メスイキ&ドライオーガズムの用語集

アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
この記事ではメスイキやドライオーガズムでよく使う言葉、専門用語をまとめています。
ここに載ってない言葉や、追加してほしい言葉があればツイッターかコメント欄に書いてもらえたら追記します。

あ行

・アナル
お尻の穴のこと。本来は形容詞なので名詞として使うのは間違い。詳しい人は「アヌスが正しい」と言われるが、一般名詞化しつつあるので深く考えなくても大丈夫。

「アナル」と「アヌス」という言葉の違いについて

2018年4月8日

・アナル開発
アナルを性感帯になるように開発すること。男性のアナルの性感帯といえば前立腺だけど実は肛門、直腸、精嚢などアナル内の色んな部位が性感帯になる。アナル開発を進めると女性の膣のように感じることができる。まさにメスイキ。

・アナル拡張
アナルに大きいものが入るようにサイズを広げること。アネロスやペニスを入れるぐらい(3cm~4cmぐらい)であれば難なく広がる。実は普段出している便もそれぐらいの大きさなので、一般的にはそれぐらいの柔軟性がある。そういう意味では「拡張」という言葉を使うほど広げなくてもアナニーやアナルセックスは楽しめる。ただ柔らかさや動きのスムーズさを考えると少しだけ広げてあげると楽しい。

・アナルセックス
アナルにペニスを挿入して行うセックスのこと。膣と違って塗れないのでローション等の潤滑油が必要な点や、便が通る場所ということでアナル洗浄の知識が必要になる。女装男子やニューハーフとする場合は膣に見立ててのセックスというイメージ。やったことある人なら分かるが使い込んだアナルは膣のようにトロトロで締まりもよくものすごく気持ちいい。

・アナル洗浄
アナル内(直腸)をお湯などで綺麗にすること。浣腸はお腹の中の便を出す行為に対して、アナル洗浄は腸内の汚れを取ることが目的。つまりアナルをうがいで綺麗にするようなイメージ。直腸は便が通った場所なので洗浄しないと便のカスやニオイが残っているので、アナニーやアナルセックスの前には必ずやりたい。アナル洗浄はシリンジ(針のない注射器のような道具)やウォシュレットですることができる。

アナニー、アナルセックス前に行うアナル洗浄のやり方

2016年1月21日

・アナルバイブ
アナル専用のバイブ。アナルは膣に比べて圧力が強いのでアナル専用のものでないと挿入しても動かないことがある。また、普通のバイブはペニスをモチーフにしたものが多いのに対して「挿入しやすい細いもの」「アナルパールをモチーフにしたもの」「前立腺に当たりやすい形に特化したもの」などがある。

前立腺バイブ NEXUS REVO STEALTH(ネクサス レボ・ステルス)の使い方の楽しみ方

2018年2月16日

・アヌス
「肛門」のこと。アナルが形容詞に対してアヌスは名詞なので、詳しい人はアヌスという言葉を使うことにこだわる。

・アネロス
前立腺マッサージ器。医療用の前立腺マッサージ器として開発されたが、使っていると気持ちいいという報告が多くてドライオーガズムの入門器具になっている。品質が高く元々が医療用ということでアナルにも挿入しやすく使いやすい。このサイトでも一押しのアナルアイテム。

ゼロからのドライオーガズム入門 ~ 前立腺マッサージ器具「アネロス」を使ったアナニー講座

2018年3月22日

・ウェットオーガズム
射精のこと。射精しないオーガズムをドライオーガズム(乾いたオーガズム)と呼ぶのに対し、射精をウェットオーガズム(濡れたオーガズム)と呼ぶ。

・会陰部
ペニスとアナルの間の場所。ここを刺激すると体外から前立腺に刺激を与えることができる。

・会陰オナニー
会陰(ペニスとアナルの間の場所)を刺激するオナニー。要は体の外から前立腺を刺激して楽しむオナニーで、振動の強い電マで楽しむことが多い。女性器があるとイメージして指でこね回すのも女性らしい見た目のアナニーになって気持ちいい。

・SM
S(サド)とM(マゾ)のそれぞれの性的志向で行われるプレーのこと。肉体的なプレーから精神的なプレーまで幅広く存在する。

・エナジーオーガズム
ペニスやアナルなどの体の刺激なしでのオーガズム。PC筋肉に適度な力を入れ続けると手を使わずに前立腺に刺激が伝わるし、興奮することでアドレナリンは出るし全身の血流は良くなって感度は上がるので不思議な現象ではない。ただ難易度は高めなのでまずはアナニーでドライオーガズムを体感できるようになってから挑戦した方が良い。

・エネマ
浣腸のこと。エネマグラのことを「エネマ」と略す人がいるが、浣腸と誤認するのでせめて「エネ」と略して欲しいところ。

『エネマグラ』を『エネマ』と略さないほうがいい理由

2016年5月26日

・エネマグラ
前立腺マッサージ器。プロステート(現アネロス)が日本に輸入される際に、日本人に馴染みが良くなるように「エネマ(浣腸)+バイアグラ」をもじって命名された。しかし商標権で揉めてエネマグラ名義の模造品が大量に出てしまい、現在正規品はアネロスという名称のものだけになっている。

エネマグラとは?正しい前立腺マッサージ器の選び方

2018年11月14日

・M男
マゾの男。単に受身な男を指すこともあれば、強めの被虐嗜好の人を指すこともあり解釈は幅広い。

・M性感
男性が受け身の風俗店で痴女プレーなどを楽しめる。SMほどハードではないのでアナルプレー入門にも利用できる。もしドライオーガズムを目指すならドライオーガズム専門店がおすすめ。

【体験レポート】ドライオーガズム専門、メスイキ性感「マル秘堂」に行ってみた

2019年5月4日

・オーガズム
性的絶頂。つまりイクこと。男のオーガズムと言えば射精をするものと思われがちだけど射精しないオーガズムも存在する。射精しないオーガズムをドライオーガズムと呼ぶ。

・男の娘(おとこのこ)
性別的には男だが見た目や言動が女の子のような人のこと。風俗では女性ホルモンや豊胸等をしていればニューハーフ、それらをしてないければ男の娘と表現されることが多い。女装と同じとも言えるけど、女装よりは女性寄りのイメージとして扱われる。

か行

・開発
体の部位を感じるようにする(性感帯にする)こと。例えば前立腺は開発を進めることで女性のGスポットのように感じる部位になるし、乳首も最初は少し気持ちいいぐらいの感覚だが開発を進めると乳首だけでイクことができるようになる。開発というと大げさに聞こえるが要は経験値+性感帯と体が認識すること。

・浣腸
浣腸液などを使ってお腹の中の便を出すこと。通常、便意がなければアナルセックスやアナニー中に便は下りてこないが、浣腸を事前にしておくことでさらにそのリスクを減らすことができる。ちなみに男性はお腹が弱い人が多いので浣腸液を使うと下し気味になることも。そういう人はお湯浣腸だったり、浣腸しないなど自分の体調に合わせて選ぶと良い。

浣腸をめんどくさがるのはやめましょ。浣腸のコツとウォシュレット活用法

2018年2月5日

・亀頭
ペニスの先端のこと。実はペニスは竿をしごくと射精するが、亀頭だけを責めると射精しづらくドライオーガズムになることもある。

・首下女装
首から下だけ女装すること。手軽なのと、鏡さえ見なければ自分の視点だと女の子の姿なので女装入門にいい。首から下だけならSNSにアップもしやすい。

・ゲイ
男性の同性愛者のこと。「ホモ」はネタ的、差別的に使われるのに対し、「ゲイ」は「お気楽」「しあわせ」「明るく楽しく」「いい気分」という意味の言葉が元になっているのでポジティブなイメージで使われることが多い。

さ行

・催眠オナニー
催眠音声を聞きながらするオナニー。催眠と聞くと特殊な音声に感じるかもしれないが、要は色々なシチュエーションをイメージしやすいようにボイスで誘導してくれる淫語オナニーと思えば分かりやすい。メスイキしたいなら自分が女性になりきるようなタイプがお勧め。

催眠音声でアナルを女性器に。アネロス+催眠オナニーの楽しみ方

2016年3月5日

・下着女装
女性ものの下着を着るだけの女装。入門としては手頃で最適だけど、あくまで着るだけなので鏡を見て現実に戻ることも。もっと女性らしくなりたいと思ったら、ここから化粧や女性の衣類に手を出して本格的な女装に入っていく。

女装の経験が無くても楽しめる、下着女装とアナルオナニー

2016年3月21日

・女性ホルモン
男性が女性ホルモンを投与するとバストが出たり女性のような体つきになる。あくまで意図的に投与すれば女性のような体付きになるだけで、メスイキしたからといって女性ホルモンを投与したような状態にはならない。

・女装
男が女性の下着、衣類を身につけたり化粧などをして女性になりきること。メスイキしたいときは女装をして女の子に近づくことで気持ちがメスよりになってメスイキしやすくなる。

・女装オナニー
女装した状態でアナニーすること。アナニーじゃなくペニスを使ったオナニーでも興奮度が高くて気持ちいい。射精後の賢者タイムが発生した時に虚しくなるのは誰もが経験するあるある。アナニーは賢者タイムが無いのでその虚しさも無いのでオススメ。

・性感帯
最適に感じる場所。または責められて気持ちいい場所。ドライオーガズムは前立腺を開発して性感帯に変えることで感じやすくなる。

・精嚢
男性にある器官で精嚢液と呼ばれる精液の7割を占める液体を蓄えている。ここを刺激するとトコロテン(ペニスを刺激せずに射精するオーガズム)だったり、ミルキング(快感なしで精液をペニスから出す)をすることができる。アナルの性感帯と言うと前立腺を思いがちだけど精嚢への刺激も大変気持ち良い。

・前立腺
男性の器官で前立腺液という精液の一部を作ったり、射精時に精液をポンプのように押し出したりする。性感帯の一つでここを刺激することで射精せずにイク「ドライオーガズム」を楽しむことができる。

・前立腺オナニー
性感帯である前立腺を刺激するオナニー。主にアナルに指や道具を入れて刺激する。前立腺を刺激するとペニスが敏感になっていつもより気持ちいい射精ができるだけでなく、性感開発すると射精せずにイク「ドライオーガズム」を味わうことができる。

た行

・乳首オナニー(チクニー)
乳首刺激で楽しむオナニー。指で刺激したり、チクニー用のアダルトグッズで楽しむ。開発すれば乳首だけでイクこともできる。

乳首が敏感な人は必見。乳首責めグッズ「U.F.O」はまるで乳首を舐め続けられているかのような感覚

2017年2月16日

・ディルド
ペニスをモチーフにした大人のおもちゃ。女性向けと思われがだけどアナニーにも最適。アナニーに使うなら吸盤付きのものにすると壁や床に設置できて使いやすい。ペニスをアナルに入れるという背徳感も気持ち良さの一つ。ちなみにMサイズを買って自分のより大きいと凹む。

・トコロテン
アナル刺激だけで射精すること。食べ物のトコロテンが元で、後ろから突いて前から出てくる様子から生まれた言葉。主に精嚢を刺激することでトコロテンになりやすい。ちなみにミルキング(搾精)は快感が無いのに対して、トコロテンはものすごく気持ちいい。

・ドライ
ドライオーガズムのこと

・ドライオーガズム
射精しない男のオーガズムのこと。射精をウェットオーガズム(濡れたオーガズム)と呼ぶのに対し、射精しないのでドライオーガズム(乾いたオーガズム)と呼ぶ。

メスイキとドライオーガズムの違い

2019年3月14日

な行

・ニューハーフ
男性として生まれたが様々な理由で、整形やホルモン投与などで女性の風貌をしている人。風俗店では整形やホルモン投与をしている人を「ニューハーフ」で、それらをしていない人を「男の娘」と使い分けることが多い。ちなみに命名者は桑田佳祐さんで、大阪のショーパブのベティさんが「男と女のハーフよ」と言ったのを聞いて「じゃあニューハーフだね」と言ったのが始まりとのこと。

ニューハーフヘルス『Club DIAMOND クラブダイアモンド』ではじめてニューハーフとHしてきた

2018年4月9日

は行

・バイ
バイセクシャルのこと。日本語で「両性愛者」のことで、男性も女性も恋愛対象や性的対象になる人のことを指す。女装をはじめると男性が女性の姿をしていたらその人は男性なのか女性なのかっていうのを感じるし、ペニスが付いていても中身が女性だったら女性に感じるしで性別に対しておおらかな感覚になってくる。

・ふたなり
男性器を持ちながら女性器も持っている存在。エロ漫画などの創作物ではよく見かけるが、インターセクシュアル(半陰陽)という人も実際にいるとのこと。それを描いた『IS ?男でも女でもない性?』(アイエス おとこでもおんなでもないせい)はドラマ化された。

・ペニクリ
ペニスをクリトリスに見立てて表現した言葉。自分の股間にペニスがあるのではなくて、それは大きいクリトリスだよと想像させるためにある言葉だけど、ペニスはペニスであってクリトリスではないと思う人もいる

・ホモ
男性の同性愛者のこと。「ゲイ」という言葉と比べて「ホモ」はネタ的だったり差別的に使われることが多いので使うときは注意。

・ホモセ
ホモ同士のセックスを略した言葉。ネットスラングなのでネタ的イメージが強い言葉。

ま行

・ミルキング(搾精)
精嚢を腸壁越しに刺激することで精子を強制的にペニスから排出する方法。射精時の快感やスッキリ感がないのが特徴。そのため射精しているのに性欲が高まったままで、スッキリしたくてもできないという状態になるためSM調教でされることが多い。トコロテンとは別物。

搾精(ミルキング)とトコロテンについて詳しい話を聞かせて貰いました

2018年3月5日

・メスイキ
男がメス(女の子)のようにイクこと。男のイクが「射精する」「一回イッただけで冷める」に対して「女の子のように射精せずに何度もイク」ことを指す。主にアナルを膣に見立ててするオナニーである「アナルオナニー(アナニー)」でメスイキすることが多い。

メスイキを味わうにはどんなオナニーをすればいいか

2019年4月21日

・メス堕ち
男が女性のような姿をさせられたり、女性扱いされる快楽に堕ちてしまうこと。メスイキしてると女性のような快楽を求めるあまり、女性になりたい気持ちが強くなる。メスになることに興奮する人がメス堕ちしやすいとも言える。

最後に

というわけでメスイキやドライオーガズムについて関連する用語をまとめてみました。
実際にまとめてみるとネットで生まれた言葉も多く感じます。

意味について深く掘ったほうがいいと思った言葉は個別記事で書こうと思うので、もしリクエストがあればコメントいただければ嬉しいです。

2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です