アネロスがアナル内で回転してしまう時の対処法

アネロスがアナル内で回転してしまう時の対処法
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
アネロス初心者の方からよく頂く質問に「アネロスが回転してしまう」っていうものがあります。
そもそも人間の体って歪みがあるものですし、アネロスって前立腺を刺激する道具ではありますけど前立腺だって全員がど真ん中にあるわけじゃなくてズレてる人が多いそうです。
(前立腺のズレはアナル風俗で働かれる痴女様方に教えてもらいましたw)
なのでアネロスが回転しない方法だけじゃなくて、そもそも少しぐらいの回転や軸ズレは気にしなくてもいいんだよっていう話も含めてまとめてみました。

アネロスは手を使わずにアナルの筋肉だけで動かして前立腺などの性感帯を刺激する道具です。
アネロスを使ってアナルの性感帯を刺激していると、男でも射精せずにイクっていう「ドライオーガズム」を体感できます。
ただ、ぼくはアネロスが一番ドライオーガズムしやすい道具と思っていますが、それでもアナル開発からのドライオーガズム達成には何ヶ月か必要になります。

そのドライオーガズム達成までの期間、みんな一度は「使い方これであっているのかな?」って疑問に思ったことがあるはずです。
結果が出ないといろんなことが気になってきますよね。
そのうちのひとつが「アネロスの回転」です。

人間の体はまっすぐには出来ていないし、アネロスを使っているとぼくも少しぐらいは軸ズレはします。
でも問題なくドライオーガズムできていますし、あんまり気にしすぎる方がかえってドライオーガズムを遠ざける原因になったりします。

この記事では

  • そもそもアネロスの回転をそこまで気にしなくていい理由
  • アネロスをアナル内で回転しないようにする6つの対処法
  • 回転しやすいアネロス、回転しにくいアネロス

などをまとめつつ、アネロスを気持ちよく使えるコツを紹介していきます。
アネロスを正しく使えるようになるとアナルで気持ちよくなりやすいですし、繰り返し使うことでドライオーガズムできるようになりますで、アネロスの回転でお悩みの方はぜひ読んでみてください。

そもそもアネロスの回転をそこまで気にしなくていい理由

そもそもアネロスの回転をそこまで気にしなくていい理由

まず、回転をそこまで気にしなくていい理由から説明します。
ぼくはアネロス歴10年以上ですけれども、それでも少々は回転というか軸ズレします。
それでもちゃんとドライオーガズムできています。

なぜ少しぐらいズレても問題がないかと言うと、

「前立腺は必ずしもど真ん中にあるわけではない」

という点と

「アネロスは前立腺だけを刺激するものではないし少々軸ズレしたところでその動きの良さは変わらない」

という理由があるからですね。

前立腺は必ずしも真ん中の位置にはない

これは何人かのアナル風俗の痴女様に聞いたんですけれども、前立腺ってそもそも体のど真ん中にはないそうなんです。
左右どちらかにずれていることが多々あるらしいです。

ツイッターでの質問でその話をされてフォロワーのプロの方に聞いたところ、みなさん真ん中にあるわけじゃないっていう話をされてました。
アナニーだけしている人は気づきにくいんじゃないかな。
ぼく自身も質問を貰うまでは気にしたことさえなかったです。
何人ものアナルを触っている方だからこそのお話しでめちゃくちゃ参考になりました。

だからアネロスをまっすぐにすることを意識しても、そもそも前立腺の位置が左右に少しずれているっていうこともあるわけです。

アネロスをスムーズに動かしたいならばもちろん回転していないほうがいいんですけど、深く考え出したら自分の前立腺の位置も把握してそれこそ右用、左用アネロスとか作らないとだめになりますよねw

そこまでしなくてもちゃんとアネロスは前立腺に刺激を与えてくれます。
そんなに気にしなくても大丈夫です。

アネロスは前立腺だけを刺激するものではないし少々軸ズレしたところでその動きの良さは変わらない

すでにアネロスをお使いの方はご存知だと思いますが、アネロスの気持ちよさって前立腺刺激だけではありません。

直腸内をアネロスが動くこと自体が快感ですし、アナルの性感帯は前立腺1つだけではなく精嚢だったり膀胱だったりといろいろなところに刺激が入ることで気持ちよさが生まれます。
直腸内を動くこと自体も気持ちよさにつながりますし、少々回転したところでその気持ちよさは変わらないです。

ちなみにアネロスってアナルに馴染ませることで前立腺側からアネロスに近づいてくるように設計されています。
詳しくは下の記事にて紹介をしておりますが、アネロスジャパンさんから頂いたお話で、アネロスを「おもちゃじゃない」と言っておられるのはこういう特殊性から来ているものなんですよね。

アネロスを前立腺に当てるのではなく、前立腺からアネロスに近づいてくるという事実

2019年7月19日

動きが悪くなるほど回転しなければ大丈夫。気にしすぎる方がドライオーガズムが遠のく

ここまで読んでいただけたら分かると思いますが、ちょっと回転するぐらいならアネロスはちゃんと性感帯に刺激を与えてくれますし「まっすぐにしなきゃ!」って考えすぎると、逆に快感に集中できなくなってドライオーガズムが遠のいちゃいます。

アネロスはお医者様が作られた前立腺マッサージ器なので、ちゃんと体の作りに合わせた製品になってます。
なので動きが悪くなるぐらい大きく回転しているならともかく、そうでなければそんなに気にしなくて大丈夫なんですよ。

ただ、ある程度はまっすぐになっておいたほうが動きがいいのは確かです。
ここからはアネロスが回転しない方法を紹介しますので、意識しすぎず無意識にできるようにちょっと心がけてアネロスを使ってみてください。

アネロスをアナル内で回転しないようにする6つの対処法

少しぐらいの軸ズレや回転は気にしなくていいのですが、ある程度はまっすぐさせておいたほうがアネロスの動きはよいです。
アネロスの回転が気になる方は下の注意を参考にして使ってみてください。

アネロス回転の対処法①:アネロストライデントを使う

2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

「アネロストライデント」シリーズは2018年に発売されたアネロス現行機種になります。
以前販売されていた「アネロスクラシック」は後ろの部分が指で操作するフックのような形になっていましたが、前後のアバットメントが上向きになって「三叉の槍」のような形になりました。

アネロスクラシックは体に触れる部分が前側の1点だったのに対し、アネロストライデントは2点接地になります。
接地数が増えるということはそれだけ安定するということで、使っていて軸ズレが起こりにくくなりますね。

あと後ろ側のアバットメントが上向きになったことで、お尻の溝にハマりやすくなったのも回転しにくくなった理由の1つです。
アネロスクラシックと比べてアバットメントの補助がプラスされたと思ってもらえたら分かりやすいですね。

アネロストライデントとは?新パーツ「Kタブ」「トライデントアーム」など新要素をまとめて紹介

2019年3月13日

アネロス回転の対処法②:シリコン製のシントライデントを使う

2019年新作。シリコンで出来たヒリックスシンの後継機種。アナルの負担の少なさはそのままにトライデントアームがアナル内の動きを補助する。初心者に一押しのアネロス。

「アネロスシントライデント」シリーズの「シン」はシリコン製を示す単語です。
「シン」と名前がついたアネロスはシリコンタイプになっていて、アバットメントもシリコンでできているんですね。

トライデントはプラスティックタイプなので例えば汗をかいたりとかで滑りやすくなりますけど、シンはシリコン製なのでプラと比べると滑りにくくなります。

あとシントライデントはアバットメントがしなやかななので、アナル内に深めに挿入しやすいんですね。
深めに挿入してアバットメントを2点接地させることで、挿入されている本体部分も含めて体に設置する部分が増えるので安定しやすくなります。

アネロストライデントだとシンほどアバットメントが柔軟ではないので深く入れにくいのですけど、シンだと深く挿入できるところがメリットになりますね。

アネロストライデントとアネロスシントライデントの違いとは。プラスティックとシリコンの違い、どちらが初心者向きかを解説

2019年12月24日

アネロス回転の対処法③:少し引き込み気味に使う

アネロスが回転してしまう人の特徴として、上下運動の幅が大きすぎるというものがあります。
アネロスを出したり引き込んだりの幅、つまりストロークの幅が大きすぎちゃうとそれだけ安定感が減ってしまって回転しやすくなります。

アネロスは機種によってだったり、個人の好みで動かし方っていうのは変わってきます。
ぼくも最初はほとんど動かさないようにしつつドライオーガズムが近づいてきたと思ったら動かし方を大きくしたりとか変化をつけます。

回転しちゃうという方はまずは動きが安定するように少し引き込み気味にしつつ、動きを抑えて使ってみてください。
回転が抑えられたなと思ったら徐々にストロークを長くしていく感じで調整すると良いはずです。

アネロス回転の対処法④:ローションの種類や量を見直す

ローションを複数使ったことがある方なら分かると思うんですが、アネロスの動ききってローションの種類によってぜんぜん変わったりします。

ぼくが一番お勧めしているIDグライドはバランス感が良いタイプで動きもスムーズ。
一方、アネロス公式ローションであるアネロスセッションズはアネロスにまとわりつくような感じで若干粘度があり、自分のアナルでアネロスを動かしている感じを楽しめます。

ローションの中には滑りが良すぎるがゆえに思ったよりもツルンと動いちゃうものもあります。
楽に動かせるというメリットはあるのですが、スムーズすぎてストロークが長くなりすぎたり、回転しやすくなってしまうデメリットも。

もし使っているローションの滑りが良すぎるなと思ったらIDグライド、もしくはアネロスセッションズに変更してみてください。
もしかするとローションをつける量が多すぎて動きが良くなりすぎているかもしれないので、若干減らし気味で使うなど、いろいろな量で試してみてください。

アネロスに使うローションの選び方

2019年12月22日

アネロス回転の対処法⑤:回転させないように意識して力を入れてみる

アネロスを使うとき、ただ単にアナルだったりPC筋だったりに力を入れていませんか?
アネロスが回転しないよう、意識して力を入れることで回転を抑えられるかもしれません。

「抑えられるかもしれません」という表現をしたのは、さすがにアナルの力だけでアネロスを意図的に回転させるのは難しいからです。
でも回転させないという意識を持つことで、アナルの感覚は鍛えられていき、いまアネロスが軸ズレしているかもつかめるようになってくるからです。

先ほど説明した「少し引き込み気味に使う」もそうなんですけど、アネロスを使うときはアナルやPC筋に力を入れることが目的ではなく、アネロスを的確に動かすことが目的でで、そのためにはアネロスがどんな状態になっているか意識しながら使うことが大事なんですね。

初心者のうちは「力を入れること」が目的になりがち。
でもアネロスの状態をつかもうと意識しながら力を入れることで、より良い動かし方ができるようになるんですね。
これもアナル開発のトレーニングです。

アネロス回転の対処法⑥:ショーツを履いて回転を防止する

アネロス回転の対処法⑥:ショーツを履いて回転を防止する

最後はちょっと強引なテクニックではあるんですけど、下着女装してショーツでアネロスを動きにくくしてしまうっていうやり方です。

フルバックのショーツを履けばアネロスの動きはちょっと制限されてしまいますけど、キツキツのショーツでなければそんなに気にするほどでもないです。
むしろ下着女装していること自体の興奮で、ぼくは気持ちよくなりやすいですね。
下着女装いいよね。うん。

フルバックじゃなくてTバックでもアネロスの回転を抑えやすいです。
Tバックを履いてズラしハメみたいな感じでアネロスを使うと、アネロスのすぐ横にTバックのクロッチの部分がありますんで回転しにくくなるんです。

もう回転とか関係なく、とりあえずアネロス+下着女装試して欲しいw
めちゃくちゃ興奮するのでw

男性が女装下着を購入する際に気をつけるポイントや参考にする点は?

2019年10月12日

回転しやすいアネロス、回転しにくいアネロス

回転しやすいアネロス、回転しにくいアネロス

最後にアネロスが回転しやすい機種、しにくい機種の見分け方も紹介しておきます。

回転しやすい機種はストレート系、つまり本体が凸凹していないものは回転しやすい傾向にあります。
ただ、ストレート系は直腸をスムーズに動くことで得られる快感が特徴で、アネロスの上下運動がやりにくくならければ、少々軸ズレしたところで気持ちよさは変わらないです。

一方で凸凹しているタイプはアナル内にフィットしやすくて回転しにくくなります。
グッとアナルにはまるイメージと言えば想像がつきやすいかもしれません。

回転しやすいストレート系アネロス

2018年新作。サイズは大きいが凹凸が少なく、圧迫感とスムーズな動きを楽しめる。アナル内での存在感を楽しみたい方に。

ストレート系で初心者向けであればアネロスマキシマス
これは少し太めでアナル内の存在感はあるものの、本体全体がなだらかな形をしているので動きが凄くよくて初心者でもスムーズに動かせます。

アネロスマキシマスはなぜPC筋の使い方が下手でも気持ち良いのか?

2019年9月17日
2018年新作。女性型ドライオーガズム(メスイキ)を味わいやすい。前立腺刺激よりもアナルの上下運動の気持ち良さを楽しむ上級者向け。

ストレート系で一番人気の高いアネロスユーホーは細身で快感がつかみづらく上級者向けのモデルとなります。
マキシマスを細めにした形といえば分かりやすいかもしれません。
細身で前立腺への刺激が少ないのですが、直腸内を上下運動する感覚がつかめてくると他のアネロスでは考えられないぐらいのオーガズムがやってきます。
アネロス2機種目、3機種目にお勧めの機種です。

女性型ドライオーガズムを体感しやすい『アネロスユーホー』の話

2016年9月4日

回転しにくい凸凹系アネロス

2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

凸凹系の一番人気はアネロスヒリックスです。
ヘッドが大きく、前立腺刺激が分かりやすいタイプで初心者人気No.1の機種アネロスになります。
ヘッドが前立腺などにグッと刺激を与える感覚が気持ちいいアネロスになります。

アネロスヒリックスシントライデントとは?アナニー初心者にお勧めの理由を紹介

2019年4月14日
プロガスムを初心者でも挿入しやすいよう小さくしたモデル。小ぶりになったがプロガスム特有のアナルへの強烈な快感はそのまま。

初心者にお勧めの凸凹系がアネロスプロガスムジュニアです。
これは大型アネロスプロガスムを少し小さくしたモデルで、見てのとおりペニスの亀頭のようなヘッドと本体中心部のボコッとした部分が特徴です。
挿入し辛そうに見えるかもしれませんけど、全体の太さで見るとヒリックスとそこまで変わらないタイプです。
こちらもグィッとハマる系の気持ちよさなので、未経験の方はぜひ試して欲しいですね。

「アネロスプロガスムジュニア」は挿入しやすくなったったのに圧力が強く初ドライオーガズムを目指すのに最適なモデル

2016年5月19日
アネロスで最も大きく、前立腺を強制的に圧迫する快感は圧巻。ドライオーガズム未経験者への救世主的存在。

最後にジュニアじゃないほうのアネロスプロガスムです。
これはサイズ的に上級者向けで、アナニー慣れしていないと挿入自体むずかしいです。
ただ挿入してしまうと動かさなくても勝手にアナル内の性感帯をプッシュしてくれて、強引にドライオーガズムまで持っていかれるようなめちゃくちゃ気持ちいいアネロスです。

アネロスプロガスムとは?使い方も紹介します【強烈な射精みたいなドライオーガズムを楽しめます】

2019年6月7日

最後に、アネロスの回転について

アネロスの回転についてまとめましたけど、結局は最初に紹介した「そもそもアネロスの回転をそこまで気にしなくていい理由」が大事で、気にしすぎると頭が冷静になってドライオーガズムしにくくなります。

そもそも回転しても問題のないアネロスペリダイスやアネロステンポという手もあるんですけど、これは上級者向けアネロスなので今回は紹介を控えました。

この2つは前立腺への直接刺激がないので完全にストレート系。
前立腺刺激が弱いものは快感をつかみにくいのです。
ご興味がある方は下の記事を参考にしてみてください。

「アネロス ペリダイス」を使う時に知っておきたい4つのポイント

2016年5月23日

アネロスの動きが悪くなるほど回転しているならば回転しない方法を試したほうがいいんですけど、ちょっとズレるぐらいならアネロスの良さは消えませんので大丈夫です。
逆に、大きく回転してしまうっていう方は別途アドバイスさせて頂きたいので、詳細等をコメント欄かツイッターにいただけるとうれしいです。
ぜひ回答させてください。

合わせてアネロスの使い方に関する記事も紹介しておきます。
ぜひ続けて読んでみてくださいね。

初めてのアネロスの選び方【2021年最新】

2021年1月9日

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

ゼロからのドライオーガズム入門 ~ 前立腺マッサージ器具「アネロス」を使ったアナニー講座

2018年3月22日
2019年新作。オーソドックス形状のMGXがシリコン型になって登場。アナルに優しく動かしやすい初心者の新定番モデル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です