アネロスをシリーズで選ぶ

アネロスをシリーズで選ぶ
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回はアネロスを「シリーズ」で選んでみようということで、シリーズごとの特徴だったり比較だったりをまとめてみました。
商品ごとの違いではなく、シリーズとして選ぶことで自分にあったアネロスが見つかるはずです。
アネロスの種類が多くて選び方がよく分からないよって方も、シリーズで特徴を知れば分かりやすくなりますよ。

まずアネロスについて先に基本的なお話だけ紹介させてください。

このサイトの読者さんならご存じかと思いますが、アネロスはお医者様が一人で前立腺マッサージできるように米国で作られた道具です。
素材も医療用のものを使用しているから安全で、アナルオナニー初心者でも安心して使えるのでぼくも皆さんにお勧めさせていただいています。

いや、ほんとにアナルプレーするときに「安全」って大事なんで。

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

元々は「Pro-state(プロステート、英語で前立腺の意味)」という製品名だったのですが、数々の進化を経て、いまは「アネロス」というブランド名にて販売されています。

このアネロスですが形状、素材、製品コンセプトなどでシリーズが分かれています。
そのシリーズごとに特徴を紹介しようっていうのが今回の記事内容になります。

シリーズでアネロスを知る事で、アネロスの魅力がもっとよく分かるようになるはず。

初めてのアネロス購入から、2機種目3機種目の参考まで、自分に合ったアネロス、自分が求めているアネロスを選ぶ手助けになればと思います。

最新スタンダードシリーズ「トライデント」シリーズ

最新スタンダードシリーズ「トライデント」シリーズ

まずはアネロスの最新のスタンダードのシリーズである「トライデント」です。

以前のスタンダードは「クラシック」という本体の後ろ側がフックのような形状になっているタイプでした。

クラシックのフックは手で操作しやすいように付いているものなんですけど、アネロスって手で操作せずにアナルの力だけで動かすやり方が最も気持ちよくて、そのアナルの力だけで動かすことに特化したタイプが「トライデント」になります。

アネロストライデントは

  • アバットメントの前後が上向きになり、動きが安定した
  • アバットメントが柔軟性のあるタイプになり、アネロスの動きの補助になる

という特徴があり、クラシックと比べて初心者でもアナルで操作しやすくなりました。

要は自転車の補助輪的な、そんなイメージで考えてもらうと分かりやすいかもしれません。
自分のアナルの筋肉だけで正しく動かすことができればベストですけど、トライデントの2つのアバットメントがブレだったり動きの質をサポートすることで初心者でもアネロスを動かしやすくなったという感じです。

2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

アネロストライデントは過去にクラシックとして販売されていた製品が「トライデント化」されて新登場しました。

例えば「アネロスヒリックスクラシック」は「アネロスヒリックストライデント」みたいな感じです。
トライデント化されたことでヒリックスを始めとする過去の名品たちの動きがさらによくなり、それぞれの特徴がより出るようになりました。

トライデントの登場によってアナニーだったり、ドライオーガズム(男が射精せずにオーガズムに達すること)のハードルが下がりました。
トライデントのおかげで過去にドライオーガズムを諦めた人も、再チャレンジしてくれています。

「トライデント」シリーズ一覧

アネロスMGXトライデント:【初心者~上級者】最もオーソドックスな形のアネロス
アネロスヒリックストライデント:【初心者~上級者】ヘッドが大きく前立腺刺激が分かりやすい人気機種
アネロスマキシマストライデント:【中級者~上級者】太くてスムーズに動くアネロス
アネロスユーホートライデント:【上級者】女性型ドライオーガズムを楽しめるアネロス

アネロストライデントとは?新パーツ「Kタブ」「トライデントアーム」など新要素をまとめて紹介

2019年3月13日

ドライオーガズムとは?こんなにも気持ちいい体験ができる21の話

2019年10月22日

旧タイプ「クラシック」シリーズ

トライデントシリーズの説明で触れましたが「クラシック」シリーズは旧タイプのアネロスとなります。

トライデントで紹介したMGX、ヒリックス、マキシマス、ユーホーなどがクラシックとして発売されていましたが、売り切れ次第廃盤となっています。
アネロストライデントが上位互換と思っていただいて大丈夫です。

一部、クラシックでしか販売されていなかったアネロスもあるのですが、トライデント化された商品のほうがこれからアネロスを購入する方には使いやすいとぼくは考えていますので、あえて紹介していません。

シリコンで優しくなった「シントライデント」シリーズ

シリコンで優しくなった「シントライデント」シリーズ

「トライデント」は医療用プラスティック製ですが、「シントライデント」は医療用シリコンが使われたアネロスになります。

「シン」と名前が付くタイプは「シンモデル」と言われるアネロスになるんですけど、

  • シリコン製になってアナルへの当たりが柔らかい
  • 少し力を入れてもシリコンが負荷を和らげてくれる
  • トライデントのアバットメントよりもシントライデントのほうが柔軟性が高い
  • ただし動きの良さはトライデント(プラ製)の方が上

という特徴があり、アネロスが安全とは分かっているけどアナル負担が少ないものがいいっていう方にお勧めしています。

アナルへの当たりが柔らかいということは刺激もまったりした感じになり、柔らかく優しい快感がアナルから全身に広がっていくようなそんなイメージで楽しめます。

2019年新作。オーソドックス形状のMGXがシリコン型になって登場。アナルに優しく動かしやすい初心者の新定番モデル。

それと最近よく言われる「彼氏のアナルを開発したい」とか「アネロスを挿入しながらSEXをしたい」っていう方にも、シリコン型のほうが負担が少ないのでお勧めしています。

「シントライデント」シリーズ一覧

アネロスMGXシントライデント:【初心者~上級者】指で前立腺を触られているかのような優しいタッチ
アネロスヒリックスシントライデント:【初心者~上級者】アナルに馴染みながら前立腺を刺激する人気機種
アネロスユーホーシントライデント:【上級者】優しい刺激を楽しむ女性型ドライオーガズム型のアネロス

アネロストライデントとアネロスシントライデントの違いとは。プラスティックとシリコンの違い、どちらが初心者向きかを解説

2019年12月24日

蠕動運動で楽しむ「ペリダイス」シリーズ

蠕動運動で楽しむ「ペリダイス」シリーズ

アネロス「ペリダイス」シリーズはトライデントと違い、まっすぐな形をしたアネロスです。

トライデントは前に傾斜があるような形になっているため前立腺をなでるように刺激しますが、ペリダイスは前立腺への直接の刺激はなくて、アナルの「蠕動運動」を利用して気持ちよくなるタイプになります。

※厳密にいうと蠕動運動が起こることで前立腺にも刺激は入りますが、前立腺に直接は当たらないという意味で「前立腺への直接の刺激はなくて~」と表現しています。

「蠕動運動」っていうのは、便を出すときに直腸が勝手に外に外に流そうとするあの動きのことです。

例えば食べ物が食道を通って胃に運ばれるとき、食道では胃のほうに流し込むように蠕動運動が起きています。
体のいろんな部位で蠕動運動っていうのはあるんですけど、ペリダイスは直腸の蠕動運動を利用しているということなんですね。

ペリダイスを挿入することで蠕動運動を誘発し、その蠕動運動自体で気持ちよくなってオーガズムに達するという仕組みです。

ユニセックス型アネロス。前立腺への刺激はなく直腸刺激だけで強い快感を生み出す。小さいものほど上級者向け。

「ペリダイス」シリーズには4サイズのアネロスペリダイスと、ステンレス製のアネロステンポという製品があります。
どれも前立腺刺激が無いのですが、蠕動運動を起こすトレーニングにもなるためペリダイスを上手く使えるようになると他のアネロスでも気持ちよさがアップします。

テンポは素材の関係で値段が高めですが、ペリダイスはトライデントなどと比べるとお値段がお安め。
前立腺刺激がないので上級者向けという案内にはなりますが、アナルのトレーニングの意味でも、他のアネロスとついで買いして試してみてください。

「ペリダイス」シリーズ一覧

アネロスペリダイス:【上級者】蠕動運動で楽しむアネロス。お得な4本コンプリートセットがお勧め
アネロステンポ:【上級者】ステンレスの重さのおかげで蠕動運動をより楽しみやすくなった

「アネロス ペリダイス」を使う時に知っておきたい4つのポイント

2016年5月23日

強烈な圧迫感「プロガスム」シリーズ

ペニスのような形状が特徴の「プロガスム」シリーズです。
アバットメントはトライデントに似ていますが

  • トライデントのアバットメント→柔軟性があり、動きの補助をする
  • プロガスムのアバットメント→柔軟性無し。先端が球体になっていて会陰部と尾?骨のツボを刺激

という違いがあります。
トライデントは動きを安定させるサポート役なのに対し、プロガスムは快感を誘発するツボ押しみたいな役割なんです。

本体はトライデントなど他のシリーズとは違ってゴツゴツした形をしていて、アナルの性感帯に食い込んでくるようなそんな「パワー型」という印象を受けるアネロスになっています。

サイズは大きめですけれども、他のアネロスでは感じられないような強烈な射精感のあるオーガズムを楽しむことができます。
プロガスムって「一人SEX」みたいなイメージで楽しむことができるアネロスになります。

アネロスで最も大きく、前立腺を強制的に圧迫する快感は圧巻。ドライオーガズム未経験者への救世主的存在。

アネロスの中では大きいタイプなので「上級者向け」という案内にはなりますが、サイズが少し小さめの「アネロスプロガスムJr.」という製品もあります。
また、大きいと言っても一般的なディルドのM~Lサイズ程度なので、アナルをほぐせばちゃんと挿入できるサイズになっています。

「プロガスム」シリーズ一覧

アネロスプロガスム:【上級者】ペニスのような形状が特徴で強烈なオーガズムを楽しめるパワー型
アネロスプロガスムアイス:【上級者】プロガスムの表面がツルツルとした加工になりスムーズに動くようになった
アネロスプロガスムJr.:【初心者~上級者】プロガスムを小ぶりにしたタイプで初心者でも使いやすくなった

アネロスプロガスムとは?使い方も紹介します【強烈な射精みたいなドライオーガズムを楽しめます】

2019年6月7日

『アネロスプロガスムジュニア』と『アネロスプロガスムアイス』の違いとは

2018年4月22日

電動で楽しむ「ヴァイス」シリーズ

電動で楽しむ「ヴァイス」シリーズ

アネロスには「ヴァイス」という電動タイプがあり、現在は「アネロスヴァイス2」という製品が現行機種になっています。
初代ヴァイスは生産終了で、現在はヴァイス2がメインになっています。

ただのアナルバイブとは違い、他のアネロスのように非電動の状態でもアナルの筋肉だけで動いてくれます。
また、アナルにフィットした状態で性感帯に刺激が行くような設計の振動が入りますので、一般的なアナルバイブとは質感が違うタイプです。

ただ、電動だから簡単に気持ちよくなれるかというとそうではありません。

他のアネロスでアナルの筋肉の使い方だったり前立腺の開発を進めた方のほうがヴァイス2の真価を楽しめるようになっています。
だからヴァイス2を使うにしても他のアネロスでアナル開発を進めてからをお勧めしています。

2019年新作。的確にアナルの性感帯を刺激する電動アネロスの次世代モデル。より強烈で深いドライオーガズムを得たいあなたに。

ヴァイス2でのドライオーガズムは本当に質が高くて、電動だから何度も強引にオーガズムに持っていかれるような素晴らしい快感です。
電動ということでお値段も他のアネロスと比べてお高めなので、2機種目以降で検討してみてください。

「ヴァイス」シリーズ一覧

アネロスヴァイス2:【上級者】アナルにフィットしつつ性感帯を的確に刺激する上質のアナルバイブ

アネロスヴァイス2とは?リモコン付きで72種類の振動を楽しめる電動アネロス

2019年12月23日

補足「エネマグラ」とは何か

ここで「エネマグラ」について補足として説明しておきます。

もしかするとアネロスを見たとき「あれ?これってエネマグラじゃないの?」って思った方もおられるかもしれません。

日本でエネマグラという名称で販売されていたものは、この記事の最初に書いた「Pro-state(プロステート」という正規品のことで、日本で発売するにあたって当時話題になっていた「バイアグラ」と「エネマ(浣腸)」を掛け合わせた新しい言葉で販売開始することになりました。

しかしながらこの名称の権利でゴタゴタがあって「エネマグラ」という名称で非正規品であったり模造品であったりが販売されるようになってしまいました。

そこで新しく「アネロス」というブランド名を付けることで『正規品=アネロス』と区別がつきやすいようにしたのでした。
今では前立腺マッサージ機の総称として「エネマグラ」という名前を使っているサイトもありますが、前立腺マッサージ器と呼んだほうがしっくりきますし、今後はエネマグラという単語はさらに廃れていくと思います。

詳しく知りたい方は下の記事もぜひ読んでみてくださいね。

エネマグラとは?エネマグラとアネロスの違いや選び方について

2019年6月16日

最後に

アネロスをシリーズでまとめてみました。
もう一度おさらいをすると

  • 「トライデント」シリーズ→最もオーソドックスなアネロス
  • 「シントライデント」シリーズ→シリコン型でアナル負担が優しいタイプ
  • 「ペリダイス」シリーズ→前立腺刺激が無い、直腸の蠕動運動で楽しむタイプ
  • 「プロガスム」シリーズ→ペニスのような形の圧迫感あるパワータイプ
  • 「ヴァイス」シリーズ→電動タイプのアネロス

です。

初めての購入であればトライデント、もしくはシントライデントから選んでください。
そのあとペリダイス、プロガスム、ヴァイスも試していただく流れが楽しみやすいです。

アネロスは一つ一つがしっかりと作りこまれており、トライデントだけでも4機種ありますがそれぞれ快感が全然違います。
それぞれの違いを楽しみながら、アネロスとドライオーガズムを楽しんでみてください。

アネロス選びに参考になる記事も追記させていただきます。
ぜひ続けて読んでみてくださいね。

初めてのアネロスの選び方【2021年最新】

2021年1月9日

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

アナニー初心者のためのアナルオナニーのやり方まとめ

2019年2月7日
ステンレス素材のユニセックス型アネロス。前立腺への刺激はないがアナルの蠕動運動で高い快感に導く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です