それだけは絶対に忘れて欲しくないんです。
なので例えばの話、アナル初心者なのに無理やり太いものを挿入しようとするとか、挿入できても痛みがあるのにそのまま継続してしまうっていうのは絶対に避けなければなりません。

Twitterとか見てるとめちゃくちゃ太いディルドを入れてるステキ女装男子さんとかいますけれども、やっぱり継続してアナルの柔軟性を作っているからできるんですよあれ。

それと小さいものでもアナルに物を入れると痛みがあるときがあります。
ローションが少ないからかもしれないし、自分のアナルの形に合わないとか、その道具自体がアナニーに適していないとか色々理由はあります。
気持ちいいアナニーグッズっていうのはアナルにフィットしますし、とにかく痛みを感じるのに無茶をするとアナルが壊れることもあって危険です。

アナルは内臓です。
それだけは絶対に忘れないでください。

アネロス挿入前に行うアナルの洗浄とアナルのマッサージについて

2016年1月24日

ローションをちゃんと使おう

ローションをちゃんと使おう

アナニーでなぜローションが必要かというと、膣と違って潤滑液がでないからなんですね。
一応、少しは濡れるというか水分はでるんですけどアネロスやディルドがスムーズに動くほどにはなりません。
なのでローションが必要になるわけです。

ローションでも渇きが早いものや、アナル内でスムーズに動かないものなど色々あります。

アナル内ですべりが悪いっていうことは摩擦が起きやすいということ。
要はケガにつながりやすくなるわけです。
きちんとローションを使ってくださいね。

アネロスに使うローションの選び方

2016年1月23日

電動のアナニーグッズはパワーに注意

電動のアナニーグッズはパワーに注意

電動のアナルバイブは自動でスイングしたり、ピストンしたりしてくれます。
自分は受身の状態で楽しめるので楽なんですが、アナル内で動くっていうことはいきなりパワーを強めちゃうとアナル内を痛めちゃうことがあるんですね。

上にも書きましたけどアナルは内臓です。
アナルの柔軟性が伴っていない初心者のときに、ものすごくきついピストンをする電動の道具を使うと危険なこともあります。

とにかくむちゃはするなってことです。
ハードに楽しむなら徐々に慣らして、安全さを確かめてからにしましょう。

前立腺バイブ NEXUS REVO STEALTH(ネクサス レボ・ステルス)の使い方の楽しみ方

2018年2月16日

メスイキは汗をかく。水分補給を忘れずに

アナニーをするときに水分を控えめにする人がいます。
トイレが近くなるからお水を控えるというのは確かに理にかなってるんですけど、メスイキ中って体が興奮しているから自分が思った以上に汗をかいているわけです。

なのでもしお水を控えるにしても、汗をかいた分ぐらいは水分補給できるようにこまめにお水を飲むことをお勧めします。

最後に。家族バレの危険について

メスイキの危険とはちょっと話がずれるかもしれないですけど、メスイキグッズが家族や彼女にバレるっていう危険性も忘れないで欲しいです。
一番良いのは最初から告白しておくことなんですけど、まだまだアナニーやメスイキってニッチな話ですから受け入れて貰えないことも多々あると思います。

「女装してます」って告白するだけでもハードルが高い人は多いんじゃないかな。

ちなみにこのサイトはアナニーやメスイキをもっと一般的にしたいっていう想いで運営しています。
TENGAって積極的なアピールや宣伝で、いままでイメージの良くなかったオナホールを明るいものに変えたじゃないですか。
あんな感じでアナニーももっと明るいものに変えれると思うんですよ、ぼく。

「家族バレの危険」の対策って、バレないことじゃなくてバレても問題が無い空気感を作ることだと思っています。

ぜひみなさんアナニーを、そしてアナニーやメスイキを紹介しているこのサイトをシェアしていただいて、みんなが楽しく明るくアナニーとメスイキの話をできる空気作りをお手伝いしていただけたらめっちゃくちゃ嬉しいです。
絶対みんなハッピーになる。

この記事に頂いたコメント

アネドラ
いつも紳士様方のお身体の事を意識して下さる仙台回春堂の紫さん。
ちなみにアネロスはアナルの血行が良くなりますので、痔の予防にも効果があります。
もちろん痔になっている状態で使うのはよくなくて、血行を良くすることによる予防って感じですので無理はないように。
2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です