アネロスでドライオーガズムするときに必要な3つの準備【体の準備、道具の準備、メンタルの準備】

\創業20周年記念の大型セール開催!/
アネロスジャパン創業20周年セール
ANEROS20TH
↑クーポンコードはコピーでお使い下さい
【アネロス最大20%OFF!7/6(月)18:00まで】
≪セール情報まとめ記事はこちら≫
アネロスでドライオーガズムするときに必要な3つの準備【体の準備、道具の準備、メンタルの準備】
アネドラ
アネドラ(@ene_dry)です。
今回はアネロスでアナニー(アナルオナニー)をするにあたって最低限覚えておいて欲しい準備についてまとめました。

アナニーとはアナルを使ったオナニーのことですが、経験のない人にしてみると何を準備すればいいのか分からないはずです。
また、アナニーについて知識が無いままはじめてしまうと

・便が手やアネロスなどの道具に付着して不衛生になる
・無理をするとケガに繋がる(ローション不足での摩擦や、アナルのほぐし足りなくて痛みを感じるなど)

などになってしまうことがあります。

この記事では、これからアナニーをはじめようと思っている人向けに、大きく3つに分けて必要な準備を紹介しています。

その3つの準備とは

①体の準備
②道具の準備
③メンタル的な準備

です。

この記事では『アネロス』という医療用として作られた前立腺マッサージ器を使ったアナニーのやり方で紹介をしています。
アネロスは安全性に優れているのではじめてのアナニーにも最適な道具なんです。
アナルグッズには沢山種類がありますが、まずはアネロスから使っていただけたら間違いないです。

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

では、3つの準備を紹介していきます。

①体の準備

①体の準備

まずはアナニーをするための体の準備の話です。
体の準備は2つに分かれます。

体調の管理

1つ目は体調の管理で、主にお腹の状態の話になります。
アナニーとはアナルを使ったオナニーで、アネロスをお尻に挿入して楽しみます。
ということは体調が崩れていたり、お腹を下している状態では使えるわけないですよね。

一般的に男性はお腹のゆるい人が多いようです。
「よし今夜はアネロスでドライオーガズムにチャレンジするぞ!」と意気込んでもお腹を下していてはせっかくの意気込みも台無しです。

具体的にどのような体調管理をするかと言うと

・生活習慣を整える(睡眠や入浴に気を使う)
・食事に気を使う(脂っこいものの摂り過ぎ。お酒やタバコなどに気を使う)
・整腸効果のあるサプリやヨーグルトを摂取する
・お腹を冷やさない

という基本的なことです。
これはアナニーに関係なく、日頃から気を使っておきたい内容ですよね。

胃腸の調子については個人差が大きく、ぼくは季節の変わり目やストレスですぐにお腹を壊してしまうタイプでした。
でも基本的なケアを継続してたら体調を崩すこともほとんどなくなりましたので、胃腸の調子が慢性的に悪いっていう人は普段から継続してケアをしてみてください。

体調管理だったりお腹の調子を整えるサプリメントの紹介は下の記事に詳しく書いていますので、胃腸が弱いという方はぜひ読んでみてください。

アナル洗浄が上手くできないなら、体調管理や胃腸のケアに気を使いましょう

2019年5月11日

アナルの準備「浣腸」と「アナル洗浄」

2つ目はアネロスを使用する直前のアナルの準備を紹介します。
「浣腸」と「アナル洗浄」です。

アナルは便が通る場所なので、何もケアをしないと汚れています。
また、単に不衛生なだけじゃなくて便の影響でアネロスの動きが悪くなったりなど、アナル洗浄は必ずする必要があります。

アナルの準備は「浣腸」と「アナル洗浄」の2つに分かれます。
どう違うかと言うと

・浣腸→お腹の中の便を出しきってしまうこと。
・アナル洗浄→直腸の汚れを洗い流すこと。

です。

「浣腸」は浣腸液を使って便を出しきってしまう方法や、お腹が元々ゆるい方はシリンジ(針の無い注射器のようなもの)を使ってお湯をアナルに注入して排便します。
浣腸をしておかないとアナニー中に便が下りてきてしまうので、安心してアナニーを楽しむことができないんです。

「アナル洗浄」はシリンジを使ってお湯をアナルに入れる→出すを繰り返します。
アナルでうがいする感じと言えば分かりやすいんじゃないでしょうか。
直腸は便が通る場所なので、アナル内にお湯を入れてお湯を出すっていうのを繰り返すことでキレイになるんです。

浣腸やアナル洗浄はコツをつかむまでは難しく感じるかもしれませんが、アナニーにとって必要なことなので必ずマスターしてください。
アナル洗浄の詳しいやり方は下の記事で紹介しています。

アナル洗浄(直腸洗浄)とは?アナニー前に行うアナルの準備

2019年11月4日

②道具の準備

②道具の準備

道具の準備は2つに分かれます。
この記事はアネロスでのアナニーのやり方を説明しているので、アネロスを紹介しています。

アネロスの選び方

1つ目はアネロスの選び方です。
この記事の最初にも紹介しましたが、アネロスは医療的な前立腺マッサージをするために開発された道具なので品質が高く、安全に安心してアナルオナニーをすることができます。
信頼性が高いという意味で初心者に最も適したアナニーアイテムだとぼくは考えています。

アネロスは種類が多いのですが、この記事では初心者向けの2機種だけを紹介します。
初めてのアナニーならこれを買えば間違いないっていう2機種です。

2018年新作。挿入しやすく初心者でもアナル内で動きやすい定番のアネロス。指で前立腺を触られているような快感。

1つは「アネロスMGXトライデント」で、これはアネロスの中で最もオーソドックスな形をした機種です。
アナルへの挿入がしやすく、初心者でもアナル内で動きやすいという万能機種で、アナニー慣れした上級者になっても楽しみ続けることができます。

2018年新作。大きなヘッドが特徴で初心者でも前立腺の位置がつかみやすい。初ドライオーガズム報告が多いアネロス。

もう1つは前立腺への刺激が少し強めの「アネロスヒリックストライデント」で、これはヘッドが大きくてアナニー初心者でも快感が分かりやすい機種です。
初めてのドライオーガズム報告も多い機種で、早く気持ちよくなりたいという人にお勧めしています。

アネロスに形の似た模造品もありますが、アネロスは素材から医療用プラスティックを使うなどの徹底ぶりです。
アナニーとドライオーガズムを楽しむなら、ぜひ正規品の「アネロス」を選んで下さい。
アネロス選びについては下の記事も参考にしてください。

初めてのアネロスの選び方【2019年最新】

2019年12月22日

それと、もし他のアナルグッズを試してみたいという方は下の記事も合わせて読んでみてください。

アナルパール(アナルビーズ)とは?アナルオナニーでの使い方や選び方まとめ

2019年7月28日

ディルドアナニーとは?ディルドを使った男のアナルオナニー入門

2019年8月25日

ローションの選び方

2つ目はローションの選び方です。

アナルは女性器と違って濡れないので、潤滑油としてローションが必要となります。
アナニーをしていない人にしてみたらローションなんてどれも同じと思うかもしれませんが、アナニーにおけるローション選びってものすごく重要で、ローションを変えただけでドライオーガズムに一気に近づく場合もあるんです。

アナニー用のローションの選び方は

・乾きにくさ→乾くとアネロスの動きが悪くなり、摩擦で痛みを感じるときもある。
・グリセリンの量→グリセリンが多いとお腹が痛くなる。

です。

IDグライド

ぼくが10年以上アナニー用として愛用しているローションが「IDグライド」という製品です。
これは1時間以上アナニーしても乾かないし、なおかつお値段もお手ごろとコスパにも優れていて、長く愛用しやすいローションになっています。
アナニー用ローションで悩んだらひとまずこれを買えば間違いないです。

ローション選びをもっと詳しく知りたい方は下のローション比較記事も読んでみてください。

アネロスに使うローションの選び方

2019年12月22日

③メンタル的な準備

③メンタル的な準備

メンタル的な準備は2つに分かれます。
落ち着いてアナニーをする「場所」と、自分が興奮するための「オカズ」の話です。

アナニーする場所の確保

アネロスとドライオーガズムを楽しむにあたって、アナニーする場所の準備はとても重要です。
リラックスし、アネロスの快感に集中できるような環境を用意する必要があります。

アネロスは前立腺の微量な快感を拾うために集中が必要です。
前立腺での快感が開発されてくれば集中しなくても快感を感じることは可能ですが、初めの頃はとにかく集中して快感を拾う必要があります。

またアネロスは快感に身を任せる必要があり、アナニー中に声が出ることもあります。
というか声を出すことで感度って上がりやすくなるんです。
なのでアネロスを使用するときは

・誰にも見つからず快感に集中できる場所
・声を出しても問題がない場所

っていうプライバシーを守れる環境と言うものは大変重要なのです。

一番の理想は一人暮らしでしょう。
人が入って来る心配はありませんし、声を出しても他の人に聞かれる心配はありません。

もし家族がいるならば誰にも邪魔されない自分の部屋を用意するか、家族がいない日を狙ってアナニーするか、家族が寝静まった後にアナニーするかです。
ドライオーガズムのトレーニングは定期的にやったほうがいいので、場所や時間を自宅で確保できればベストです。

自宅で場所を作るのが難しい場合は個室ビデオ店やラブホテル、シティホテルなどを使ってください。
それぞれプライバシーが守られる環境ではありますし、最近では個室ビデオ店でもシャワーがある所があるため使用前、使用後の体の洗浄にも便利です。

ラブホテルであれば、ラブホテルという環境自体がHな気分を盛り上げてくれると思いますし金銭的な余裕があればとてもお勧めです。
ただラブホテルは一人で入れない場所が多いため、手ごろな所でいえばシティホテルやビジネスホテルが便利でしょう。

金銭的な負担はあるかもしれませんが、環境の準備は大変重要ですので、家に集中できる場所が無いのであれば生活範囲内でアナニーできる場所を確保して下さい。

アナニーするときのオカズ

2つ目はアナニーする時のオカズの話です。
つまり自分を興奮させるためのもので、ドライオーガズムを目指すなら興奮ってものすごく重要なものになります。

ペニスを使ったオナニーでもオカズがあったほうが興奮しやすいしイキやすいですよね。
同じようにアナニーでも自分が興奮できるオカズがあると快感は高まりやすくなります。

ペニスを使ったオナニーの場合は、例えばAVなら男性視点で女性に対して挿入するイメージで見る人が多いと思います。
でもアナニーのオカズは色々なパターンがあって、AVを見るにしても

・普通のAVを女性視点(挿入される側の視点)で見る。
・レズもので自分が女性になった気分で見る。
・女装、男の娘、ニューハーフもので女性化した気分で見る。
・ゲイものでペニスを挿入されている気分で見る。
・アダルトVRの女体化もので自分が女性になった気分でアナニーする。

という風に、女性化だったり挿入される側の視点で見たほうがしっくりくることが多いです。
あとぼくはAVの音だけを聞くアナニーもよくやります。
音声だけのほうが頭の中の想像が広がって興奮度が高まるし、気持ちよくなっている女性の声を聞くだけで脳内トレースしやすくなるんです。

AV以外のオカズとして、女の子になりきる「女装」もお勧めです。
下着女装をするだけでもアナルオナニーの興奮度がめちゃくちゃ上がったりします。

女装の場合は下着選びでもいろんな種類がありますし、好きなファッションをしたりコスプレをしたり、ボンテージだったり緊縛なんかもありますね。
このあたりは性癖ごとに異なりますので、自分がしたい格好を好きなだけしながら、自分が一番興奮するものは何かを確かめてください。

アナルオナニーはオナニーだから人目を気にせず好きなことをたっぷり楽しんでもらってもいいんですよ。
最高ですよね。

ドライオーガズムを感じたいならアナニーの準備をしっかりやろう

Debut Vol.40 ~初めてのトビッコにガクガクしちゃう歌姫~

あなたがアナニーをするときはムラムラっと来ていきなりはじめますか?
それとも何日も前から準備しますか?
ぼくがアナニーをする時って、ほとんどは数日前から「この日にアナニーするぞ」みたいに決めてるんです。

ぼくは既婚者なのでアナニーができるタイミングって限られていて、嫁の予定を確認してからじゃないと長時間は楽しめないからです。
そういうアナニーできる日が分かる時って準備している段階からすごく興奮しているんです。

例えばデートの約束が入ってるときって何日も前から気分が高まりませんか?
デートをする日が決まっていると、デートがあるその日までが全部デートの準備期間になるんです。
毎日の仕事もそのデートのためにがんばろうってなるし、いつもの日常がデートの一部みたいになるんですよ。

それと同じでアナニーをする日を決めておくと、それまでの期間がアナニーの一部になるんんです。

例えば「来週の土曜日は遊びに行く」って一週間前に嫁から言われるとします。
そしたらその日のスケジュールを色々考えるんです。

「ヒゲを剃ってすぐに化粧はできないから、朝は8時には絶対起きてヒゲを剃ろう」

「朝食はお腹に響かないように軽めのものを用意しておこう。」

「トイレに行き終わったらアナルプラグを挿入して、そのままお風呂に入ってアナルを慣らそう。」

「せっかくだから新しい下着を購入しよう。キャミも購入しようかな。通販で届く日を逆算したら3日前には注文しておかないと」

「トコロテン対策をするなら2日前には一度抜いておくべきか。いやあえてトコロテンも楽しむべきか」

「アネロスを入れながら化粧をして、準備が出来たら最初はこのアネロスを使おう。最後はアネロスプロガスムで強い刺激を楽しもう」

などなど、当日までの一週間、いろんなことを考えてたらペニスではなくてその奥の前立腺がすごくうずいてくるんです。

気分が高揚しすぎてアナルに何も入れなくても、柔らかなオーガズムに達することもあります。
たまに「子宮がうずく」なんて言葉を聞きますけどこんな感じなんでしょうか?

お祭りやイベントごとでも準備しているときが一番楽しいってよく言いますよね。
準備をすること自体が楽しいですし、その日の期待感で気分がわくわくします。
そういった高揚感が高まるほど、実際にアナニーをした時のオーガズムも高まります。

まあ予定通りに進まず朝ぐずぐずしたり、お腹の調子がいまいち良くなくて満足にアナニーできなかったり、いきなりトコロテンして萎えたりなんていうパターンもありますけどね。

最後に

アナニーでドライオーガズムするときの準備についてと、準備の大切さについて紹介しました。

①体の準備
②道具の準備
③メンタル的な準備

3つの準備を中心に考えつつ、さらにアナニーをしようと思った段階から準備に入ったほうがいいよっていうことが分かっていただけたんじゃないでしょうか。

ドライオーガズムに達しない人や、達しても感度が低い人は、準備を怠っていたり準備が甘かったりするケースって結構多いです。
なのでこれからアナニーをはじめようと思っている人は特に準備には力を入れて欲しいです。

アナニーに慣れてくると準備をおろそかにしたり端折ったりすることも多いので、定期的に準備について見直してみてください。

ドライオーガズム入門にお勧めの記事

これからドライオーガズムを目指そうと思うあなたにお勧めの記事を紹介します。
ぜひ続けて読んでみてください。

アナニー初心者のためのアナルオナニーのやり方まとめ

2019年2月7日

アネロスとは?【初心者向けにアネロスでドライオーガズム、メスイキするやり方を紹介】

2019年9月29日

ドライオーガズムとは?こんなにも気持ちいい体験ができる21の話

2019年10月22日

アネロスヒリックスシントライデントとは?アナニー初心者にお勧めの理由を紹介

2019年4月14日
2019年新作。シリコン型でより繊細に、より動きやすくなった脱初心者向けアネロス。女性型ドライオーガズムを味わいたいあなたへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です